Lomo'Instant Squareに『Instant Mini Back』が追加アイテムに登場!

すでに Lomo'Instant Square を支援くださっている皆さん、そしてまだ支援を迷っている方にも、大ニュースです!Lomo'Instant Squareで Instax Miniフィルムを使って撮影できるようになる Instant Mini Back が追加アイテムに登場!

撮ってすぐアナログ『スクエア』写真! Lomography Lomo'Instant Square
プロジェクトページ: https://motion-gallery.net/projects/Lomo-Instant-Square/

Lomo'Instant Square 一台で Instax Squareフィルムと Instax Miniフィルム、2つのフォーマットをお楽しみいただけます。Instant Mini Backがあれば、その日の気分で2種類のフィルムを使えるインスタントカメラに大変身!

どうやって Instant Mini Backを装着するの?という方は、ぜひこちらの動画でチェックしてみてください!

※Instant Mini Backのカラーはブラックのみとなります。また、現在開発中のためお手元に届く物とは若干異なる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

Lomo'Instant Square photos by Daniele Schaefer, Andrej Russkovskij, and Mitchell Wojick.

まだ Lomo'Instant Squareを支援していない方は、ぜひ Instant Mini Backも一緒にご支援くださいね。これで、撮影できるインスタント写真の幅がより広がるはず!


撮ってすぐアナログ『スクエア』写真! Lomography Lomo'Instant Square

Lomo’Instant Square(左から順に):クラウドファンディング限定エディション(ブルー)、Black エディション、Pigalle エディション(レッドブラウンレザー)、Ginza エディション(ブラウンレザー)、White エディション

プロジェクトページ: https://motion-gallery.net/projects/Lomo-Instant-Square/

Lomo'Instant Square は Fujifilm Instax Squareフィルムを使ってスクエア写真が楽しめる、世界初のアナログなインスタントカメラ。私たちは今までにも数々のインスタントカメラを生み出してきましたが、今度はロモグラフィーらしいアナログな写りや操作感を残しつつ、レトロな折りたたみデザインのカメラを開発いたします!余計なものはいらない - ただ《スクエア》という魔法の形で毎日を切り撮れば、きっと《特別》な瞬間が見つかるはず。
10/10(火) 23:59 までMotionGalleryにてクラウドファンディング実施中。最大35%OFFでカメラを支援できるチャンスをお見逃しなく!

>> ★ Lomo'Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

2017-09-22 #ニュース #ビデオ

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • 【新登場】アートな秋にぴったりの Lomo’Instant Yangon!

    2017-10-12 #gear
    【新登場】アートな秋にぴったりの Lomo’Instant Yangon!

    きらめく金木犀色のインスタントカメラ Lomo’Instant Yangon が新登場!アートの秋にぴったりなインスタントカメラを持って、秋の移り変わる景色をインスタント写真で切り撮ってみませんか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    2018-02-21 の記事
    Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    Lomo'Instant Squareが発売され、大人気の正方形写真がついにLomographyのインスタントカメラでも楽しめるようになりました!直営店Lomography+では Lomo'Instant Squareの発売を記念して谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアを散策して撮影を楽しむワークショップを開催いたします。フィルム・インスタントカメラが初めてでも全然OK!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 『顔フォト!コンテスト2017』開催中!

    2017-10-16 refallinsasaki の記事
    『顔フォト!コンテスト2017』開催中!

    ギャラリー『世田谷233』による『顔フォト!コンテスト』の季節が今年もやってきました!“顔フォト”は、缶ジュースのプルトップやマンホールの蓋など、目や鼻や口に見えるようなものがたまたま集まり“顔”に見えるモノや場面を撮影した写真です。応募の〆切は10/31(火)まで!

  • LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography》

    2018-04-05 refallinsasaki の記事
    LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka  × Lomography》

    春がやってきました。トーキョーバイクに乗って、写真を撮りに行きませんか?Tokyobike Rentals Yanakaと Lomographyが春の「LOMORIDE!」を開催致します。自転車で街を巡りながら、好きなように写真を撮りましょう!English information below.

  • 【新登場】よりワイドな写りを Lomo'Instant Squareで楽しもう!

    2018-03-14
    【新登場】よりワイドな写りを Lomo'Instant Squareで楽しもう!

    Lomo’Instant Square で撮影をお楽しみ中の皆さまに朗報です!待望のワイドアングル・ガラス・アタッチメントレンズ が新登場。ガラスレンズで細部までシャープに写し、最短50cmまで被写体に近くことが可能。大人数でのグループショットや、ダイナミックな風景写真を撮影してみましょう!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Diana F+:思い出に残るポートレート

    2017-10-17
    Diana F+:思い出に残るポートレート

    120フィルム は、35mmよりも撮影できる枚数がぐっと少なくなりますが、なぜか Diana F+ で撮影された写真にはベストショット率が多い気がします。それは私だけでしょうか?枚数が少ないぶん、慎重にシャッターを切るからかもしれません。でも、秘密はそれだけではないはず。

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1