LOMO'INSTANT『スーパーフラッシュ ソラリゼーション』

2014-12-01 1

LOMO’INSTANTで、写真の色を逆転させる方法を見つけたよ。名付けて"スーパーフラッシュ ソラリゼーション"
偶然から生まれた撮り方だけど、一度やったら楽しすぎて病み付きになっちゃうよ!

そもそもこれは、 LOMO'INSTANT を紹介するために、クロースアップレンズで何かを撮ってみようってトコから始まったんだ。
室内で接写だからカメラを固定して撮ろうかと思ったら、手に持った某おとうさん犬のキーホルダーを撮ってみてというので、仕方なくフラッシュ撮影することにした。
でも最初にカメラを固定して撮ろうと思ってたから、露出を+2にしたままでシャッターを切っちゃったんだ。

当然、白トビするだろうなぁと思ってたら、真っ白なフィルムに浮かび上がってきたのは、なんと真っ黒な犬の姿。
しかも、目と鼻は白で、着ている赤い服は青緑色に。

コレハ、ナニカノ呪いデスカ?

ちょっと怖くなったけど、フラッシュを使わずに撮った別の写真は普通の色に写って一安心。。。???

そういえば、チェキは露出オーバーにならないように、フラッシュの光をシャッターで強制的にカットしているという話を聞いた事がある。
シャッター速度が1/125固定のLOMO’INSTANTにはそんな機能はないから、間近のフラッシュの光でオーバーオーバーな写真が撮れてしまうというのはわかるけど、instaxフィルムには、露出オーバーで白トビしたさらにその向こう側に、逆転した色が存在するの?

そう思って同じように露出+2、クローズアップレンズ、フラッシュで撮ってみると、やっぱり色が反転した写真が出来上がった。

コレハ多肉植物です。

再現性があるとわかれば、そりゃあもう面白くて止まらなくなるよね。
いろいろとカラフルなものを撮って、あっという間に1パック撮り終っちゃった。

上から、サトちゃん&サト子ちゃん、みなしごハッチ、エケコ人形、メガネをかけた人の顔のアップ、ネコとフグの置物、ひまわり(造花)、ケロちゃん&カバくん

同じものを撮った普通の写真を載せておくね。

フラッシュの光なんで完全に色を逆転させるのは難しいけど、黒い部分が一番光の強いトコロで、白い部分が一番光の弱いトコロ。
白トビしてるはずの白い部分が、影や露出不足な部分になるんだから、ワケが分からないよね。

しかも、この色が反転した状態でも多重露光ができるんだ。
何が写っているのかよくわからないと思うけど、(^_^;) それでもなんだかカッコよくない?

もちろん、普通に撮った(写った)像の上に重ねることができるし、フラッシュの届かないところや明るい背景は普通の色で写るよ。
この組み合わせで超現実的な写真が撮れるので、アナログ写真の新たな地平が広がった気分だよね。

フィッシュアイレンズでも試してみたけど、大きなレンズ本体にフラッシュの光がさえぎられるから、あまりうまくいかないかも。
もちろんその後にさらに重ねるのは問題ないよ。

多重露光ができる"チェキ instax mini 90 ネオクラシック"は持ってないので、同じように撮れるのか分からないけど、10cmからの接写ができるのはLOMO’INSTANTだけ。
この新しい撮り方は自分だけじゃなくて、みんながどんな写真を撮るのかもすごく楽しみだから、失敗を恐れずにどんどんいろんなものを撮って、ロモホームにアップしてみてね。
みんなで写真を見せ合う事で、また新しい発見や撮り方が生まれてくるかもしれないからね。
さぁ、Lomographerの新たな挑戦が今始まるぞ!

2014-12-01 #gear #tutorials #instant #instax #reversal #closeup #tipster # # #lomo-instant #flash-solarization #lomoinstant gakurou の記事

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

1 Comment

  1. gakurou
    gakurou ·

    補足です。 シャッタースピードは、バルブではなくて、ノーマル(1/125s)で撮ってね。

他の記事を読む

  • Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    2017-04-20 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    ELUSIVEはこの地図を制作するために、世界中のフィルム現像所を集めました!世界中どこへ行ってもすぐに現像所を見つけることができます。掲載されていない現像所を見つけたら、ELUSIVEに伝えて地図をより充実させていきましょう!

    2017-04-20
  • Lomography Color Negative F²/400 ギャラリー

    2017-03-10 refallinsasaki の記事
    Lomography Color Negative F²/400 ギャラリー

    【在庫限り!Lomography Color Negative F²/400 再入荷のお知らせ】目の覚めるような鮮やかなブルーが特徴の、F²/400 フィルム。もうすでにフィルムをGETしたラッキーな方も、これから購入を考えている方も、こちらのギャラリーでどんな写真を撮ろうか想像を膨らませてみてください!

    2017-03-10
  • 春、フィルム写真でお花見。

    2017-03-27 #ニュース refallinsasaki の記事
    春、フィルム写真でお花見。

    お花見の季節到来!お花見にはもちろん、あなたのお気に入りのカメラも持って行きますよね?お花見の賑やかな風景だったり、花びらのクローズアップ、多重写真に利用したりと、花はロモホームでも人気の被写体のうちの一つです。その中でも『フィルム写真 × お花見』の相性抜群な作品をロモホームより厳選してお届けします!

    2017-03-27
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    2017-04-25 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    待ってるだけで完璧な瞬間をフィルムに捉えることができるとは限りません。Lomo'Instant Automat Glassと一緒に自ら行動を起こしましょう!カメラをバルブ(B)モードにセットしたら、花火を使ってクリエイティブなイメージを描いちゃおう。

    2017-04-25
  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

    2017-07-14
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomographyのインスタントカメラを一挙ご紹介!

    2017-03-09 #gear #ビデオ Ivana Džamić の記事
    Lomographyのインスタントカメラを一挙ご紹介!

    撮った瞬間に写真をシェアできる、そんなインスタントカメラ好きな方は必見!今日はロモグラフィーのLomo’Instantシリーズの種類や機能について一挙ご紹介致します。あなたにぴったりのインスタントカメラを見つけましょう!

    2017-03-09
  • Lomo'Instant Automatと自然のなかへ出かけよう!

    2017-02-25 #gear Lomography の記事
    Lomo'Instant Automatと自然のなかへ出かけよう!

    騒がしい都会を少し離れて、緑豊かな森や花が咲き乱れる公園でリラックスしてみませんか?出かけるときにはLomo'Instant Automatを持って行って、思い出をユニークなインスタント写真にしちゃいましょう!

    2017-02-25
  • ロモグラフィックな色を見つけよう:赤

    2017-07-13 #culture lomographymagazine の記事
    ロモグラフィックな色を見つけよう:赤

    街で偶然見つけた赤だったり、もしくは自分で赤く染めてみたり。注目を集める赤を上手く使って、印象的な写真を撮影してみましょう。

    2017-07-13
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • ★Lomo'Instant Automat Glass : マクロなインスタント写真の世界へ

    2017-03-22 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass : マクロなインスタント写真の世界へ

    Lomo’Instant Automat Glass Magellan にクローズアップ・アタッチメントレンズを装着した場合の最短焦点距離は10cm。シャープでマクロなインスタント写真を思う存分楽しめるアクセサリーです!でも、いざ撮影しようとなると10cmっていったいどのくらい...?と思う人も多いはず。そんなときに便利な方法があります。

    2017-03-22
  • Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    2017-01-17 #gear lomographymagazine の記事
    Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    Lomo'Instant Automatと一緒に旅に出れば、旅のあいだに出会った人や、食べたもの、初めてみる景色をインスタント写真で残せます!旅日記をインスタント写真でつけてみませんか?

    2017-01-17
  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:Don't Think, Just Shoot!

    2017-03-26 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:Don't Think, Just Shoot!

    Lomo'Instant Automat Glass のオートモードなら昼も夜も関係ありません!カメラの設定に煩わされることなく、撮りたいと思った瞬間にシャッターを押していつでもどこでもインスタント写真を満喫しよう。

    2017-03-26