Gear Guide:焦点距離に合わせたArt Lensの使い分け

全てのフォトグラファーに、Art Lenses の幅広い選択肢をご提供できることをうれしく思います。しかし、多くのオプションから選ぶのは至難の業。一番のアドバイスは?全部購入してしまえば問題は漏れなく解決しますね…。冗談はさておき(半分は本気かもしれませんよ)、もし Lomography Art Lens のご購入でお悩み方は、お時間を少々いただきますが、このガイドをお読みいただければ、きっと何か参考になるかと思います!

まずはじめに、ご自身がどんな写真を撮るのかを見極めてみましょう。被写体に近づいて個人的に撮影するタイプですか? 少し距離を取って、フレーム内に周囲の様子も収めるのが好きですか? それとも、全てを取り入れるタイプですか?自分がどんなタイプのフォトグラファーかを知っていることは、いざ Art Lens を購入しようというときに、的確な判断材料になってくれます。

Credits: lomography & edwinchau

これらは、みなさんがお持ちのレンズの焦点距離にも影響します。一般的な考えでは、お持ちのレンズの焦点距離より短いと、普段より多くの被写体がフレーム内に収まります。逆により長いと、ピントとボケのコントラストがより強くなります。また、フレーム内に収まる被写体の数は減り、よりディテールが映し出されます。

分かりやすいように、Art Lens たちを、*広角、 標準画角、望遠レンズ*にカテゴリー分けしてみました。レンズが持っている強みはそれぞれ異なり、後々の撮影に大きく影響してきます。早速見ていきましょう!

広角レンズ ( 焦点距離 17mm ~ 35mm )

Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

名前からもわかるように、Atoll Ultra-Wide Art Lens は大胆で広大な世界を写し出すのに最適です。17mmという超広角の焦点距離は、狙ったシーンをスタイリッシュに収めることを可能にします。
おすすめのシーン:風景、スナップショット、ドラマチックなクローズアップ

Credits: lomography

Lomogon 2.5/32 Art Lens

Credits: lomography

LC-A Minitar-1

このレンズの切り札は何といっても、ノブを使い簡単に素早くピントを合わせられることです。LC-A Minitar-1 はみなさんが愛してやまないロモグラフィーのアイコン、 LC-A+ の全てをシンプルかつスタイリッシュに詰め込んでいます。広角の風景やクローズアップ、ストリートフォトの撮影に最適。ビビットなカラーとキリッとしたディテールも特徴の一つ!
おすすめのシーン:すべてのシーン、スナップショット、ポートレイト

Credits: bravopiresmerveebasturk & ivaylo

標準画角と望遠レンズ ( 焦点距離 35mm ~ 70mm以上 )

Petzval Art Lens Family

ここでは Petzval Art Lens シリーズがお悩みを解決してくれるかもしれません。このスタイリッシュかつ Lomography Art Lense の神髄ともいえるPetzval Familyは、様々な機能とモダンな製造技術によって、昔ながらのポートレート写真の美しさを呼び起こします。Petzval 80.5 MKIIPetzval 85Petzval 58 BC そして、 Petzval 55 MKII からお選びいただけます。どのPetzvalもポートレイト写真にうってつけ。ポートレイトにそれぞれのレンズが持つ色をプラスします。

Credits: karrrrrrrrsonoliv0380 & shawnlin

それぞれの機能の違いをまとめたリストです。

Petzval 80.5 MKII - Canon EF、Nikon F マウント 一眼レフ対応。ボケコントロールリング機能付き。
Petzval 85 - スペシャル絞りプレート付き。様々なマウントに対応。Canon EF、Canon M4/3、Nikon F、 Nikon M4/3、EOS M4/3、EOS E-Mount NEX、Canon EF - Fuji X マウント
Petzval 58 BC - ボケコントロールリング機能付き。最大開放値 f/1.9 と 58 mm の焦点距離。Canon EF、Nikon F マウント対応。
Petzval 55 MKII - ミラーレスカメラ対応。Sony E、Canon RF、Nikon Z マウント対応。7段階の Bokeh Control 機能と デュアルアパラチャーシステム搭載

おすすめのシーン:おしゃれポートレイト、望遠・中望遠撮影、背景のボケを楽しみたいとき

Credits: duffmanandrejrusskovskij & pearlgirl77

Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

今日のアーティスティックな冒険のために、19世紀の発明を復刻。Daguerreotype Achromat Art Lens はソフトでドリーミーな写りとシャープな写りを即座に切り替えることが可能。焦点距離 64mmで遠距離の撮影もお手軽に。
おすすめのシーン:ポートレイト撮影、おしゃれショット、ドリーミーなイメージの撮影

Credits: amanachanandrejrusskovskij & mell0nc0llie

オールラウンダー

Neptune Convertible Art Lens System

このレンズはすべての要素を一つのレンズシステムにまとめました。それぞれの焦点距離を持った3種類の付け替え式レンズのおかげで、Neptune は全てのスタイルの撮影を可能にします。建物、ストリート、取材向きの Thalassa 35 mm レンズ、Despina 50mm レンズはポートレイトや日常の撮影に。 Proteus 80mm レンズはボケとともに美しい背景を写しだし、室外でのポートレイト撮影にもってこいです。

おすすめのシーン:オールラウンドな撮影

Credits: guinlomokevin & amanachan

伝え逃したものはありましたか?下のコメント欄でロモグラファーたちの意見も参考に!ぜひあなたのおすすめやLomography Art Lensの感想もシェアしてください!

2021-12-06 #gear cheeo の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む