12月のワークショップ「オリジナルサコッシュを作ろう!」

直営店Lomography+では12月9日(日) にワークショップを開催いたします。撮影したインスタント写真をその場でサコッシュに転写して、あなただけのオリジナルサコッシュが作れます!詳しくは下記詳細と応募方法をご覧ください。

あなたが撮ったお気に入りの一枚を使って、オリジナリティ溢れるサコッシュを作れるワークショップです。インスタント写真ならではの白フレームもしっかりプリントできます!この機会に Lomo'Instantシリーズのカメラで写真を撮ってみたいという方もお待ちしております。

ワークショップ概要

  • 開催日時: 12月9日(日) 11:00~14:30頃 ※雨天決行
  • 集合場所: 11:00 直営店Lomography+
  • 撮影場所: アーツ千代田3331周辺
  • 募集人数: 10名 ※応募者多数の場合抽選とさせていただきます。
  • 応募締め切り: 2018年12月6日(木) 18時まで
    ※抽選結果は12月7日(金) 中にお知らせいたします。
  • 使用カメラ: Lomo'Instant AutomatLomo'Instant Automat Wide
  • 参加費用: 2,500円(税込)
    (カメラ貸し出し、Instaxフィルム10枚、サコッシュ、アイロンプリント用紙込の価格)
    ※ご自身のカメラをお持ちいただいた場合も金額の変更はできません。

【当日の流れ】
10:50  受付開始 @直営店Lomography+
11:00  自己紹介・当日の流れとカメラの説明
11:15 説明終了、直営店周辺で撮影開始(1人10枚)
12:30 ストアに集合、各自お昼休憩(スタッフがスキャン・印刷・転写まで行います。)
13:45 ストア集合、完成品サコッシュ配布
14:15 解散

カメラやフィルムが入る大きめサイズのサコッシュ。色は赤、黒をご用意しております。

お申込み方法

【 こちらの申し込みフォーム からの受付となります。】

※応募者多数の場合は抽選となります。当選、落選、いずれの場合もメールで結果をご連絡いたします。
※抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Credits: phyllistcamanachan & dop

参加をご希望される皆様へ

お写真のお取り扱いについて
Lomography主催のワークショップでは、参加頂いた皆様のお写真をレポート記事としてwebサイト内に掲載しております。
作例レポート: 【ギャラリー】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき
今回のワークショップも同様に、皆様のお写真を使用させて頂く場合がございますのであらかじめご了承下さい。詳しい内容については、ワークショップ開催後に改めてご案内いたします。


直営店Lomography+について

Lomography+ は日本で唯一のロモグラフィー直営店。
The Future is Analogue をコンセプトにフィルムカメラの楽しさ、魅力を広めるために営業中です!千代田区のアートスペース「アーツ千代田3331」の1階で、カメラ・フィルムの販売はもちろんのこと、展示、ワークショップなどのイベントも開催していますので、ぜひ遊びに来てください!皆様のお越しをお待ちしております。
▶︎定休日: こちら で必ずご確認ください。

■最寄り駅■
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

2018-11-27 plsrptme の記事

関連商品

Lomo'Instant Wide

Lomo'Instant Wide

世界で最もクリエイティブなinstant wideカメラとレンズです!ハイクオリティの様々な機能が搭載のLomo’Instant Wideならば、誰でも美しく奇抜で目が回るような瞬間を、クリエイティブにスーパーワイドにシャープで完璧に捕らえることができます。

他の記事を読む