【レポート】Simple Use Film Camera ワークショップ @浅草

2019年6月8日(土) に行われた、直営店Lomography+主催 「Simple Use Film Camera ワークショップ @浅草」 の模様を参加者のみなさんのお写真も含めてレポートします!この日は約10名の方にご参加いただきました。

梅雨入りしたばかりで当日まで天気が不安でしたが、曇りだったので開催することができました!浅草花やしき前に集合し、まずは受付とカメラの説明。この日使うカメラ Simple Use Film Camera Color Negative 400 をゲットしたら、いよいよ撮影スタート。それぞれ浅草の街へ繰り出します。

彩度が高いロモグラフィーのカラーネガにぴったりな、カラフルな場所をたくさん発見。ちょっと不思議な屋上テラスからは、スカイツリーも見えました。こっそり休憩中のスタッフも発見されてしまいました。

日曜日の浅草は観光客でいっぱい。人混みをすり抜けて隅田川までお散歩しながら、たくさんシャッターを切りました。

魅力的な場所では、あっという間にフィルム1本撮り終ってしまいます…でも、ご安心ください!Simple Use Film Cameraは、フィルムを交換して何度も使用することができます!
▶︎Simple Use Film Camera (レンズ付きフィルム) : フィルムの入れ替え方法

今回は Lomography Xpro 200 フィルムに交換して撮影してくださった参加者の方のお写真もご紹介します。Simple Use Film Camera × Xpro 200 フィルムの組み合わせは、ISO感度が下がるためザラつきが強く出ますが、クロスプロセス現像すると青がとっても綺麗に写ります!みなさんも様々なフィルムに交換してみてくださいね。
▶︎ Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

この日は Simple Use Film Camera以外のロモグラフィーのカメラでもたくさん撮影しました。

photo shot with ActionSampler
photo shot with Sprocket Rocket
to see more photos click here

いかがでしたでしょうか?下町をカラフルでポップに写すことができましたね!参加者のみなさん、ご参加いただき本当にありがとうございました。直営店Lomography+ では、カメラやフィルムを楽しんでいただけるようなワークショップやイベントを開催しています。ぜひ遊びに来てくださいね!

2019-06-26 amanachan の記事

他の記事を読む