詩的な東京旅行:Franz Navarrete

シンガポールを拠点として活動する Franz Navarrete は、先日 Simple Use Film Camera Black and White を持って東京を訪れました。白黒フィルムで写す雨の東京は、私たちがいつも見ている騒がしい東京とは少し違うようです。

© Franz Navarrete

今回の旅行の目的は?

今回はストリートや影を日本で撮るつもりだったんけど、来てみたら毎日雨。だからリラックスして腰の位置で写真を撮ったんだ。天気のせいでいい写真ばかりってわけでは無いけど、仕事ではなく休暇を過ごすために日本に来たから別にいいんだ。 Simple Use Film Cameraは何も考えずに周囲のものを記録できるから良かったな。

Simple Use Film Camera Black and White を使いこなすコツってある?

名前の通り、Simple Use Film Cameraはただその瞬間を捉えるためにあるんだ。だから考えすぎずに色々実験してみたり、楽しめばいいのさ。

© Franz Navarrete

今後の予定があればどうぞ。

新しいポートレイトプロジェクトを公開したいと思っているよ。もっともっと個人的なプロジェクトを進めたいね。

© Franz Navarrete

Franzの作品は Instagram@emojiofasea でご覧いただけます。

2018-02-03 #gear #people crissyrobles の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • Daguerreotype Achromatと旅したノルウェーの風景:Maya Beano

    2018-04-26 #people
    Daguerreotype Achromatと旅したノルウェーの風景:Maya Beano

    ケンブリッジを拠点として活動するフォトグラファー Maya Beanoが描く光は柔らかく、そしてドラマチック。彼女が Daguerreotype Achromat Art Lensで撮影したノルウェー北部の夢のような景色をご覧ください。

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    2017-08-23 #ニュース
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Nicolette Clara Iles

    Nicolette Clara Ilesはイギリスを拠点として活動する写真家。普段からフィルムでポートレートを撮影しています。今回彼女は Neptune Convertible Art Lens Systemで作品を撮影。使用フィルムは、LomoChrome Purpleと Lomography Xpro。まるで映画の中に迷い込んだかのような世界を写し出しました。

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • 見たことのない写真を求めて:Dimitri Guedes

    2018-04-11 sragomo の記事
    見たことのない写真を求めて:Dimitri Guedes

    モントリオールを拠点として活動するフォトグラファーの Dimitri Guedes。彼が何からインスピレーションを得るのか、そしてどのように「平凡さ」を避けて作品作りをしているのか聞いてみました。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    2018-01-09 #ニュース
    荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    写真家 荒木経惟が描いた白黒写真の中でギラギラと光る首都東京。この挑発的でエロティックな作品は、彼がまだ若かった頃の東京の姿です。

  • アーティストTusksと LomoChrome Purpleツアーへ

    2017-12-10 #people
    アーティストTusksと LomoChrome Purpleツアーへ

    ロンドンを拠点として活動するアーティスト、そしてプロデューサーでもある Tusks 。彼女がロモグラフィーのフィルム LomoChrome Purple で撮影したショットをご紹介。

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo'Instant Squareと『スクエア』な東京散歩

    2017-09-19 refallinsasaki の記事
    Lomo'Instant Squareと『スクエア』な東京散歩

    日本に到着した Lomo'Instant Square の試作品を連れて、さっそく東京散歩へと出かけました!スクエアで切り取った東京はどう写るのでしょう?

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。