ロモグラフィックな色を見つけよう:青

青は落ち着いた静かな印象を与える色であると同時に、冷たさを表す色でもあります。おそらく青が嫌いだという人は少ないのではないでしょうか?

なぜ私たちは青に安らぎを感じるのでしょう?

さまざまな「青」を見つけよう

Credits: -octobrezorkimasha_njamearlybirdjennsonwelliamancio & shanti929

真夏の海のようなスカイブルーに、冬の澄んだ濃紺の夜空、雨の日の空気のような冷たい水色、色あせたジーンズのターコイズ。青の中にもさまざまな種類の色が存在します。写真に青を少しでも取り入れると、どれも洗練された仕上がりになるでしょう。

安らぎと信頼を表す色

Credits: sarahkinssuccubustimehanspanehnis & natalieerachel

青は失敗しない、安全な色です。その証拠に、私たちは毎日の服でもよくブルージーンズを選びますよね。また信頼や信用を演出するために、青をロゴや看板に使っている会社やブランドも多くあります。

どこまでも続くブルー

Credits: vicunaorangebird & alarm

また、遠くの景色はより青く見えるとも言われています。青いインディゴの山々は、実際近づいてみると緑だったなんてことも。

青は海と空の色。永遠に変わらないものを私たちに連想させるのかもしれません。

2017-07-23 #culture

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    2018-09-04 #ビデオ dnimdnim の記事
    Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    タイ人のシンガーソングライター Phum Viphuritの「Lover Boy」という曲を知っていますか?今年の夏、色々な場所で流れていたので聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。この曲のミュージックビデオには、一部 Petzval 58 Bokeh Control で撮影された映像が使用されています。

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    <b>【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】</b>さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    2018-01-10 #culture #people crissyrobles の記事
    柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    柔らかい色や日差し、日焼けた肌、ざらついたフィルムの質感の向こう側に、旅行では覗くことのできないベトナムを垣間見ることができます。

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    2018-06-11 #gear
    Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    あなたはこの夏どこへいきますか?どこへ遊びに行くにしても、面白いカメラを持って出掛けてみましょう!もし今年の夏は海やプールに行く予定があるなら、 Fisheye No. 2と Fisheye Submarineを持って行くことをオススメします!

  • 17歳のキューブリックが撮影した写真

    2017-10-03
    17歳のキューブリックが撮影した写真

    スタンリー・キューブリックにだって、平凡な青年時代があったのです。当時の彼が見ていた景色を、17歳のキューブリックが撮影した写真とともに覗いてみましょう。

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2