カラーフィルターを使ったフラッシュ撮影 with LomoApparat

私たち人間一人ひとりには個性があり、その個性を表現する方法はたくさんあります。LomoApparatのカラーフィルターを選ぶのもその日着る服を選ぶのと同じようなもの。その日の気分によって、色に込められた思いはさまざまです。

さらに、色は感情や気分との結びつきも深いです。悲しい気分になる色があれば、ハッピーな気持ちになる色もあります。色と感情の結びつきは人それぞれ。そんな個性溢れる色を写真に加えてみませんか?

Photos by Elisa Parrino

フィルタースライダー

LomoApparat にはフラッシュ用のカラーフィルターを挿入できるスライダーが搭載されています。LomoApparatを購入すると5色のカラーフィルターが付属しています。付属の5色のカラーフィルターを入れ替えて使ってもいいですが、ここではより面白い使い方をご紹介します。

初めは単色で撮影をしてみるのもありですが、いろんな色を混ぜてみると今まで以上に面白い色味の写真が撮れるようになります。青と赤を混ぜてみたり、黄色と緑を混ぜてみたり、などたくさん実験してみてください。

やり方

工程はとてもシンプル!

好きなカラーフィルターを選んで、三角形や小さな四角形に切り取ります。好きな形に切ったらフィルタースロットに差し込むだけです。

万が一カラーフィルターをうまくカットできなかった場合は、透明なセロテープなどで固定すれば大丈夫です。さて、いよいよ撮影開始です!

Photos by Elisa Parrino

カラーフィルターの形や色の組み合わせは無限大! お手持ちの他のロモグラフィーカメラに付属するカラーフィルターも切ったりしてLomoApparatで使うこともできます!

色の三原則などの色の仕組みも参考にしてフィルターを組み合わせたりすると、自分の欲しい色を作り出せると思います。まずは様々な組み合わせを試してみてください!
最後に1つだけ。全ての色を混ぜると黒になります!それを注意ながらカラフルなフラッシュ撮影を楽しんでください!

色の組み合わせを変えるだけで写真が変わります。いつものフラッシュ撮影に色を足してあなただけの写真をぜひ撮ってみてください!


新発売のLomoApparat は現在プレオーダー受付中です!
お届けはクリスマス前を予定しているので、クリスマスプレゼントにもぜひ!


ロモグラフィー:Web Site / Instagram / Facebook / Twitter

2022-10-24 #gear #tutorials #ビデオ eparrino の記事

他の記事を読む