《Highlights Of 2018》2018年にロモグラフィーが発表した製品

2018年、Lomographyは皆さんにアナログ写真をより楽しんでいただくため、たくさんの新製品を発表しました!クラウドファンディングで製品化が決定したDiana Instant Square プロジェクトは、皆さまのあたたかいご支援のおかげで大成功しました。

新しい年を迎える前に、今年発表した製品を振り返ってみましょう!
※一部販売終了商品もございます。ご了承ください。

フィルム

2017年に35mmが発表された、 F²/400の120フィルムが登場。今回も販売後すぐに完売となりました。また、12月に待望の一般発売が開始されたモノクロフィルム Berlin Kino Film みなさまもう手に入れたでしょうか?プレオーダー受付中の Lomochrome Purpleも、来年新製法で生まれ変わります。2019年もロモグラフィックな写真を楽しみましょう!

フィルムカメラ・インスタントカメラ・レンズ付きフィルム

ロモグラフィーらしいカラフルなバリエーションの Lomo'InstantLomo'Instant Automat の新エディションに加え、ガラスレンズ搭載でシャープな写りが特徴のLomo'Instant Automat Glass にも秋冬エディションが登場。さらにクラウドファンディングで商品化が実現した Diana Instant Square も一般発売が開始しました。また、今年は FisheyeSprocket Rocket といった定番35mmフィルムカメラも新エディションを発表。カメラのデザインも、さらにバリエーション豊かになりました。

アートレンズ

Neptune Convertible Art Lens System にウルトラワイドアングルの Naiad 15mm Neptune System Front Lens が仲間入り。さらに、ロモグラフィーのアートレンズ 史上最もゴージャスといっても過言ではない、ゴールドにきらめく限定版 Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens Brass Gold Plated が登場しました。


今年もロモグラファーの皆様のおかげで、フィルムをはじめ、カメラやアートレンズなど様々な新製品を生み出すことができました!これからも皆さんにアナログ写真を楽しんでいただけたら嬉しいです。The Future Is Analogue!

2018-12-29 erina の記事

旅やストリートで活躍するコンパクトなワイドレンズ Lomogon。アナログカメラ LC-Aを彷彿とさせる生き生きとした写りと、スマートなダイヤル式絞り。ロモグラフィー渾身の一眼レフ用レンズが登場。MotionGalleryでプロジェクトがスタート!クラウドファンディングでは最大40%OFFでレンズを支援できます。

他の記事を読む