【スタッフレビュー】フィルムで映画を撮る with LomoKino

35mmフィルムでムービー撮影ができるLomoKino 。まるで夢の中にいるかのような、クリエイティブでユニークな動画が簡単に楽しめます。この記事では、約144コマの写真が”映画”になるプロセスをご紹介します!

撮影してみよう!

まず、撮影に必要な備品を揃えます。
今回は野外での撮影なので、動きやすさを重視しつつ、撮影手法の幅を広げるために三脚も用意しました。

持ち物
LomoKino
・フィルム(Lomography Color Negative 400,800)
・三脚
・ハンドグリップ
・ヘッドフォン

LomoKino は、フィルム1本で約36秒から48秒分の動画を撮影します。天候やロケーションを考慮し、感度の違ったフィルムを準備しました。LomoChrome Purple や、Metropolis で撮影しても面白いかもしれません。ヘッドフォンは、スピーカー代わりに大好きな映画のサウンドトラックを流したりして、撮影時に映像の世界観をキープするのに役立ちます。

※アクションや動きがある場面を撮影する場合、動きのディティールをしっかりと捉える必要があります。速めに回すことを意識し、コマ飛びを抑えるのがポイントです!

データ化しよう!

撮影が終わったら、早速現像してみましょう。

【お店でスキャンを依頼する場合】
お店でスキャンをしてもらう場合、注文時にカメラ店または現像所の店員の方に、カメラ名と撮影フォーマットをお伝えする事をおすすめします。LomoKino は通常の35mm一コマと異なり、一コマに3~4コマの縦長な描写が撮影される仕様です。そのため、店員の方にはその旨ご説明頂いた方が、ご理解いただけるかと思います。

【自分でスキャンをする場合】

使用するツール
・フィルム対応スキャナー
・Adobe Lightroom(画像編集ソフト)
(・DigitaLIZA 35mm Scanning Mask )

※シーン:時間、場所のまとまり カット:収録をスタートしてストップまでのひとかたまり テイク:同じカットを撮った回数

これらのツールを駆使して、下記の手順にしたがってネガをデータ化していきます。

・ロールごとにシーン(S)、カット(C)、テイク(T)を確認し、メモする
・スキャナーでスキャン
・シーン、カットごとにファイリング(NGカットを把握していると良い)
・Adobe Lightroom に取り込み、トリミング

棒状のスキャンデータをコマ画像にトリミングするには、どの画像編集ソフトを使っても大丈夫です!
(しかし私の場合はどのコマまで作業が進んだのか曖昧になってしまう事があるので、一つの作業中の画像内で、トリミングした箇所が分かる仕様となっているLightroomを使用します。)

つなげてみよう!

コマの準備が出来たら、あとは動画にするだけです。
動画編集ソフト(コマを繋げるだけなのでiMovieでも十分です!)を使って、あなただけのLomoKinoムービーを完成させましょう!

shun kitagawa
IG / YouTube

2020-05-21 #ビデオ

他の記事を読む

  • ゴトウヨシタカ写真展【Mission : Nolan】@京都

    2021-02-17 erina の記事
    ゴトウヨシタカ写真展【Mission : Nolan】@京都

    多重露光作品を生み出すゴトウヨシタカ。今回は、映画監督クリストファーノーランの作品の世界観を、フィルムカメラによる多重露光で撮影したフィルム写真展を京都にて開催!

  • クレイジーなフィルムスープの実験結果を大公開!

    2021-04-12
    クレイジーなフィルムスープの実験結果を大公開!

    フィルムスープとは、フィルムに化学反応を起こさせてその結果得られる予期せぬ結果を楽しむという試みのことで、ときおり思いがけない面白い作品が生まれることがあります。今までにも多くのロモグラファーが実験し、検証し、そしてレポートしてくれていますが、今回は実験結果を紹介していきたいと思います。

  • Petzval 80.5mmの第一印象 : 橋原大典 (helloelmer)

    2020-06-20 xcvllshawn の記事
    Petzval 80.5mmの第一印象 : 橋原大典 (helloelmer)

    美しいぐるぐるボケを描くPetzval 80.5 mm f/1.9アートレンズで、尾道〜しまなみ海道周辺の島々を撮影した写真をご紹介。ソフトなボケとシャープな絞りを写すレンズ、そして繊細なグレートーンを写す映画用フィルム Potsdam Kino Film。相性抜群なコラボレーションはポートレイトはもちろん、景色まで絵画のように幻想的に描きます。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Atoll Ultra Wide Angle 17 mm f/2.8 Art Lensの第一印象:橋原大典 (@helloelmer)

    2021-02-04 #tutorials xcvllshawn の記事
    Atoll Ultra Wide Angle 17 mm f/2.8 Art Lensの第一印象:橋原大典 (@helloelmer)

    超広角レンズを採用したAtoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lensが描く103度の画角は、見ている瞬間を1つのフレームに収めます。日本に一台しかないプロトタイプで、東京のクールなシーンを橋原さんに撮影していただきました。

  • 現実の色を書き換える:severinegodissart

    2021-04-28 #people cielsan の記事
    現実の色を書き換える:severinegodissart

    このデジタルが盛んな中でも、フィルム写真が脚光を浴びているのはフィルムにしか出せないフィルムならではの色表現があるからでしょうか? カラーネガフィルムで撮影された、 severinegodissart が創り出すようなカラフルな写真の作例を紹介します。

  • みんなのロモホーム: Kleeblatt

    2020-05-26 alinaxeniatroniarsky の記事
    みんなのロモホーム: Kleeblatt

    世界中のロモグラファーがシェアしてくれた写真を見ることができるロモホーム。今回は、カラフルで実験的な写真を投稿している Kleeblatt に注目!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • カラフルリセット:with J.K Chekpo

    2021-05-05 #people cheeo の記事
    カラフルリセット:with J.K Chekpo

    ディレクター、そしてフォトグラファーとしても活動する J.K Chekpo の作品は、2021年のビックサプライズでした。彼のエネルギーにあふれた写真と計算された構図は、鮮やかな色使いとともに、見る人々の目を釘付けにするでしょう。

  • LomoOdds:さくらいたかよし x Lomo'Instant Automat

    2020-05-15 erina の記事
    LomoOdds:さくらいたかよし x Lomo'Instant Automat

    ロモグラフィーのプロダクトを様々なジャンルで活躍する方に使ってもらおうという「LomoOdds (ロモオッズ)」。今回のLomoOddsは、4人組ロックバンド マイアミパーティのボーカル、さくらいたかよしさんに、Lomo'Instant Automatを使っていただきました。

  • 【直営店Lomography+】 営業再開のお知らせ

    2020-06-08 xcvllshawn の記事
    【直営店Lomography+】 営業再開のお知らせ

    直営店Lomography+は、政府による緊急事態宣言を受け、2020年3月26日(木)から臨時休業とさせていただいておりましたが、6月10日(水)より、短縮営業で営業再開することを決定しましたのでお知らせいたします。

  • ショップニュース

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    フィルムカメラを始めてみたいけど、いきなり一眼レフを使いこなす自信がない...という人も多いはず。気軽なスナップ撮影や、使い捨てカメラからのステップアップには、 35mm コンパクトフィルムカメラがおすすめ。

  • 【シャッターチャンスは3回だけ!】SAME SAME SAME BUT DIFFERENT

    2021-04-01 xcvllshawn の記事
    【シャッターチャンスは3回だけ!】SAME SAME SAME BUT DIFFERENT

    *展示日程決定!*撮影したら次の人へ!撮った写真が複数箇所で展示、zineにもなる、参加型企画をギャラリー「TReC1and2」が開催。作ってしまったら削除も修正も出来ない。一発勝負の面白さを、皆さんと楽しんで共有できるような、そんな遊びが出来ないかと考えられたのが、この企画。

  • 世界をオレンジ色に染め上げる:Lobster Redscale 110

    2020-09-20 erina の記事
    世界をオレンジ色に染め上げる:Lobster Redscale 110

    いつでもオレンジ色の世界を楽しめる、レッドスケールフィルム。今回はとても小さなフィルム、 110フィルムで燃え立つような色の写真を撮影してみました。

  • お家でロモ:春の大掃除

    2020-05-16
    お家でロモ:春の大掃除

    お家にいる時間、大掃除をする方も多いのでは?お掃除中に発掘された写真やその他諸々、もしかしたらおもしろいものが作れるかもしれません…!捨ててしまう前にDIYのアイディアを見てみてくださいね!