イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

2017-07-29

8/5 (土)、8/6 (日) の真夏のデザインフェスタに出展予定のイラストレーター Banbu さん。今回はなんとロモグラフィーの Lomo'Instant Automat や撮影した写真にステキなイラストを描いていただきました!インタビューではイラストを描き始めたきっかけや、初めてのフィルムカメラ Simple Use Film Camera との出会いまで、さまざまなことを聞いてみました。

読者プレゼントもあるので最後までお見逃しなく!

photo by Shun Ono

Name: Banbu
Twitter: daishi_banbu
Instagram: @banbu.daishi

はじめまして Banbuさん!自己紹介をお願いします。
僕は愛知県出身のbanbuと言います。高校卒業と共に東京に出てきてアーティストを目指し、日々活動しています。アメリカのカルチャーが好きで、カートゥーンやグラフィティやドラマ、何と言ってもアメリカのコミックが大好きです。

いつからイラストを描くようになりましたか?
小学校の頃から授業中プリントの裏やノートの隅などに落書きしていました。ただ本格的に始めようと思ったのは高校2年生の夏ごろですね。小さい頃から料理をするのが好きで将来はコックになると周りにも言っていたのですが、成長するにつれて自分が本当にやりたいことを考えた時に
僕は、絵を描くのが好きなのかな?と気付いたのが本格的に始めたきっかけです。

photos by Shun Ono

あなたのスタイルについて教えてください。どんなイラストを描くことが多いですか?
僕のスタイルは何といっても3目(みつめ)ですね。あとターコイズブルーです。多彩な表情のキャラクターも僕のスタイルの一部だと思います。イラスト自体については基本的に1コマや2コマでキャラクターの日常を切り取ったものが多いです。見てくれる皆さんが、少しでも元気が出てくれればいいなと思いながら描いています。

イラストを考える時に、どんなことからインスピレーションを受けるのでしょうか?
普段の生活の中で感じたことが多いです。嫌なことだったり不便なことだったり、案外ネガティブなことから生まれることが多いかもしれないですね。あとは、昔から人形遊びが好きなこともあってか、頭の中のキャラクターだったら今こうしただろうなという妄想からも生まれますね。

尊敬しているイラストレーターさん、作家さん、アーティストさんなどいらっしゃいますか?
僕が尊敬しているのは、 KAWZ というアーティストの方です。彼が作る物は知的でありながら可愛くて、いつもとても刺激になります。また OBEY というアーティストもとても刺激的です。ロシアンアバンギャルドな彼の作品は僕に自分の色という大切さを教えてくれました。

photos by Shun Ono

Lomo’Instant Automatで撮影してみてどうでしたか?
Lomo'instant Automat は初めて触ったインスタントカメラでした。第一印象は「これがカメラ?かわいいー!」です。僕が一番気にする部分なので、もうその時点で楽しくて持ち歩きたくなりました。インスタントカメラなので撮ったその場で写真が出てくるのも僕には新鮮で面白かったです。写真の色味も味があって、何を撮っても絵になる楽しさがありました。

普段写真は撮影しますか?
スマートフォン世代だと思うので、今までカメラで写真を撮った経験は少なかったです。写真を撮っている友達にロモグラフィーのことを教えてもらって、初めてのフィルムカメラを買いました。また彼には今回撮影の協力もしていただきました。

今回カメラや写真にイラストを描いていただきましたが、タイトルや名前はありますか?
タイトルは「enjoy」です。

このイラストの誕生エピソードについて教えてください!
休日を楽しむためのアイテムの一つとしてカメラを使う人が多いと思い、みんなの気分が盛り上がるようなイラストを描きました。全面と背面に僕のキャラクターの休日を描き、カラーは僕の大好きなブルーとパープルを使いました。男の子、女の子が持っても可愛くなるようなデザインです。

今後叶えたい夢はありますか?
大きな夢は、自分のお店を持ちたいですね。僕のキャラクターやデザインしたものがずらっーっと置いてあって、大好きな料理を来てくれた皆さんに振舞うスペースがあってお話をする。そんなことを楽しみにしながら頑張っています!

今後数カ月、もしくは今年の予定を教えてください。
近々の予定になりますが、8/5 (土)、8/6 (日) 東京ビックサイトにて 真夏のデザインフェスタ に出展させていただきます。ブース番号は『 A-182 』。
服やステッカー、帽子やトートバック、フィギュアなどを置く予定です!詳細は、随時僕の Twitter で報告していきますので興味がある方は是非、覗いてみてください!皆様のお越しをお待ちしております!


読者プレゼント企画

Banbuさんがイラストを描いた Lomo'Instant Automat Bora Bora (ブルーVer)と、Banbuさん Tシャツを抽選で1名様 にプレゼント!絵を守るための加工はしておりませんので、ぜひ大切に扱ってください。触っていて手につくことはありません。

応募方法
STEP1 Twitterで @ lomographyjapan@daishi_banbu をフォローする
STEP2  応募フォーム に記入し、送信する。
(こちらのフォームにご入力いただきますと、自動的にニュースレターに登録されます。ご了承ください。)

《 応募締め切り:8月27日(日) 》
※当選者にのみご連絡させていただきます。何卒ご了承ください。
※ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。


さらにさらに、真夏のデザインフェスタ Banbuさんブースで500円以上購入いただいた方の中から抽選で1名様に Lomo'Instant Automat Bora Bora(パープルVer)をプレゼント!応募方法は会場でチェックしてみてくださいね。当日カメラも展示してあるので、ぜひブースに足を運んでみてください!

2017-07-29 #people #giveaway #lomoamigo #lia #lomo-instant-automat #banbu refallinsasaki の記事

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

関連商品

Lomo'Instant Automat

Lomo'Instant Automat

小さく素晴らしく、自動露出のLomo’Instant Automatで、あなたが思うままの写真が手軽に撮影することができます。

他の記事を読む

  • ★イラストレーター Ella Lama x 世界に一つだけの Lomo'Instant Automat!《プレゼントあり》

    2017-07-11 refallinsasaki の記事
    ★イラストレーター Ella Lama x 世界に一つだけの Lomo'Instant Automat!《プレゼントあり》

    マニラで活動するイラストレーターの Ellaは、今回デザインフェスタ2017に出展するために東京へやって来ました。東京を観光中の彼女に、Lomo'Instant Automatに素敵なイラストを描いてもらいました!読者プレゼントもあるのでお見逃しなく。

    2017-07-11
  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!

    2017-05-30
  • 光のイラストを楽しもう!ロモグラフィーのライトペインティングガイド。

    2017-03-02 #tutorials lomographymagazine の記事
    光のイラストを楽しもう!ロモグラフィーのライトペインティングガイド。

    夜の写真をカラフルでエキサイティングなものにしてみたくありませんか?ライトペインティングに挑戦してみましょう!必要なのはライティング道具とカメラを固定する場所(三脚があれば◎)、それにバルブモードのあるカメラだけ。今すぐ光の絵画を始めよう!

    2017-03-02
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ★Lomo'Instant Automat Glass : マクロなインスタント写真の世界へ

    2017-03-22 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass : マクロなインスタント写真の世界へ

    Lomo’Instant Automat Glass Magellan にクローズアップ・アタッチメントレンズを装着した場合の最短焦点距離は10cm。シャープでマクロなインスタント写真を思う存分楽しめるアクセサリーです!でも、いざ撮影しようとなると10cmっていったいどのくらい...?と思う人も多いはず。そんなときに便利な方法があります。

    2017-03-22
  • 直営店Lomography+主催【ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき】

    2017-04-18 #gear #ニュース lomographyplus の記事
    直営店Lomography+主催【ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき】

    【満員御礼!こちらのワークショップは募集を締め切らせて頂きました。】ついにカメラファン待望のフィルムカメラ『Simple Use Film Camera』が発売されました!直営店Lomography+では、発売を記念して初心者向けワークショップを浅草花やしきにて開催します。なんと素敵なプレゼントもあります!!まずは詳細をチェックしよう!!ロモグラファーのみなさんや、フィルムカメラ・ラバーズのみなさんも是非ご参加ください!

    2017-04-18
  • Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    2017-01-17 #gear lomographymagazine の記事
    Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    Lomo'Instant Automatと一緒に旅に出れば、旅のあいだに出会った人や、食べたもの、初めてみる景色をインスタント写真で残せます!旅日記をインスタント写真でつけてみませんか?

    2017-01-17
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    2017-01-24 lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    ロモグラフィーのコミュニティー、 ロモホームには、プロの写真家から熱心な趣味人まで様々な写真好きが集まっています。そこではプロもアマも関係なく同じスペースに写真をアップロードしていますが、評価の基準はその写真が魅力であるかどうかの一点のみ。ロモホームを通して、自分が知らなかった撮影テクニックや知識を持っている人に出会うこともあるかもしれません。しかし、そのテクニックや知識を皆さんはどこで学んだのでしょうか?

    2017-01-24
  • ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    2017-03-30 lomographymagazine の記事
    ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    Mitchell Wojcik はニューヨークのブルックリンを拠点として活動しています。彼の好きなものは『ゴーストバスターズ』と、「頭に浮かんだものをとりあえず作ってみること」、そして「人生をありのままに記録すること」。以前は物事を深く考えすぎていたそうですが、最近は何も考えずにただ楽しむのもいいなと思っているそうです。なんて Lomo'Instant Automat Glass にピッタリな人でしょう!

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

    2017-11-18
  • 永遠 (@towaforever1) x LC-A+

    2017-06-09 refallinsasaki の記事
    永遠 (@towaforever1) x LC-A+

    日本ではまだ知られていないタイファッションを紹介する『THAI SENSE.JP』。Instagramで人気の若手写真家やモデルの方々にロモグラフィーの LC-A+でタイファッションの魅力を切り取っていただきました。今回はなんと高校生の永遠 (@towaforever1) さんの作品をご紹介。

    2017-06-09
  • LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    2017-03-10 #people refallinsasaki の記事
    LomoAmigo: アーティスト Saiko Otake × LC-Aシリーズ

    ドローイングや刺繍、そして写真などさまざまな表現活動をしているアーティスト Saiko Otakeさん。昨年はロンドンやシンガポールで個展を開き、大忙しの一年でした。そんな彼女にロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで3ヶ月に渡り撮影していただきました。Saikoさんの写すビビッドなイメージは、どこか無機質で不思議な世界。ロモグラフィーのLC-Aシリーズのカメラで撮影した、東京や宇和島、そしてシンガポールの写真をインタビューとともにお楽しみください。

    2017-03-10