インスタントカメラでおしゃれなプロフィール写真を撮影してみよう!@リトルトーキョー

現在クラウドファンディングプロジェクト実施中の Diana Instant Square プロトタイプお披露目記念イベントを 2018年7月5日(木) 19:30から 清澄白河の リトルトーキョー にて開催します! さらにイベントでは、ロモグラフィーのインスタントカメラを使った写真講座もあります。ぜひお仕事や学校帰りにお立ち寄りください!

【支援額100万円突破!】Diana Instant Square プロジェクトページ▶︎ https://motion-gallery.net/projects/Lomo-Diana-Instant-Square

※お見せする Diana Instant Squareのプロトタイプ(試作品)は開発段階のものとなり、仕様やデザインは最終的に変更となる可能性もございます。

インスタントカメラでおしゃれなプロフィール写真を撮影してみよう!

アナログらしい写りを手軽に楽しめるインスタント写真。撮ったその場でゆっくりと写真が浮き上がってくる驚きを味わってみませんか?撮影した写真は部屋に飾ったり、SNSのプロフィール画像にすることができます。今回のイベントでは、おしゃれなプロフィール写真を皆さんに撮影していただきます!自撮りはちょっと照れ臭いという人も、ロモのスタッフと一緒に撮影しましょう!さらに特別講師としてロモグラファーの ゴトウヨシタカ(@Gocchin) さんをお迎えします。不思議な多重露光写真のコツを学びましょう!

今回撮影に使うカメラは Lomo'Instant SquareLomo'Instant Automat の2種類!

写真が身近な方も、そうでない方も、クリエイティブなテクニックでみんなと差をつけちゃいましょう!レクチャー終了後には、撮影した写真をみんなで持ち寄って、マイベストショットを選びましょう。これまでとは違った視線で撮影できていることに気づくはず。撮影した写真はお持ち帰りいただけます!

photo by Rimi Sakamoto, Devin Blaskovich, Danny Nedkova, Mitchell Wojcik & Lomography Staff

◆こんなことが体験できます◎
・いつもと印象が違う!ポートレイトの撮影方法
・一枚の写真にほかの写真のイメージを重ねる”不思議写真”の撮り方
・夜景を綺麗に撮る方法
・フィルターを使ったカラフルなフラッシュ撮影
・長時間露光でライトペインティング
・自分が一枚の写真に2人?双子ショット

開催概要

  • 開催日 2018年7月5日(木)
  • 時間:開場 19:15〜 、開始 19:30〜 終了:21:30
  • 参加費:1000円(カメラレンタル、フィルム1パック)※1ドリンクを別でご注文お願い致します。
  • 申し込み: こちら のフォームに必要事項をご記入ください。
  • 定員:18名程度 ※申込制、応募者多数の場合は抽選となります。
  • スペシャルゲスト:ゴトウヨシタカ、大高健志(MotionGallery)
  • 主催: Lomography × MotionGallery(モーションギャラリー)
  • 場所: リトルトーキョー 2F
    〒135-0022 東京都江東区三好1丁目7-14
    清澄白河駅「A3」出口を出て左へ。ローソンを通り越したら交差点を左に。銭湯・辰巳湯の目の前のビル。

お申込み方法

【 こちらの申し込みフォーム からの受付となります。】
締め切り:7月3日(火) 18:00

※応募者多数の場合は抽選となります。結果は7月4日(水) までにお知らせ致します。当選、落選、いずれの場合もメールで結果をご連絡いたします。
※抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


参加をご希望される皆様へ

Lomography主催のイベントでは、参加頂いた皆様のお写真をレポート記事としてwebサイト内に掲載しております。( 作例レポート: Lomography+主催【Petzval X'mas直前ワークショップ!】 ) 今回のイベントも同様に、皆様のお写真を使用させて頂きたいと存じますのでご了承下さい。


スペシャルゲスト:ゴトウヨシタカ (写真家)
1973 年生まれ、京都産業大学卒業 岐阜市在住。2008 年にロシアを起源とする Lomography(ロモグラフィー)社製のフィルムカメラに出会い、それまで使っていたデジタル一眼レフカメラを封印。既成概念に捉われず、撮影を楽しむユーザーに触発され多重露光に没頭。CGやSF映画の様な世界を多重露光やクロスプロセス現像といったアナログの手法でいかに表現できるかを常に考えて作品制作を始める。それらの作品は時に幻想的で時にクレイジーな作品として様々なコンペで評価を受ける。作品発表は東京、大阪を中心に個展を開催し、国内外のアートフェアにも出展。多くの作品が Lomographyの公式サイト、SNSにてサンプルやプロモーション写真として採用される。またフィルムカメラによるワークショップの自主企画及び専門学校での客員講師を勤める。2018 年より写真事務所ジャムアーツを設立し新たな活動を開始。

Web: http://www.photobox.jp/
Lomohome: @Gocchin
Instagram: @lomogocchin

(c) Yoshitaka Goto

MotionGalleryとは?

MotionGalleryは、みんなの共感をパワーに、社会に新しい体験・価値観をもたらす創造的なプロジェクトを実現するクラウドファンディング・プラットフォームです。映画、アート、音楽、ゲーム、出版や、イベントの開催、そしてソーシャルグッドな活動など、様々なクリエィティブ活動をスタートさせる新しい形として活用されています。

Web: https://motion-gallery.net/

2018-06-28 refallinsasaki の記事

クラウドファンディング実施中!

60年代に伝説的な人気を誇ったアナログカメラ Diana。2018年、正方形フォーマットのインスタントカメラとして生まれ変わる!Diana Instant Squareのクラウドファンディングプロジェクトは7/25(水) 23:59まで MotionGalleryにて実施中!鮮やかな色とコントラスト、特徴的なビネット、ふんわりとしたソフトフォーカスに予測できない光漏れ。そんな Dianaの写りを、撮ってすぐに楽しめる一台!

他の記事を読む