インスタントフィルムを使ってコラージュ写真

1

写真を撮影する前に誤ってインスタントバックのイジェクトボタンを押したことがある人?そんな人は、 何も写っていないインスタント写真を見て、なんてもったいないことをしたんだと思ったことがあるでしょう。しかし、それも今日で終わりです。この空っぽのフィルムを使ってかっこいいコラージュを作ることができるのです!

Credits: mafiosa

まず初めに、何も写っていない空っぽのインスタントフィルムは、近い将来使うことがあるかもしれないので、捨てずにとっておきましょう。私は最近、空っぽのインスタントフィルムが溜まっていることに気づき、これを使って何かクリエイティブなことがしたいなぁと思っていました。この空っぽのインスタントフィルムのいいところは、全て白黒だというところです。そこで私は、基本に従い、この暗い部分を使って多重露光を試してみることにしました。

私が試した方法:

何も写っていないインスタントフィルムを準備します。

黒い面を上に、ランダムなパターンで広げます。

次に、カメラにフィルムを装填し、このイメージを1枚に撮影します。角度や距離を毎回変えて、それぞれちょっとずつ異なるようにするのがコツ。そして、フィルムを巻いて、再度装填し、ポートレイトや風景といったさまざまなイメージを撮影します。 出来上がりは頭の中で想像したのとピッタリ!

実際にはコラージュしていない写真のコラージュ。

Credits: mafiosa

これを見た後で、実際に実験して楽しんでもらえるといいな。
私はこれからもこのテクニックをリピートで使っていくし、さらに進化させていきたいわ!<3

2014-10-30 #gear #tutorials #art #film #tutorial #analogue-photography #photographer #films #tipster #instant-photography #multiple-exposures #analogue-cameras #color-negatives #color-slides mafiosa の記事

1 Comment

  1. mafiosa
    mafiosa ·

    Thank you for translating this tipster :)

他の記事を読む