Naoshima

直島は高松の近く、瀬戸内海に浮かぶ小さな島です。ベネッセが美術館を建てるまではきっとのどかな漁師の島だったことでしょう。今では島のいたるところで国内外の有名な作家の作品(主に現代作家のものですが、美術館ではモネの作品も見ることができます)が見られる、とてもアカデミックな「観光地」となっています。

直島は高松の近く、瀬戸内海に浮かぶ小さな島です。ベネッセが美術館を建てるまではきっとのどかな漁師の島だったことでしょう。今では島のいたるところで国内外の有名な作家の作品(主に現代作家のものですが、美術館ではモネの作品も見ることができます)が見られる、とてもアカデミックな「観光地」となっています。

予算的に厳しいのでしたら島内にはいくつかの民宿も点在しているようです。でも余裕があるのでしたらベネッセハウスに泊まってみるのもよいでしょう。世界的な建築家、安藤忠雄のデザインした建物に泊まることができます。特にOvalと呼ばれる別棟は近未来的な中にも自然を取り入れたデザインで我々も次に泊まるときにはここに決めています。

ギャラリースペースにはジャスパー・ジョーンズからデビッド・ホックニー、ジョージ・シーガルといった現代アメリカ美術を主に展示がされています。屋外の展示も多数見ることができ、草間彌生のカボチャの前ではいつも誰かしら写真を撮っています。

地中美術館(こちらも安藤忠雄のデザイン)ではたった3人の作家の作品だけが展示されています。私も大好きなクロード・モネ、Walter De Maria、そしてJames Turrellです。各展示部屋に一度に入れる人数を制限しているので開館時間に合わせて訪れるのをお勧めします。トータルの作品数は少ないかもしれませんが、とても充実した時間を過ごせること保証します。午後は屋外展示をめぐるのに使うと効率的かもしれません。

ベネッセハウスから5分ほどシャトルバスで行くと本町エリアというところにたどり着きます。この近辺ではアートハウスプロジェクトが展示されており、先程のJames Turrellや大竹伸朗、千住博などの作家が古い民家を作品に仕立てたものを見ることができます。天気と気候がよければきっとよいお散歩にもなること請け合いです。

我々は2泊したのですが、だいたい見たかったものは見ることができました。高松からの移動(岡山側からもアクセス可)を考えると、もう半日あれば(島の人に紹介してもらった)おいしいうどん屋さんに行くことができたと思います。

追記’
2010年には瀬戸内国際芸術祭というのをやっています。近くの犬島や豊島、小豆島など島巡り・アートめぐりをするのも良いかもしれませんね。

2010-08-05 #places #art #museum #island #house #naoshima #location #japan #contemporary #benesse takezzo の記事
翻訳 takezzo

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    2018-01-03 #people crissyrobles の記事
    フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    この街は、醜いものと美しいもの、希望と絶望でいっぱい。そして常にドラマティックなことが起きています。私は自分の目の前で起きていることを切り撮らなければいけないのです。

    1
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    <b>【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】</b>さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    2017-12-08 #ニュース choko3 の記事
    《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    今年9月にスタートした『Laforet Market』の第2弾が 12/16(土)・17(日) の2日間、ラフォーレミュージアム原宿にて開催決定!前回大好評だったロモグラフィーのフォトブース Lomo'Instant Photo Automat を今回も体験することができます!会場内のお店で素敵なプレゼントを見つけて、フォトブースで撮影した写真をクリスマスカードにして贈ってみてはいかが?

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    2018-04-02 #gear
    Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    その名の通り「シンプル」なこのカメラは、どこへ行ってもあなたと一緒。フィルムが既に入っているので、出会ったものを感覚的に写真におさめることができるんです!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

  • 荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    2018-01-09 #ニュース
    荒木経惟が見た首都・東京 (NSFW)

    写真家 荒木経惟が描いた白黒写真の中でギラギラと光る首都東京。この挑発的でエロティックな作品は、彼がまだ若かった頃の東京の姿です。