LC-A 120で撮るスクエアな多重露光

イギリス北部に住む写真家のGarry Quickfallは約10年ほどフィルム写真を撮り続けています。ポジフィルム、多重露光やスプリッツァーを使用したユニークな手法で写真を撮っています。LC-A 120で撮影された彼の最新シリーズは鮮やかな色味が特徴の写真です。

初めまして。自己紹介をお願いします。

皆様、初めまして。Garry Quickfallです。イギリスのグリムズビー出身でかれこれ10年ほどフィルムで撮影しています。

フィルムに出会ったきっかけは?

ある日ふとロモグラフィーのサイトを見たことがきっかけです。コミュニティーメンバーたちの写真には本当に驚かされました。特にクロスプロセスの写真に惹かれました!

中判フォーマットでよく使うのは?そしてほかのフィルムとの違いは?

ポジフィルムで撮影するのが好きなんです。LomoChrome Purpleも好きですね。LC-A+ の多重露光機能と LC-Wide の広角撮影もお気に入りですね。最近は Sprocket Rocket も使いたくなってきました!

ロモグラフィーの中判フィルムには出会ったきっかけは?お気に入りのフィルムはなんですか?

最近買ったLC-A 120 でスクエアフォーマットの長時間露光や多重露光を楽しんでいます。

ロモグラフィーの中判フィルムはどれも質が高くて、LomoChromePurple、RedscaleやEarl Grey 400 など好きなフィルムがたくさんあります。LomoChrome Turquoise はまだ試したことがないので発売が待ち遠しいです!

LC-A 120の好きなところは?

本当にクールなカメラですよね。ファインダーで覗いた通りに撮れるのが良いですね。


素敵な作品をシェアしていただきありがとうございました!Garryさんの素敵な作品はInstagramLomoHome でも見ることができます。フォローも忘れずに!


LC-A 120の購入はこちらから→ LC-A 120

LC-A 120で使えるフィルムの購入はこちらから→120フィルム

ロモグラフィー:Web Site / Instagram / Facebook / Twitter

2022-01-28 #gear #people #tutorials

関連商品

Lomo LC-A 120

Lomo LC-A 120

The PhoblographerEditor's Choice Award Winner"LC-A 120はフィルムでも、デジタルでもストリート写真を撮るための最優秀カメラだ。他のカメラはLC-A 120を越せない。"

コメントはまだありません

他の記事を読む