Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった Diana Instant Sqaure !みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。 MOTION GALLERY でのご支援お待ちしております!

「完璧な写真」にさよなら!世界で最もアナログなインスタントカメラ Diana Instant Square
プロジェクトページ: https://motion-gallery.net/projects/Lomo-Diana-Instant-Square

photo by Rimi Sakamoto, Devin Blaskovich, Danny Nedkova, Mitchell Wojcik & Lomography Staff

発送と配達について

Q. Diana Instant Squareの配達予定時期に関して
A. Diana Instant Squareの配達は最短で2019年1月を予定しております。カメラの生産状況に伴いスケジュールが変更する場合がございます。また、カメラの発送は支援して頂いた方へ順々にお送り致しますが、お選びいただいたリターンによって配達時期が前後することがあります。何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

Q. 配送料に関して
A. MOTION GALLERYでご支援頂いた場合、金額に配送料は含まれておりますので別途お支払い頂く必要はございません。なお配送は日本国内のみとなります。国外へお届け希望の方は Kickstarterにて同じ製品のクラウドファンディングキャンペーンを行っておりますので、そちらでの支援をご検討くださいますようお願い申し上げます。(Kickstarterでのご支援は こちら からお願い致します)

Q. 配送情報の入力方法と時期に関して
A. ご支援頂いた後に MOTION GALLERYにてご登録頂きましたご住所などに変更があった場合、必ず help@lomography.jp まで個別にメールをお送りください。配送先変更のご連絡がない場合、配達時期が遅れてしまう場合がございます。お手数をお掛け致しますが、ご協力のほどお願い申し上げます。

お支払いについて

Q. リターンのお支払い方法に関して
A. MOTION GALLERYでのお支払いはクレジットカード決済のみとなります。代金引換や小切手でのお支払いは対応しておりません。何卒ご了承ください。

Q. クレジットカードの決済日に関して
A. Diana Instant Square のプロジェクトが目標金額に達し、キャンペーンが最終日を迎えた際に、クレジットカードの決済処理が行われます。

Diana Instant Square の仕様について

Q. Diana Instant Squareの種類について
A. Diana Instant Squareのカラーは、クラシック(ターコイズブルー+ブラック)、スペシャルエディション(ライトブルー+オレンジ+クリーム)の2色になります。また、それぞれの色に、【カメラ単体】【フラッシュ付き】【フラッシュ・レンズセット】【コンプリートセット】といった種類のリターンが用意されています。詳細はMOTION GALLERYのプロジェクトページにてご確認下さい。

Q. 使用するフィルムに関して
A. Diana Instant Square は正方形フォーマットの Fujifilm Instax Square フィルムを使用して撮影を楽しむことができます。お近くのカメラ販売店や家電量販店でフィルムをご購入頂くことが可能です。

Q. 使用電池に関して
A. Diana Instant Squareは 単4電池4個を使用して動きます。また、Diana F+フラッシュには、単三電池1本を使用します。USB接続で充電したり、バッテリーパックを使用して充電することはできませんのでご注意ください。

Q. Diana Instant Squareの重さに関して
A. 現時点で正確な重量をお答えすることは出来ません。最後まで改良を加えて、できる限り軽量化する予定です。

Q. ピント調節に関して
A. ピントは三段階で調節します。被写体との距離にあわせて 3種類(1-2m / 2-4m / 4m-無限遠)から選び、ピントを合わせて撮影を行ってください。(※アタッチメントレンズの種類によって焦点距離の範囲が変わります。)

Q. 撮影モードの違いに関して
A. Diana Instant Squareは2つの撮影モード(ノーマル、バルブ)を搭載しています。

■ノーマル撮影モード : シャッタースピードは1/60秒に固定されています。撮影シチュエーションによって絞りを調節しましょう。

■バルブモード : バルブモードは夜間の撮影や、ライトペインティングなど長時間露光を行う際に使用します。バルブモードを選択すると、シャッターレバーを押し続けている間、シャッターが開いたままの状態になり、露光し続けることができます。

Q. アクセサリーレンズ、アタッチメントレンズの種類を教えてください。
A. アタッチメントレンズは、Diana+ 20mm フィッシュアイレンズ、Diana+ 38mm スーパーワイドレンズ、Diana+ 55mm ワイドアングル & クローズアップレンズ、Diana+ 110mm テレフォトレンズ、Diana+ 75mm ガラスレンズ、ポートレイト・アタッチメントレンズ、ワイドアングル・アタッチメントレンズ、Diana Instant Square スプリッツァーなどがございます。

Q. Diana F+に使用していたアクセサリーレンズは、Diana Instant Squareに装着できますか?
A. はい。ご使用いただけます。Diana F+ Splitzerのみ、Diana Instant Squareではご使用いただけません。【コンプリートセット】に含まれる Diana Instant Square Splitzerをお使いください。【追加アイテム】としてご支援いただくことも可能です。※ Splitzerをお使いいただけるのは、カメラに付属するスタンダードレンズのみとなります。アクセサリーレンズには装着できませんのでご了承ください。

デザインについて

Q. Diana Instant Square に本革(レザー素材)は使用されますか?
A. Diana Instant Squareクラシックエディションはプラスチックのボディとなります。スペシャルエディションのみ一部合皮が使用されています。

Q. Diana Instant Square はこのキャンペーンで紹介されているものと、実際手元に届くものとで大きく変更される場合はありますか?
A. MOTION GALLERYで紹介されているものが最終的なデザインとカラーになります。しかしながらプロトタイプ(試作品)段階のものをお見せしているので、お手元に届く物に若干違いがみられる場合もございますことを予めご了承くださいませ。

リターンについて

Q. カメラを複数台支援することは可能ですか?その場合、どのように支援すれば良いのでしょうか?
A. カメラを複数台ご支援頂くことは可能です。通常の支援の流れと同様に、リターン一覧よりご希望のリターンにクリックして、支援画面にお進みください。
※注意事項:一度支援されたリターンはキャンセル出来かねますので、何卒ご了承ください。

Q. クラウドファンディングプロジェクトについて
A. クラウドファンディングとは「インターネットを通じて、多数の支援者がアート活動や社会貢献活動等の任意のプロジェクトに対して資金提供を行い、プロジェクトを支援するサービスで、近年アメリカを中心にサービスが立ちあがり始め、賑わって来つつあるサービス」の取引のことです。皆さまによる支援金額が目標金額に達成しない場合、プロジェクト失敗となり、製品の生産を行うことができません。詳しくは下記をご確認ください。
MOTION GALLERYについて
MOTION GALLERYでよくある質問

※クラウドファンディングに支援という形が意にそぐわない場合、一般発売後にカメラをご購入いただければ幸いです。(2019年3月頃より開始予定)

Q. ウィーン旅行付きリターンの詳細に関して
A. 2019年5月に予定されている、5日間のウィーン旅行となる本リターンは、中心地に位置するホテルに滞在頂き、本社の見学へお連れするとってもスペシャルなリターンです!リターンにはお一人様の滞在期間泊分のホテル宿泊費と数日分の食事代が含まれています。その他ウィーンまでの旅行費や諸経費はご自身でご負担頂くよう、お願い致します。また旅行の日程が合わない場合や、お連れ様が同行されるなど変更を希望される場合は、お気軽に直接プライベートメッセージにてお問い合わせ下さい。また、本社スタッフとのコミュニケーションは英語となりますので、何卒ご了承ください。

Q. クラウドファンディングで支援をするメリットについて
A. 本プロジェクトにて Diana Instant Squareをご支援頂きますと、一般販売予定価格よりも最大35%OFFでカメラをお求め頂けます。一般発売を待つよりも先に、たくさんのアイテムを使って撮影を楽しむ事ができます。

Q. リターンの変更・キャンセルに関して
A. 成立したプロジェクトのキャンセルは、MOTION GALLERYの規定により原則不可となっております。
こちら のページ をご参照ください。

その他ご不明な点がございましたら、help@lomography.jp 、または MOTION GALLERYのメッセージ機能を使ってお気軽にお問合せください!

2018-06-22 keitauni94 の記事

旅やストリートで活躍するコンパクトなワイドレンズ Lomogon。アナログカメラ LC-Aを彷彿とさせる生き生きとした写りと、スマートなダイヤル式絞り。ロモグラフィー渾身の一眼レフ用レンズが登場。MotionGalleryでプロジェクトがスタート!クラウドファンディングでは最大40%OFFでレンズを支援できます。

コメントはまだありません

他の記事を読む