【CP+ 2016】イベントレポート

今年もカメラ・映像の大展示会CP+が終了しました!
フィルムのラインナップに興奮するアナログ写真ファン、ユニークなレンズに驚く熟練フォトグラファー、ロモカメラを持って遊びに来てくれるロモグラファーの方々…。
連日たくさんの方々にご来場いただいたロモグラフィーブース。その様子をスタッフの撮影した写真と共に振り返ってみましょう!

2月25日(木)~2月28日(日)の4日間、横浜にて開催されたCP+ 2016
私たちロモグラフィーも2度目の出展となりました。

昨年発表されたLomo’Instant Wideはロモグラフィーらしい多重露光やカラーフラッシュを楽しめて、その場で出来上がりも確認できちゃう優れもの。
リモコン機能付レンズキャップを体験いただいた方からは驚きの声も。

色鮮やかなLomoフロアは会場の中でもひと際目立っていました。

会場にはプレオーダーを受付中のThe New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensも並び、そのクラシカルでゴージャスな姿は注目の的に。

みなさんおなじみの商品から新商品までロモのブースに大集合!

また、今回出展した商品は直営店Lomography+でもご覧いただけますので
今回CP+へ行くことができなかったあなたもぜひご来店ください。
The New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensは一般発売後に店頭にてご覧いただけます。

関連記事

2016-03-05 #ニュース #event ciscoswank の記事

他の記事を読む

  • 《CP+ 2018》ロモグラフィーのブースでカメラやグッズをGETしよう!

    2018-02-27 #ビデオ refallinsasaki の記事
    《CP+ 2018》ロモグラフィーのブースでカメラやグッズをGETしよう!

    パシフィコ横浜で行われる国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショー「 CP+(シーピープラス) 2018 」。ロモグラフィーブース(G-55)にご来場いただいた方にオリジナルグッズがもらえるキャンペーンをご用意しております。さらに抽選で11名様にロモグラフィーのカメラをプレゼント!

    2
  • 2017年11月のトレンド写真

    2017-12-01 refallinsasaki の記事
    2017年11月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年11月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを大発表!いよいよ年末ですが、写真で今年の秋の出来事を振り返ってみましょう!

    1
  • 《Highlights Of 2017》2017年にロモグラフィーが発表した製品

    2017-12-29 refallinsasaki の記事
    《Highlights Of 2017》2017年にロモグラフィーが発表した製品

    2017年、Lomographyは皆さんにアナログ写真をより楽しんでいただくため、たくさんのフィルムやカメラ、レンズを発表しました。新年を迎える前に、今年発表した製品を振り返ってみましょう!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    2017-10-18 #gear
    《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    今年で10才になったロモグラフィーの Diana F+ は長年のファンも多い中判フィルムカメラ。そのドリーミーな写りはたくさんの人々を魅了してきました。たくさんのカラーやデザインから選べる Diana F+ シリーズ のカメラを、今日はおさらいしてみましょう!

  • 【イベントレポート】写真で振り返る CP+ 2018

    2018-03-26 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】写真で振り返る CP+ 2018

    パシフィコ横浜で4日間にわたり行われた「CP+(シーピープラス) 2018」が今年も無事に終了しました!今日は撮影した写真と一緒にイベントの様子を振り返ってみましょう!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    2018-04-26 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    #イットガーリー はインフルエンサーたちの日常を温かみのあるフィルム写真で切り取った写真集。いままで様々な形でコラボしてきた #イットガーリー × Lomographyが今回展示を開催することとなりました!来場者プレゼントもあるのでお楽しみに。

  • 【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    2018-05-30 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    4月でもっとも暑い日となった4/22(日)、「LOMORIDE!」が開催されました。この日はロモのスタッフもトーキョーバイクに乗って参加してきました。当日の様子を撮影した写真といっしょにレポートします!

  • 【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    2017-12-31 choko3 の記事
    【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    12月21日(木)の夜に行われた『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』のオープニングレセプション。年末の忙しい時期に約100名もの方々に来場いただきました。ありがとうございました!写真を見ながらお喋りしたり、オーストリアのワインを飲んだり、8mm上映で盛りあがった良い時間でした。そんな楽しい夜の写真をお楽しみください!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    <b>【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】</b>さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2