【2023:ロモグラフィーより年末のご挨拶】

2023年にロモグラフィーは31歳になりました、みなさまのおかげで今年も素敵な一年も過ごすことができました。今年もたくさんの新商品をお届けるすることができました。皆様のご支援のおかげです。本当にありがとうございます。

皆さんにとって2023年のロモのハイライトは何ですか?LomoChrome Color '92 の登場がビックニュースだと記憶している方がおそらく一番多いんではないでしょうか。

Credits: nyagora & yokosima

2023年の大きな出来事を振り返ってみました...

・2月: 直営店のLomography+が神保町に移転
・4月: LomoApparatにクリーム色のChiyoda Editionが誕生
・7月: LomoChrome Color '92 35mm版の発売を開始
・8月: LomoChrome Color '92に110と120版が登場
・9月: ミラーレス用の新レンズ「Nour Triplet V 2.0/64」のクラファン
・10月: 中判フィルムの一部価格を値下げ

ざっくりこんな感じでしょうか。これ以外にもカメラの新色の登場もあり、2023年はとても色濃い一年になりました。特に新フィルムの登場と、中判フィルムの価格改定はフィルム好きの多くの方の印象に残ったはずです。

2年ぶりのクラウドファンディングでの新レンズのデビューも目標金額を大幅に上回る形で成功を収めました。

Credits: plugdesigner

冬休みの思い出は是非フィルムで記録してみてください。後から写真を見返した時に記憶と感情が蘇る、それがフィルムの魅力です。

Credits: akky_photograph

The Future Is Analogue!

みなさまにとって2024年も色鮮やかで活気あふれる一年になり、ロモグラフィーにとっても実りのある一年になることを願っております。今年お世話になった関係者の皆様には、心より感謝を申し上げます。2024年もどうぞよろしくお願いいたします。

インフルエンザにも気をつけて、どうぞ良いお年をお迎えください。

ロモグラフィージャパン


ロモグラフィー:Web Site / Instagram / Facebook / Twitter

2023-12-31 kota_97 の記事

他の記事を読む