【ビギナーズ必見】ロモグラフィーのフィルムガイド

アナログカメラビギナーでも、プロのフォトグラファーでも、映画監督でも、ロモグラファーはあらゆる方の創造力を後押しするべく、豊富なフィルムをご用意しています!ここでは35㎜、120、110、16mmのフォーマットまで、 ロモグラフィーフィルム をすべてご紹介致します。

※商品の在庫は随時変動致しますので、現在在庫切れの商品もございます。何卒ご了承くださいませ。


35mmフィルム

Lomography Color Negative 100

ISO: 100
フィルムフォーマット: 35mmフィルム
現像: C-41
フィルムタイプ: カラーネガ

ビビッドなカラー、シャープな写り、きめ細かい滑らかなイメージを写したいなら Lomography Color Negative 100 がオススメです。ISO感度100なので晴れの日の屋外での撮影に最適ですが、屋内や低光量下で使えない訳ではありません。充分な光量があれば夜の撮影での使用も可能です!

Credits: roman_sekatskytomkiddoprimulasimonesavovicuna & mafiosa

Lomography Color Negative 100で撮影された写真をもっと観たい方は、 こちら からご覧いただけます。


Lomography Color Negative 400

ISO: 400
フィルムフォーマット: 35mmフィルム
現像: C-41
Type: Color negative

もっとも使いやすくて多彩な Lomography Color Negative 400 は、その大胆な発色と鮮明さが魅力です。いずれもロモグラフィーのフィルムのなかでも人気が高く、晴れの日でも曇りの日でも、屋外でも屋内でも、どんな環境でも素晴らしい結果を生んでくれる便利な一本です。

Credits: domybluekingdjinccwudopapearlgirl77 & triky76

Lomography Color Negative 400で撮影した写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


Lomography Color Negative 800

ISO: 800
フィルムフォーマット: 35mmフィルム120フィルム
現像: C-41
フィルムタイプ: カラーネガ

ISO感度400じゃ暗すぎる?そんなあなたは Lomography Color Negative 800 をどうぞ!こちらのフィルムは 35mmフィルム120フィルム があり、様々な光環境に対応してくれる高感度フィルムです。低光量下や動きの速い被写体を撮影したい方に最適です。

Credits: paulm99jennsonalexyzartichekt & pearlgirl77

Lomography Color Negative 800で撮影された写真をもっと観たい方は 35mmフィルムはこちら120フィルムはこちら からご覧いただけます。


Lomography Xpro Slide 200

ISO: 200
フィルムフォーマット: 35mmフィルム120フィルムLomography X-Pro 16mm Motion Film
現像: C-41(クロスプロセス現像)、E-6(ポジ現像)
フィルムタイプ: リバーサルフィルム(スライドフィルム、ポジフィルム)

クロスプロセス現像ならどんな写真も簡単にロモグラフィックに変身しちゃいます! Agfa RSX 200 の乳剤を原料として生産された Lomography Xpro Slide 200 は特徴的なグリーンカラーの世界にあなたを惹き込み、C-41で現像すればその美しいコントラストにノックアウトされること間違いなし! 35mmフィルム120フィルム のフォーマットがあり、E-6現像でスライドフィルムとして現像することもできます。

Credits: dotdotdotbloomchensteamyandormarta1901warning & rosebud82

Lomography Xpro Slide 200で撮影された写真をもっと観たい方は 35mmフィルムはこちら120フィルムはこちら からご覧いただけます。


Lomography Earl Grey 100

ISO: 100
フィルムフォーマット: 35mmフィルム
現像: モノクロネガ現像 ( こちらのチャート をご確認ください)
フィルムタイプ: モノクロ

モノクロフィルムに挑戦したい? Lomography Earl Grey 100 なら 35mmフィルム で深い黒と明るい白、やわらかなグレーのグラデーションをお楽しみ頂けます。滑らかな粒子が特徴のLomography Earl Grey 100は、スタジオポートレートや日中の写真にクラシックでドラマチックな雰囲気を与えたい人にぴったりです。

Credits: earlybirdandrejrusskovskijcoca & eels

Lomography Earl Grey 100で撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


Lomography Lady Grey 400

ISO: 400
フィルムフォーマット: 35mm film
現像: モノクロネガ現像 ( こちらのチャート をご確認ください)
フィルムタイプ: モノクロ

多彩で使い勝手の良い Lomography Lady Grey 400 で、毎日いつでも洗練されたモノクロ写真を撮影しましょう!このフィルムはISO感度400の滑らかで鮮やかなトーンを写し、スピードの速い被写体や低光量下でも利用可能です。 Lomography Lady Grey 400 はあなたの写真にエレガントな雰囲気を与えてくれるでしょう。

Credits: i_am_four-eyesdidagocchinmephisto19derekfm & grazie

Lomography Lady Grey 400で撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


B&W 400 35 mm Berlin Kino Film

ISO: 400
フィルムフォーマット: 35mmフィルム
現像: モノクロネガ、またはリバーサル現像(詳細は こちらの記事 でご紹介中)
フィルムタイプ: モノクロ

ドイツの伝説的な映画用フィルム会社からロールフィルムを入手し、この35mmフィルムを作りあげました。もともとはクラシックな白黒映画のために作られたフィルムなので、人生の大切な瞬間や何気ないシーンをドラマチックに描きます。フィルムの感度は ISO 400 (27°C)ですが、ラティチュードが広いため、お好みで ISOを800、1600、3200に設定して撮影しても色調やディティールを保つことができるでしょう。


B&W 100 35 mm Potsdam Kino Film

ISO: 100
フィルムフォーマット: 35mmフィルム
現像: モノクロネガ、またはリバーサル現像(詳細は こちらの記事 でご紹介中)
フィルムタイプ: モノクロ

Berlin Kino Filmと同じく、映画用フィルムから作られたモノクロフィルム。感度は ISO 100となり、晴天時の撮影に適しています。細部まできれいに写したい場合にも活躍するでしょう。なめらかな粒子と絶妙なコントラストで映画のワンシーンのように繊細な表現を可能にする 35mm フィルムです。


New LomoChrome Purple Film

ISO: 100~400
フィルムフォーマット: 35mmフィルム120フィルム16mm
現像: C-41
フィルムタイプ: カラーネガフィルム

LomoChrome Purple Film は、特殊なフィルターや化学物質を使わなくても赤外線フィルムのような激しい発色を可能にします。35mmフィルムもしくは120フィルムで、New LomoChrome Purple Filmの素晴らしいカラーをお楽しみください!青は緑に、緑は紫に、ピンクは黄色に変化しますが、赤色は赤いままなので、肌色は自然な色で写すことができます。拡張ISO感度で表現の可能性は無限大!

New LomoChrome Purple Filmで撮影された写真をもっと観たい方は 35mmフィルムはこちら120フィルムはこちら からご覧いただけます!

このフィルムに関連する他の記事:

LomoAmigo Galleries: Asher Moss、LomoChrome Purpleフィルムで撮る
LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?
大西洋を横断するロマンチスト: Maya Beano × LomoChrome Purple


110 Film

Lomography B&W Orca 100

ISO: 100
フィルムフォーマット: 110 film
現像: モノクロネガ現像 ( こちらのチャート をご確認ください)
フィルムタイプ: モノクロ

2012年、ロモグラフィーは2009年以降に製造された初めての110フォーマットフィルムである Lomography B&W Orca 100 の発表とともに110フィルム写真を復活させました。サイズは小さくても高品質なので、短焦点距離でも素晴らしい写りと被写界深度の深いスナップショットを保証します。このモノクロ110フィルムはISO100で、従来のモノクロフィルムと同様の方法で現像する必要があります。

Credits: atria007mapixkneehigh85primulajuansupergen & blikka

Lomography B&W Orca 100で撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


Lomography Color Tiger 200

ISO: 200
フィルムフォーマット: 110 film
現像: C-41
フィルムタイプ: カラーネガフィルム

ロモグラフィーが発表した初めてのカラーネガティブ110フィルムである Lomography Color Tiger 200 は万能なフィルムです。ISO200のこのフィルムは日中のシーンをパンチの効いたカラーで写すのに最適。そして、Tigerという名前の通り、フラッシュを利用すれば夜の冒険も刺激的に捉えてくれちゃいます!

Credits: susielomovitzlienchenbebopbebopmapixbiciclettaverde & kibs

Lomography Color Tiger 200で撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


Lomography Lobster Redscale

ISO: extended ISO range from 100 to 400
フィルムフォーマット: 110 film
現像: C-41
フィルムタイプ: レッドスケールフィルム

Lomography Lobster Redscale もまた、ロモグラフィーが新しく誕生させた110フォーマットのフィルムの一つです。炎のように激しい赤色のイメージを生むフィルムで、暖かみのある鮮やかなスナップショットで日常を写すのにも最適です。標準のISOは200ですが拡張ISO感度で、ISO400ではより濃い色合いに、ISO100ではよりやわらかな色合いになります。

Credits: cryboygraziekleeblattsobetion & frauspatzi

Lomography Lobster Redscaleで撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます。


Lomography Peacock X-Pro 200

ISO: 200
フィルムフォーマット: 110 film
現像: C-41、E-6(ポジティブ現像)
フィルムタイプ: リバーサル現像

Lomography Peacock X-Pro 200 はスライドフィルムの魔法を110フィルムでも可能にしました!このロモグラフィーフィルムはE-6現像によってポジティブスライドフィルムとして現像することができます。また、C-41現像でクロスプロセス現像にすれば、鮮やかな黄緑色とクールな青色のイメージになります!

Credits: bnjmn

Lomography Peacock X-Pro 200で撮影された写真をもっと観たい方は こちら からご覧いただけます!


16mmフィルム

LomoChrome Purple 16mm Film(動画用)

現像: C-41 ※通常の現像所では16㎜フィルムの現像は不可の場合がございます。ご了承下さい。
パーフォレーション: KS 1R-2994 (片サイド)
利用可能機種: 標準の16、スーパー16カメラ

実験映画を撮影するクリエイターの増加に応じて、ロモグラフィーは初めての16mm動画用フィルム LomoChrome Purple 16mm Motion Film をリリースしました。このフィルムはアナログな写りを実現するべく、LomoChrome Purpleの35mmフィルムと120フィルム同様に様々な色を鮮やかな紫やエメラルドに変換しながら、魅力的なイメージを生み出します。標準的な16、スーパー16カメラであればほとんど動作可能で、ムーディーなインディーズ映画や1950年代の映画の雰囲気を写すのに最適な、魅力的なカラーネガモーションフィルムです。


ロモグラフィーの 35mm、120、110、16mmフィルムの詳しい仕様については ロモグラフィーフィルムのマイクロサイト をご確認ください。また、 こちらのフィルムガイド も理想にぴったりのフィルム探しの参考にしてみてくださいね!

2017-03-01 #gear #ニュース #ビデオ

LomoChrome Purple Film 100-400 35mm

Lomochrome Purple XR 100-400 35mmフィルムは、自然な色のトーンを今まで見たことがないような紫色のトーンにシフトさせます。驚きの写真を撮影してみたい方にお勧めのフィルムです。そのサイケデリックな写りはKodak Aerochromeフィルムのように すばらしい彩色を写し出します。

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    2018-08-28 #gear
    暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    撮影時に光がどの程度得られるかというのは、フィルム写真では最も重要な問題。晴天の屋外で撮影すれば極端に失敗することはありませんが、シチュエーションに合ったフィルムを選べば光の少ない環境でも撮影を楽しめます!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • ショップニュース

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    ワイドアングルガラスレンズ搭載のインスタントカメラ Lomo’Instant Automat Glass Magellanが登場!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • 【直営店Lomography+】期限切れフィルムフェア開催中!

    2018-02-21
    【直営店Lomography+】期限切れフィルムフェア開催中!

    直営店Lomography+にて期限切れフィルム各種を限定販売中!Lomographyフィルムや他社製の生産終了品を大放出。なんと、期限切れ品はすべて定価の30%OFFで販売いたします!もしかしたらレアなフィルムが見つかるかも?

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【ロモグラフィーより年末のご挨拶】Holiday Love Letter from Lomography

    2018-12-27 erina の記事
    【ロモグラフィーより年末のご挨拶】Holiday Love Letter from Lomography

    2018年が終わろうとしています。今年もロモグラファーの皆さまのおかげで、たくさんの素晴らしい思い出を作ることができました!ロモグラフィーから年内最後のご挨拶を申し上げます。

  • #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    2018-04-26 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    #イットガーリー はインフルエンサーたちの日常を温かみのあるフィルム写真で切り取った写真集。いままで様々な形でコラボしてきた #イットガーリー × Lomographyが今回展示を開催することとなりました!来場者プレゼントもあるのでお楽しみに。

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    2019-02-10 #gear #people plasticpopsicle の記事
    Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    グッドデザイン賞を受賞したこともある Olympus mju-II (オリンパスミューII) は、多くのフォトグラファーに今日まで愛されてきた。このスマートで小さなアナログカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • 夏の3331こども芸術学校2018「フィルムカメラで作る夏の思い出アルバム教室」開催

    2018-06-28 erina の記事
    夏の3331こども芸術学校2018「フィルムカメラで作る夏の思い出アルバム教室」開催

    直営店Lomography+ があるアーツ千代田 3331では、今年も 3331こども芸術学校 を開催します!絵画教室、ドローン操縦や英会話教室などさまざまなことを学べるワークショップが企画されており、Lomographyはインスタントカメラ教室の開催が決定しました!撮ったあとはアルバム作りにも挑戦しましょう!

  • Naiadで撮影された迫力満点のショット

    2018-05-29
    Naiadで撮影された迫力満点のショット

    先日発売されたばかりの Naiad で撮影された写真が Lomographyに届きました!焦点距離15mmの写りは、何を撮っても迫力満点。フィルムでもデジタルでも、カラーでも白黒でも、どんなシーンでも活躍する頼もしいレンズです。台湾やサンフランシスコ、ホノルルなど世界中のユーザーがいち早く撮影した写真をご紹介します!