【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibi さん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

Shop: Photolabo hibi
SNS: FacebookInstagramTwitter
Staff: 松井惠津子・松井貴之

photo by madoca uchimura

Q1. Photolabo hibiさん、こんにちは!まずはお店について教えてください。

Photolabo hibi では、フィルムの現像やプリント・データ化を中心に、デジタルプリントなどの DPEサービスやカメラアクセサリーの販売を行っています。また、いろんな形で写真を楽しんでもらえるような体験ができるイベントやワークショップなども定期的に開催しています。

Q2. イチオシのロモ商品はありますか?

最近発売された Lomo'Instant Automat Glass Magellan が、個人的にとてもお気に入りです!

Q3. Lomo'Instant Automat Glass Magellan のココが好きっていうところを教えてください。

私は普段フィルムカメラで写真を撮っているのですが、このインスタントカメラを手に入れてから、また違った楽しみ方があることを知りました。Instax mini フィルムが使用でき、撮ったその場で写真が楽しめたり、使うたびに新しい発見があります。最近は多重露光やスプリッツァーなどを組み合わせて、人物のポートレートを撮って楽しんでいます。

Q4. このカメラに関するよく聞かれる質問・疑問ってありますか?

他のチェキのカメラとどんなところが違うのか、という質問をよく頂きます。 Lomo'Instant Automat Glass はガラスレンズを搭載しているという面もひとつの魅力ですが、やはり多重露光機能や充実したアクセサリーなど、遊び心のある撮影を楽しめる面がとても魅力的だと思います。

Lomo'Instant Automat Glass で撮影した多重露光写真

Q5. こんなカメラやフィルムがあったら欲しい!というアイディアがあれば教えてください。

ロモオリジナルのチェキフィルムなどがあればいいなぁと思っています。現在発売されているロモのカラーネガのように、ノーマルなフィルムからレッドスケールなどの個性的なフィルムまでを、インスタントカメラで楽しんでみたいです!

Q6. 今後チャレンジしてみたいことはありますか?

写真を撮ったその先の楽しみ方を、あらゆる形で広げていきたいですね。例えばですが、撮影会や展示などのイベントに写真以外の分野の何か(食べ物だったり音楽だったり)を組み合わせることで、また違った形の写真の楽しみ方ができると思うんです。今年の11月には、カフェの庭を会場にした野外展示 PHOTO FOREST 2017 を実際に開催します。私達としても初の試みになるのですが、写真が好きな人たちが集まって、各々のスタイルで展示を楽しんだり交流できるようなイベントにしたいと思っています。

店舗詳細

Photolabo hibi

  • 住所:京都府京都市左京区正往寺町462-2 インペリアル岡崎108
  • 開店時間:11:00-19:00
  • 定休日:木曜日 ※他不定休あり
    詳しくは こちら をご確認ください。

最寄りバス停 「東山二条」「新間ノ町二条」
京阪電鉄「三条」より徒歩10分
地下鉄東西線「東山」より徒歩10分


Photolabo hibiさん、ありがとうございました。引き続きロモグラフィーカメラでの撮影をお楽しみください!【ロモってどこで買えるの?】シリーズはまだまだ続きます。ロモの商品を取り扱いたい&紹介したい方がいましたら是非ご連絡ください!

>> 【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

2017-08-26 # #photolabohibi #photolabo-hibi refallinsasaki の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 【ロモってどこで買えるの?】茨城:Photo studio SMILE CAMERA

    2017-10-07 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】茨城:Photo studio SMILE CAMERA

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第三弾は茨城県龍ケ崎市にある Photo studio SMILE CAMERAさん!

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    2018-02-03 #gear #ビデオ
    【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    アナログ写真にフォーカスした Youtubeチャンネル Analog Thingsの Marcoが、Lomo'Instant Squareの第一印象を動画で語ります。英文ですが、カメラの使い方等わかりやすく説明しているので、気になっている方は要チェック。

  • 中判カメラを持ってロードトリップへ:一色一成

    2018-09-11 #people
    中判カメラを持ってロードトリップへ:一色一成

    きらびやかな都市部、どこまでも広がる乾いた土地、田舎町で暮らす人々の姿。中判カメラを持ってアメリカ一周に挑んだ 一色一成さんが捉えた様々な風景をご紹介します。

    1
  • Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    2018-04-02 #gear
    Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    その名の通り「シンプル」なこのカメラは、どこへ行ってもあなたと一緒。フィルムが既に入っているので、出会ったものを感覚的に写真におさめることができるんです!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • 世界の中古カメラフェア開催!@東急東横店・渋谷

    2018-05-23 refallinsasaki の記事
    世界の中古カメラフェア開催!@東急東横店・渋谷

    5/29(火)まで東急東横店・渋谷で「世界の中古カメラフェア」が開催されます。見てるだけでワクワクするようなカメラが勢ぞろい。タイムサービスや、サタデーセールも開催。フィルムカメラをお探しの方はぜひ覗いてみてくださいね!

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?