Lomopedia:Olympus XA(オリンパスXA)

日本のカメラメーカー、オリンパスのコンパクトカメラ Olympus XA(オリンパスXA) は XAシリーズ最初にして最高のモデル。このクラシックなコンパクトカメラについて Lomopediaを見てみよう。

Photo via Wikimedia Commons

伝説的カメラデザイナー、米谷美久によって設計された Olympus XA(オリンパス初代XA)は、1979年から1985年に生産された35mmレンジファインダーカメラ。XAシリーズの新基準となった最高モデルであり、コンタックスTシリーズと並ぶ世界最小モデルのレンジファインダーを搭載している。性能は絞り優先露光システム、マニュアルフォーカス、レンズは35mm f/2.8である。

Olympus XAは今もなお多くの人が憧れるコンパクトカメラである。一眼レフカメラのライバルとされるほど、シャープで鮮やかな写真を撮ることができる。このコンパクトさや革命的なカプセル型のデザイン、簡単なフォーカシング、そして静かなシャッター音は、Olympus XAが世界中のストリートフォトグラファーに愛される理由となっている。

Credits: zarkarea51delcorazonjulitromatej_mjaw & cubilas

性能

  • レンズ: 5群6枚 35mm F.Zuikoレンズ
  • 絞り: f/2.8–f/22
  • シャッター: 10秒~1/500秒 レンズシャッター
  • フォーカス: 0.9m から 無限遠 レンジファインダー
  • 露出: 絞り優先 逆光補正(1.5段)付き
  • 電池: LR/SR44 2個
  • 大きさ: 102×64.5×40mm
  • 重さ: 225g
  • 製造年月: 1979–1985年

参考文献: Diaxa, Camerapedia, Olympus XA on Wikipedia.

▶︎ 初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

2019-01-15 #gear plasticpopsicle の記事

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

他の記事を読む

  • Lomopedia:Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)

    2018-11-08 #gear plasticpopsicle の記事
    Lomopedia:Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)

    最も成功をおさめたカメラのひとつとして知られる Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)は、1959年に誕生したハーフカメラ。35mm ハーフサイズカメラを普及させる先駆けとなったこのカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • Lomopedia : Contax T2(コンタックスT2)

    2018-12-19 #gear #people plasticpopsicle の記事
    Lomopedia : Contax T2(コンタックスT2)

    Contax Tシリーズの2機種目のモデル Contax T2 は、ハイエンドユーザー向けにデザイン・生産されたコンパクトカメラ。誰もが憧れるこのカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    2019-02-10 #gear #people plasticpopsicle の記事
    Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    グッドデザイン賞を受賞したこともある Olympus mju-II (オリンパスミューII) は、多くのフォトグラファーに今日まで愛されてきた。このスマートで小さなアナログカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【レポート】第2回 LOMORIDE! @高円寺

    2018-08-29 refallinsasaki の記事
    【レポート】第2回 LOMORIDE! @高円寺

    8/11(土) に行われた Tokyobike × Lomography「LOMORIDE! @高円寺」 の模様をレポートします!高円寺は古着屋さんが並ぶカラフルな街。お盆休み初日でしたが、街はたくさんの人で賑わっていました。

    1
  • 太陽の下で写すスクエア・ポートレイト:Audrey Kwok

    2018-02-19 #people crissyrobles の記事
    太陽の下で写すスクエア・ポートレイト:Audrey Kwok

    前回 Petzval 85 Art Lens で美しいポートレイト・シリーズを撮影したシンガポール人の Audrey Kwok。私たちは Lomo'Instant Squareのクラウドファンディングが始まる前に、彼女にカメラを試してもらいました。彼女が描くミニマルで美しい世界は、Lomo'Instant Squareのスクエアフレームにぴったり。

  • フォトグラファー mick park × Lomography

    2018-05-24 keitauni94 の記事
    フォトグラファー mick park × Lomography

    惜しまれつつも生産中止が発表された高感度フィルム「NATURA 1600」。その開発にたずさわった mick parkさんは、当時言われていた「高感度撮影は荒れて使いものにならない」「暗いところはフラッシュ」という概念を壊した伝説的なフォトグラファー。今回はその実験的な作品の数々を紹介。

  • ショップニュース

    Lomography フィルム

    Lomography フィルム

    カラーやモノクロ、クロスプロセス用フィルムまで Lomographyは数多くのオリジナルフィルムを製造しています。35mm、110、120フォーマットの中から好みの1本を探してみてくださいね。

  • 写真展 「10 Golden Rules with Tokyobike」@Lomography+

    2018-07-13 refallinsasaki の記事
    写真展 「10 Golden Rules with Tokyobike」@Lomography+

    Lomographyのフィロソフィーである「10ゴールデンルール」に沿って、トーキョーバイクのスタッフがフィルムカメラで谷中、 高円寺、中目黒を切り取りました。Lomographyとタッグを組み、トーキョーバイク初の写真展です!自転車に乗って出かけた先で見つけたもの、出会った風景や人をご紹介します。

  • Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    2018-02-21
    Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    Lomo'Instant Squareが発売され、大人気の正方形写真がついにLomographyのインスタントカメラでも楽しめるようになりました!直営店Lomography+では Lomo'Instant Squareの発売を記念して谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアを散策して撮影を楽しむワークショップを開催いたします。フィルム・インスタントカメラが初めてでも全然OK!

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 初めての白黒写真:気をつけたいポイント3つ

    2018-10-09 #tutorials cheeo の記事
    初めての白黒写真:気をつけたいポイント3つ

    白黒写真の魅力とはいったい何だと思いますか?普段カラーネガに慣れている人にとって、初めての白黒フィルムは「挑戦」ですよね。

  • 【実験】クレイジーなフィルムスープカクテル!

    2018-08-07 #gear #tutorials sameder の記事
    【実験】クレイジーなフィルムスープカクテル!

    美味しくて楽しい「フィルムスープカクテル」の方法をご紹介!最高のロモグラフィーカクテルをお楽しみあれ。

  • #イットガーリー MANON × Simple Use Film Camera

    2018-05-08 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー MANON × Simple Use Film Camera

    「it girl」とは、一躍時の人となった女性を言い表す言葉。その女性たちは、どこか言葉では言い表せないオーラや魅力を放っているもの。今回は16歳のモデル、そしてシンガーでもある MANONさんが Simple Use Film Cameraで撮影した写真をご紹介。