【Lomography x YellowKornerコラボ企画】 写真家・嶋本麻利沙によるワークショップ開催決定!

この度、アートフォトを身近にしたパリ発の話題のブランド YellowKorner とロモグラフィーがコラボし、 写真家・嶋本麻利沙氏 を講師に迎えてのワークショップ開催が決定しました!その第一回目ではロモグラフィーの LC-A+ を使って、フィルム写真の楽しみ方を体感頂くための講義も行います。

ワークショップでは「写真を撮る/選ぶ/見せる」をテーマに全4回にわたって、カメラの使い方からストロボ(照明)の使い方、インクジェットと銀塩プリントの違い、そして写真の選び方・見せ方を学んでいただきます。最終回には、銀塩プリントしたご自身の作品をお持ち帰りいただくこともできます!第一線で活躍するプロの方から直接学ぶことのできる貴重な機会ですので是非奮ってご参加ください。
※ワークショップの定員数は8名を予定しております。興味のあるかたはお早めにご応募ください。 

©Marisa Shimamoto

ワークショップ詳細

開催日程:
<全4回>
1.) 10月29日(土)13:00-15:00
【講師紹介/参加者の自己紹介/作品作りの進め方/ロモカメラの使い方&貸出】
※初回のみ、開催時間が異なりますので、ご注意ください。
2.) 11月5日(土)17:00-19:00
【ライティング -ストロボの使い方- /プリント-inkjetと銀塩プリントの違い】
3.) 11月26日(土)17:00-19:00
【「ポートフォリオ」の「展示作品」-作品選びの違いと選び方-】
4.) 12月10日(土)17:00-19:00
【作品発表 - 講評回 】

講師: 嶋本麻利沙 (写真家)

受講料: 36,000円(税抜) 

受講料に含まれるもの:

  • フレーム(40cm×50cm・黒スチール or 白、ベージュ、ブラウンのウッドのいずれか)
  • 銀塩プリント(白マット付き)
  • LOMO LC-A+ 一台の貸出し(期間:10/29–11/5まで)とフィルム1本
    ※現像代・データ代は含まれませんので、ご注意ください。

定員: 8名 

開催場所: YellowKorner アンテナショップ丸の内 2F

住所: 東京都千代田区丸の内2-5-2 [ MAP ] / tel. 03-5221-0507

お申込み方法:
当ワークショップは、 こちら からお申込みください。
【お申込みページ】 http://eventregist.com/e/yellowkorner_event_161029
※お申し込み前に、 YellowKornerのイベント参加規約 をご確認ください。
※当ワークショップへの参加は、 外部サイト「Event Regist」 (「お申込みページ」に同じ)より事前のお申込みが必須です。

主催: YellowKorner

公式ホームページ: http://www.yellowkorner.jp/news/161012.html


写真家・嶋本麻利沙について

photo from www.yellowkorner.jp

サンフランシスコのアートスクールで写真を学び、卒業後はニューヨークへ渡りファッション写真に革命を起こしたと言われる写真家の マーク・ボスウィック のもとでインターンを務める。2005年に帰国。現在では雑誌、カタログ、CDジャケットなどにてポートレート・風景を中心に活動。

嶋本麻利沙ホームページ: http://www.marisashimamoto.com


YellowKornerについて

photo from www.yellowkorner.jp

YellowKornerは豊富な作品で自宅からオフィスまで生活のあらゆるシーンを楽しくするご提案をします。YellowKornerのギャラリーは、展示はもちろん、200名以上の作家による限定商品や証明書のついた作品を商品化することで、お客様とアーティストのコネクションを作り、アートフォトのある生活を提案しています。同時にYellowKornerは世界約90ヶ所でギャラリーを展開することにより、そのネットワークを通じて、昨日、今日そして明日の写真家の才能を発掘しています。

また、YellowKornerは現在2016年12月31日(土)までの期間限定で アンテナショップ をオープン中です!ぜひお立ち寄りください。

2016-10-18 #culture #ニュース #people #event #workshop #lca # # #marisashimamoto # trifivy の記事

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

他の記事を読む