[LomoAmigo] Lomo'Instant: Yu Yokoyama

鳥がいる…

真っ白な Lomo'Instant に青い鳥が一羽、二羽、三羽…もっといる!

お茶目な顔をした鳥はイラストレーター/アートディレクター/グラフィックデザイナーとして活躍されている 横山雄 さんが描いたもの。世界で一つの Lomo'Instant が登場するに至った経緯は秘密ですが、イラストを描くことへの思いやインスタント写真の面白さを,
漫画も描いていた横山さんらしい言葉遣いでお話しして下さいました。

Photo by 横山雄

Name: 横山雄
Web: http://yokoyamaanata.com
SNS: Instagram , Twitter , tumblr
Camera: Lomo'Instant


横山雄さんはじめまして!自己紹介をお願い致します!

はじめまして。 横山 と申します。
イラストレーター/アートディレクター/グラフィックデザイナーとして仕事をしております。
絵は本の挿絵やTシャツから広告などに使用していただくこともありますが、基本的には研究のような気持ちで絵を描くことと向き合って制作を続けています。
デザイン/ディレクション業は美術関連、アパレル、写真関係のフォトディレクションから宣伝美術などが多いですが、ジャンルに関わらずいろんなご縁を大切にしています。

Photo by 横山雄

様々な雑誌で挿絵を描かれたり、また賞を受賞されていますが、普段どのような絵を描かれることが多いですか?描きたくなるのはどのようなテーマや事柄ですか?

私たちがみんな知っているような感覚、というのに日頃興味があって、そういうことについて描くことが多いです。
季節が変わること、初恋、卒業、木漏れ日とか。難しいことを言いたいというよりは、人の原始的な部分に呼びかけるようなことです。
最近では自分自身が絵を描くこと、とか線を引くこと自体もとても尊い時間だと考えるようになりました。
それを伝えるために内容を薄めて、抽象画のように線を引くということも始めました。
純粋に画面がかっこいいことやアクシデントを楽しむこともとても大切で
知性と感性がうまく共存しているような絵になるように、考えたり、考えなかったりして制作をしています。

© 横山雄

青、が印象的な作品が多くあるように思うのですが、なぜ青なのでしょうか。

リトグラフ(版画)工房にお邪魔して制作をさせていただく時期があったのですが
折角版画をやるなら印刷では使えないような色にしようと思い
蛍光青のようなウルトラマリンブルーを選んでおりました。
モノクロで描くことも多いのですが、青の方が光の中にいるみたいで軽やかで
その後紙に直接描く際も好んで使っております。
白のような輝きと黒のような重厚感の両方を持っている神秘的な色です。

こんな ツイート を発見したのですが、インスタント写真はいつ頃からご関心がありましたか?またどのような点に惹かれますか?

絵の内容だけでなく、絵を描いた紙を含めた物質に対して常に関心があります。
以前にも雑誌の見開きを模して文字やノンブルまで描いた作品群の展覧会を行いました。
ポラロイドシリーズも、絵を描いた物質が他の何かになるということが面白くて始めましたが
人間の尊い瞬間を描くことが多いので、モチーフとも相性が良く気に入って続けております。

ジャン・フィリップ・デローム というフランスのイラストレーターが
ポラロイドを模したイラストを描いていて、それのオマージュだったりもします。

Photo by 横山雄

今回「カメラに絵を描く」と初めて聞いた時はどう思われましたか?

デザインとして完成した物に別の人間がさらに何かを付け加えるというのは、自分の中ではハードルが高い行為なので、何を描くかはずいぶんと悩みました。

実際描いてみて、いかがでしたか?

すでにデザインされたカメラの邪魔をしないように線を引いていったのですが
妙にかっこよすぎた様になってしまいました。
どうもインスタントカメラとそれに絵を描くという行為は考えていたよりもチャーミングなことのようでしたので
悪戯のように鳥の絵を散りばめました。

このオリジナルカメラに名前を付けるとしたら?

「鳥カメラ」です。かっこいい名前も考えましたが、やはりこいつは「鳥カメラ」だと思います。

Photo by 横山雄

今回はLomo’Instantで実際に撮影して頂きましたが、いかがでしたか?

距離の制限もあるせいだと思いますが、面白いことにインスタントカメラで撮るものって人間ばかりでした。
撮ったものがすぐに出てきて、だんだん写真が浮かび上がってくるのをみんなで待つところまでが
このカメラのコミュニケーションで、うまく撮れてるとか、変な顔だとか、白く飛んでるとか
そういうことも含めてみんなでシェアするアトラクションなんだなと感じました。
カメラに絵が描いてあることでも、コミュニケーションのきっかけが生まれたら嬉しいです。

どのようなタイミングでインスタント写真に収めたいな、と思いましたか?

今回は京都での合同展示会に合わせて、旅行気分で持って行き撮影しました。
ですので、会場に来てくれた人、訪れた場所など記憶と記録のような役割が大体でした。
初めてお会いする方に対しても喜んでいただけたり、お話しするきっかけになりました。

Photo by 横山雄

今後の活動について告知などあればぜひ教えてください!

9/24(土)に東京・三軒茶屋のnicolasというカフェでイベントがあります。
当日は音楽家の山田俊二さんによるピアノの演奏、nicolasによる料理の振る舞いがあります。私は当日のその様子や空気、時間を1枚の絵に描きとる役をします。
そのドローイングを絵はがきにして、いらした方々の元へ後日お送りします。それまでどういう絵が描かれたか分からないので、そういったことも含めて楽しんでいただけたら嬉しいです。

普段関わることの無い人たちが同じ空間にいるけれど、同じご飯を食べて音楽を聴いて同じ絵はがきを持っている。
そんな一期一会を感じることが出来る日になるのではないでしょうか。
単純にお食事に来られて、演奏を聴くためにでも、いつもの1日のような気持ちでお気軽にお越しください。

-
『わたしたちのライン』
演奏: 山田俊二
ドローイング: 横山雄
料理:nicolas
日程:2016年9月24日(土)
オープン20:00 スタート20:30 クローズ22:00
会場: nicolas (東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル2F)
料金:3000円(nicolasのパスタ&デザート&ドリンク付き、横山雄の当日のドローイングを絵はがきにして後日プレゼント。)
企画:熊谷充紘( ignition gallery

詳細はこちらをご覧下さい
http://ignitiongallery.tumblr.com/post/149368124332/わたしたちのライン


横山さん、「鳥カメラ」をたくさんありがとうございます。これからも多くの場所でイラストを見れること楽しみにしています!


【読者プレゼント企画】

世界一クリエイティブなインスタンカメラにのびやかな絵が描かれた”世界で一台”のLomo’Instantを一名様にプレゼント致します!私も喉から手が出るほど欲しい!のですが、こちらは皆さまにもっとインスタント写真を楽しんで頂きたいので、抽選でお贈り致します。一点、こちらの絵を守るための加工はしておりませんので、ぜひ大切に扱って頂きたいと思います!(触っていて手につくことはありません)

応募締め切りは9月11日(日)。皆さまのご応募お待ちしております! The Future is Analogue!!

応募フォームは コチラ

2016-08-25 #people ciaoannacotta の記事

他の記事を読む

  • Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    2018-04-02 #gear
    Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    その名の通り「シンプル」なこのカメラは、どこへ行ってもあなたと一緒。フィルムが既に入っているので、出会ったものを感覚的に写真におさめることができるんです!

  • ミュージシャン PANORAMA FAMILYが写真を撮る理由

    2018-07-28 #people #ビデオ refallinsasaki の記事
    ミュージシャン PANORAMA FAMILYが写真を撮る理由

    ミュージシャンであり写真家でもある PANORAMA FAMILYのゴメスさんは、ロモグラフィーのフィルムで撮影したという写真集「PARANOIA SLAPPYS」を昨年刊行。等身大の人々の姿が生き生きと描かれており、見る人の心にすっと入り込んでくる写真ばかり。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • 【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    2017-12-13 choko3 の記事
    【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    秋葉原から徒歩4分の mAAch マーチエキュート神田万世橋 では、クリスマス限定で『フォト』に関連したショップが大集合!ロモグラフィーのポップアップストアでは、 Lomo'Instant Automat や Diana Mini 、 Simple Use Film Camera を販売中。その他にも、見ているだけでワクワクするお店がたくさん。クリスマスプレゼントを探しに、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    <b>【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】</b>さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • #イットガーリー MANON × Simple Use Film Camera

    2018-05-08 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー MANON × Simple Use Film Camera

    「it girl」とは、一躍時の人となった女性を言い表す言葉。その女性たちは、どこか言葉では言い表せないオーラや魅力を放っているもの。今回は16歳のモデル、そしてシンガーでもある MANONさんが Simple Use Film Cameraで撮影した写真をご紹介。

  • 【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    2018-01-02 choko3 の記事
    【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    ロモグラファーの皆さま、新年あけましておめでとうございます!昨年もロモグラフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。おせちやお雑煮を食べながら、のんびり昨年を振り返ってみましょう。