香港の写真家Sunny Liuと初めてのAtoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

Sunny Liu は香港の写真家で、鮮やかな街の日常を捉える有名人です。そんな彼が香港の一番忙しい通りを訪れ、私たちの最新レンズ Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens を試してくれました。このマガジンでは、Sunnyが封鎖された都市の率直な眺めと、超広角レンズでの撮影についてシェアしてくれました。

©Sunny Liu | Lens: Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

Sunny、お久しぶりです!お元気でしたか?

久しぶりです!わたしの会社は在宅勤務を実施しなかったので、いつも通りオフィスで働いていました。

©Sunny Liu | Lens: Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

Atollレンズの試写はどこで行いましたか?

Lomographyからレンズを受け取った後、久しく訪れていなかったSham Shui Poにレンズを持っていきました。他にも、普段は通り過ぎてしまういくつかの場所で撮影しました。

©Sunny Liu | Lens: Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

これらの写真は主に日中に撮影されたようですが、カメラやレンズの設定はどうしましたか?

日中の撮影は、ほとんどf/5.6を使用しました。絞りが十分小さいので、一定の焦点を定める必要がなかったです。

この新しいレンズでの撮影はどうでしたか?

試作品での撮影でしたが、このレンズがとても軽くてコンパクトなことを実感できました。

©Sunny Liu | Lens: Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

この17mm広角焦点距離で、どんな被写体の撮影をおすすめしますか?

ストリート写真におすすめです。この焦点距離を使うことはめったにありませんが、この撮影を通して広角レンズ撮影への興味を取り戻しました。Alan Schaller & Vineet Vohra の広角写真をチェックすることをおすすめします!

今後のプロジェクトはありますか?

まだ特に考えていません。パンデミックが終わるのを待つばかりですね。

©Sunny Liu | Lens: Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lens

ありがとうSunny!他の作品は彼の Instagram をフォローしてチェックしてください!

Atoll Ultra-Wide 2.8/17 Art Lensは こちら から購入できます!
Mマウントで数少ない超広角レンズをぜひお試しください!


ロモグラフィー:Web Site / Instagram / Facebook / Twitter

2022-01-04 #gear #people rachelmanlomo の記事

他の記事を読む