暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

撮影時に光がどの程度得られるかというのは、フィルム写真では最も重要な問題です。光が十分に得られない場合、写真は思い通りの仕上がりにはならないでしょう。晴天の屋外で撮影すれば極端に失敗することはありませんが、シチュエーションに合ったフィルムを選べば、光の少ない環境でも十分に撮影を楽しめます!今回はロモグラフィーの高感度カラーネガフィルム Lomography Color Negative 800 をご紹介。

Credits: pushkar

光で描こう

オート露出のカメラなら自然とシャッタースピードが遅くなり、光が動線を描くはず。もしくは長時間露光にチャレンジしてみましょう!夜のハイウェイで車のライトを写したり、光で絵を描いてみることもできますよ。夜にしか楽しめない撮影方法です。

Credits: sweetyyydreamsfruchtzwerg_hh & fixedeye

夜明けと夕暮れ

日が昇ったり、沈んだりする瞬間はドラマチックなシャッターチャンス。手ブレしないようカメラをしっかり固定してシャッターを押すだけで、驚くような1枚が誕生するはずです。

Credits: phannejafayeusokoi & pierodonadeo

曇りの日

もちろん、晴天の日に撮影すれば太陽が被写体をよりキラキラと輝かせたり、真っ青な空を撮影することができます。多くの写真家も晴れた日に撮影していることが多いです。でも、曇りの日のちょっとアンニュイな雰囲気も悪くないですよ。梅雨の時期は Lomography Color Negative 800 をカメラに装填すれば、安心して撮影に臨めます。

Credits: carambaxsaraadamo-75sjuli83 & mjanekerr

Lomography Color Negative 800 のお求めはオンラインショップまたは 直営店Lomography+ まで!

2018-08-28 #gear

Lomography Color Negative 800 ISO 35mm

ISO400では感度がまだ足りない?Lomography Color Negative 800 35mmフィルムは、低照度下でも驚きの結果をお約束致します。

他の記事を読む

  • Naiadで撮影された迫力満点のショット

    2018-05-29 genevievedoyle931 の記事
    Naiadで撮影された迫力満点のショット

    先日発売されたばかりの Naiad で撮影された写真が Lomographyに届きました!焦点距離15mmの写りは、何を撮っても迫力満点。フィルムでもデジタルでも、カラーでも白黒でも、どんなシーンでも活躍する頼もしいレンズです。台湾やサンフランシスコ、ホノルルなど世界中のユーザーがいち早く撮影した写真をご紹介します!

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • ショップニュース

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    ワイドアングルガラスレンズ搭載のインスタントカメラ Lomo’Instant Automat Glass Magellanが登場!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    2018-09-04 #ビデオ dnimdnim の記事
    Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    タイ人のシンガーソングライター Phum Viphuritの「Lover Boy」という曲を知っていますか?今年の夏、色々な場所で流れていたので聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。この曲のミュージックビデオには、一部 Petzval 58 Bokeh Control で撮影された映像が使用されています。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    2018-02-21 の記事
    Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    Lomo'Instant Squareが発売され、大人気の正方形写真がついにLomographyのインスタントカメラでも楽しめるようになりました!直営店Lomography+では Lomo'Instant Squareの発売を記念して谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアを散策して撮影を楽しむワークショップを開催いたします。フィルム・インスタントカメラが初めてでも全然OK!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomography B&W 400 Berlin Kino Film:撮影と現像に関するアドバイス

    2018-11-12 #gear #tutorials sameder の記事
    Lomography B&W 400 Berlin Kino Film:撮影と現像に関するアドバイス

    新しい Lomography B&W 400 35 mm Berlin Kino Filmが、モノクロ写真や自家現像を楽しむきっかけとなれば嬉しいです。今回はこのフィルムでの撮影、現像、そして加工を行う際のアドバイスをお話します。

  • ミュージシャン PANORAMA FAMILYが写真を撮る理由

    2018-07-28 #people #ビデオ refallinsasaki の記事
    ミュージシャン PANORAMA FAMILYが写真を撮る理由

    ミュージシャンであり写真家でもある PANORAMA FAMILYのゴメスさんは、ロモグラフィーのフィルムで撮影したという写真集「PARANOIA SLAPPYS」を昨年刊行。等身大の人々の姿が生き生きと描かれており、見る人の心にすっと入り込んでくる写真ばかり。

  • 多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    2018-03-15 hodachrome の記事
    多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    多重露光アーティスト山本穂高氏(@hodachrome)主催による多重露光写真展「 カサナリノセカイ 」が京都で開催中です。コンセプトは「日常ではありえないような夢の世界──。何度でも心に刻んでほしい…」。全国から集まった多重露光好き・フィルム好きがそれぞれの幻想的な多重露光の世界を奏でます。ぜひ足をお運びくださいませ!