i Phone用LomoScanner AppがiTunesよりダウンロード頂けるようになりました

2013-04-03 8

ついに、iPhone用LomoScannerアプリが完成しました!Lomography Smartphone Film Scannerの為に制作されたLomoScanner Appは、スキャンする35mmフィルムのネガポジ反転、パノラマ写真のつなぎ合わせと、LomoKino動画のムービー化を行うことができます。

The LomoScanner App in action

ついにアプリがダウンロード頂けるようになりました!

Lomography Film ScannerとiPhoneをお持ちの皆様、 iTunes storeよりリリースされた LomoScanner App のダウンロードをお願いいたします!当アプリは無料でダウンロード頂けるLomography Film Scanner専用のiPhoneアプリです。

スキャンを行う前に、スキャンするネガのタイプを右下のフィルムアイコンからNONE, NEG, B&W, SLIDE, X-PRO, REDSより選択してください。右上のボタンは、パーフォーレーション部分のON/OFFです。色がうまく合わない場合は、スタッカーの数を調整することで多少の調整を行うことができます。

LomoScanner Appで下記の機能をご利用頂くことができます:

• 全てのタイプの35mm フィルムに対応(カラーネガ、スライド、クロスプロセス、レッドスケール、白黒)
• 35mmパノラマ写真をつなぎ合わせる機能
• LomoKinoで撮影したフィルムを動画化する機能

ご注意ください。現在ダウンロード頂けるバージョンは初期バージョンにつき、一部うまく動作できない場合がございます。何か不具合が見つかった際は、本記事にその旨コメントをお願いいたします。皆さまのフィードバックを元に、機能の改善に努めます。なお、アンドロイドバージョンのアプリはまだダウンロードをして頂くことができません。

iTunesよりアプリをダウンロードする

Photo by sixsixty scanned with the Lomography Film Scanner

Lomography Film Scannerのお求めはこちらから!

お手元にLomography Film Scannerをお持ちではございませんか?LomoScanner Appと組み合わせて簡単にスキャンを行うことができるスキャナー、Lomography Film Scannerは、手軽に持ち運ぶことができる新しいタイプの35mmフィルムスキャナーです。

Lomography Film Scannerの商品ページへ
Lomography Film Scannerサイトへ

2013-04-03 #ニュース #lomoscanner-35mm-film-scanner-app-smartphone devoncaulfield の記事
翻訳 kyonn

8 Comment

  1. keni
    keni ·

    待ってました!
    まだスキャナー持ってないけども!

  2. izayoi7
    izayoi7 ·

    lomokinoの動画が書き出せません^^) スキャナーまた片づけました、気長に待ってますー。

  3. tsukanet
    tsukanet ·

    撮影したデータが保存されない。。。なんなんだ!こんなに面白くないスキャナーあるか!高すぎるぞ

  4. tsukanet
    tsukanet ·

    使えるようになりました!使い方を把握するまでに時間がかかりましたが、今後使い慣れたら面白そうです!

  5. hiraco
    hiraco ·

    Android版もすぐかな?待ってます!

  6. yuichi8445
    yuichi8445 ·

    iPhone4Sを使用しています。
    アプリを使用してカラーネガの取り込みを試みましたが、真っ白になってしまい、全く写真として取り込めません。何か解決法はありますでしょうか。
    アプリ上でのフィルムの種類はネガに設定しています。

  7. yuichi8445
    yuichi8445 ·

    1.2vの充電池ではなく1.5vの乾電池にすることで、真っ白になってしまう問題は解決しましたが、ホワイトバランスがもう少し調整しやすくできるといいと思います。
    あと、フォーカスを合わせるのが難しいです。

  8. takethebeats
    takethebeats ·

    iphone側でオートフォーカスしようとしてピンポケになってしまうので、アプリ側でマニュアルフォーカス出来るようにしてほしいです!あとクロスプロセスじゃないのに色がずいぶん緑がかる気が。。。(フィルムの種類選択ボタンが機能していない?)

他の記事を読む

  • あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    2015-12-04 #tutorials lomographymagazine の記事
    あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    クリスマスや年末年始といったイベントシーズンで盛り上がる場の雰囲気。そんなお祭り気分の楽しさを写真に落とし込むにはどうしたらよいのでしょう?すぐに試せる5つの簡単な方法をリストアップしました!

    2015-12-04
  • 暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    2015-12-01 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    みなさんご存知のとおり、光量の少ない場所で撮影する際はブレないようにしっかりとグリップして保つ必要があります。三脚などのツールを使うのも方法としてありますが、勿論暗い場所での撮影に適したフィルムを使うことがとても重要です。この記事では光量の少ない場所での撮影にぴったりなフィルムを5つリストアップしてみました。

    2015-12-01
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Awesome Albums: 『GRÜN』 by alightthatnevergoesout

    2015-10-06 Lomography の記事
    Awesome Albums: 『GRÜN』 by alightthatnevergoesout

    カラーネガをスライドフィルム現像液で処理したらどんな出来上がりになるのだろう、と考えたことはありませんか?そんな疑問に対するひとつの答えがこちらです。

    2015-10-06
  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

    2016-01-29
  • 新登場: Lomo'Instant Wide

    2015-10-13 #ニュース #gear Lomography の記事
    新登場: Lomo'Instant Wide

    過ぎし日のポラロイドのように、撮ってすぐにワイドサイズの写真に残せたら・・・そして想像力あふれるユニークな撮影がインスタント写真で楽しめたら、どんなに素敵なことでしょう!そんな夢を実現するのがLomo’Instant Wideです。初心者でも使いこなせる自動露出のオートモード、シャッターリモコン機能付きレンズキャップ、長時間露光と多重露光、フラッシュ用のカラーフィルターなど、Lomo’Instant Wideは全てが革新的。そして創造性に溢れています。

    2015-10-13
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • STAY FOCUSED: すべての始まり

    2016-04-05 #ニュース Lomography の記事
    STAY FOCUSED: すべての始まり

    どんなに面白い革新的な商品でも、そのもとになる最初の発明があります。最初の発明に焦点を合わせてみましょう。新しいミステリープロダクトはとってもクレイジーで、信じられないようなアイテムです。私たちロモグラフィーにとっても"すべての始まり"になる、そんな予感で今からとてもワクワクします。

    2016-04-05
  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

    2016-02-25
  • 超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    2016-02-04 #gear #tutorials imbaaa の記事
    超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    ありきたりなカラー写真に飽きてきていませんか?時にはレトロ風味な写真も撮りたくなりますよね。そんな時に役立つのがこのテクニック。LC-Aで使えるオレンジフィルターを自作しましょう!

    2016-02-04
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 2016年 ロモグラフィーの福袋!

    2015-12-29 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    2016年 ロモグラフィーの福袋!

    毎年売切れ続出のロモグラフィーの福袋。2016年は中身の内容が分かる袋もご用意しました!今年の福袋は一体どのような内容になっているのでしょう?その気になる中身をちょっとだけご紹介しちゃいます!

    2015-12-29
  • 12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-17 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    この季節は写真をたくさん撮影します。クリスマスに年末年始とイベント事が盛りだくさん待ち構えています!そんな季節にアナログカメラでたくさん写真を撮れるようにフィルムを買っておきましょう!本日まで同じフィルムパックを3つご購入で1パック分無料になるキャンペーンを実施中!

    2015-12-17
  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23