2010年ワールドカップ開催!ケープタウンスタジアム(Capetown Stadium)

ワールドカップが始まり、世界の熱狂は今頂点に達しているでしょう!
オリンピックに次ぐ、世界で一番盛り上がるスポーツイベントの今回の開催国は南アフリカです。そして、このような規模の全てのトーナメント開催されているスタジアムの中でも、最も印象的なのはケープタウンスタジアムでしょう。

ワールドカップが始まり、世界の熱狂は今頂点に達しているでしょう!
オリンピックに次ぐ、世界で一番盛り上がるスポーツイベントの今回の開催国は南アフリカです。そして、このような規模の全てのトーナメント開催されているスタジアムの中でも、最も印象的なのはケープタウンスタジアムでしょう。
このケープタウンスタジアムでは、HグループとGグループのトーナメントが開催され、7月2日にはドイツ対アルゼンチンの試合を控えています!!

ステージの計画の間、それはまだシティークォーターと呼ばれ、Victoria & Alfredウォーターフロントの近くのグリーンポイントに建設されました。市内のほぼどこからでも見えるとっても印象的な建造物です。周りは60ヘクタールの都会的な公園に取り囲まれています。彼らはそこで 何をしたらいいのか今はまだ分からないと思います。
私はその会場をトーナメントのおおよそ3か月前に撮影するチャンスがありました。全てが静まり返っていて、人の気配もなく、まだ、有刺鉄線やガードマンによって守られている状態でした。でも、ロモグラファーにとっては、クールに違いありません。 ワールドカップの写真となると特に!

2009年12月、想像もできないような長い時間をかけてスタジアムは完成しました。
いつもアフリカ人には、感動を与えるパワーがあります!

サッカーの人気はラグビーの次だったためか、68.000の座席はサッカー試合の為には、完全に甘い計画でした。ワールドカップの間の今でも、スタジアムはいつも満席というわけではありません。 なぜなら地元の人はチケットすべてにはお金が払えないからです。しかし、彼らはこのワールドカップの後の利用の方向にすでに気持ちが向かっています。収容定員はワールドカップ後、55.000人に減らされる予定です。そして、主にラグビーや、地元のチームAjax CapeTownのため、スーパースターのコンサートなどに利用されるでしょう。

このケープタウンスタジアムの新しい部分のほとんどはドイツ人の建築家によって設計されました。

世界中から放たれた選手たちは2006年のワールドカップの経験を生かしてべストを尽くすことができるでしょう!とにかく、ピッチにおける大切なことは、ボールでプレイすること!そして、イエローカードをポケットから出されないようにしておくこと…

2010-06-29 #places #africa #south-africa # #fun #football #soccer # #world-cup # #location wil6ka の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 2015年7月のトレンドアルバム

    2015-07-30 Eunice Abique の記事
    2015年7月のトレンドアルバム

    世界中のピクチャレスクな場所へ向かう飛行機のファーストクラスに乗っている様な気分で、今月を振り返りましょう。

    1
  • 【参加者募集中! Lomography+】アーツ千代田3331でカメラの課外授業!学生限定ワークショップ

    2015-07-17 #people ameli124 の記事
    【参加者募集中! Lomography+】アーツ千代田3331でカメラの課外授業!学生限定ワークショップ

    今回Lomography+では、夏休みの始まりに合わせて【学生限定】特別ワークショップを開催いたします!題して、「真夏のカメラ課外授業」。場所は1階にLomographyがショップを構えるちょっと変わった学校・アーツ千代田3331。カメラが大好きな学生さんは勿論、今までカメラを触ったことがない・・・という学生さんも大歓迎。色んなフィルムカメラと一緒にワクワクできる授業を沢山ご用意してお待ちしておりますので、是非ご参加ください!

  • 2015年9月のトレンド写真

    2015-10-05 #ニュース Eunice Abique の記事
    2015年9月のトレンド写真

    世界中のロモグラファーが先月アップロードした写真の中で、誰もが画面に釘付けになってであろう写真をご紹介します!あなたのお気に入りの写真はランクインしているでしょうか?

    1
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    2016-01-30 lomographymagazine の記事
    Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    写真を撮ることをやめさせるものとは、一体何なのでしょうか?世界的に大寒波に見舞われた今月、大吹雪がニューヨークを襲った時でさえも、写真を撮り続けたひとりのロモグラファーがいます。

  • ギャラリー: 日本の夏の景色

    2015-07-15 ciscoswank の記事
    ギャラリー: 日本の夏の景色

    7月も中旬に差しかかり、もうすっかり夏ですね!毎日暑い日が続いていますが、外に出ないで太陽の下で輝く被写体たちを写真に収めないでいるのは勿体ない!日本の夏を写した写真を見て、インスピレーションを得たら、今すぐカメラを持って飛び出そう!

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【満員御礼・受付終了】 平間写真館 x Lomography  スペシャルワークショップ開催!

    2015-11-27 #people #ニュース deco の記事
    【満員御礼・受付終了】 平間写真館 x Lomography  スペシャルワークショップ開催!

    写真家 平間至さんとロモグラフィーのコラボレーション! LC-A+と新商品Lomo'Instant Wideを使ったスペシャルワークショップを開催いたします! 平間至さんと一緒に撮影ができるだけではなく、今回はスタジオを使用して新商品Lomo'Instant Wideでのポートレイト撮影も体験できる盛りだくさんの内容です。

  • タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    2016-01-07 #ニュース #gear lomography の記事
    タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    みなさんにとって2015年はどんな年でしたか? Lomographyの2015年はなじみ深いあのアイテムがレンズとして生まれ変わったり、とっても刺激的な1年でした。昨年発表されたカメラやレンズ、フィルムと一緒に2015年を振り返りましょう。 そして今年発表される新商品もお楽しみに!

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 【ワークショップレポート】11/7(土) LOMO × snap! × ポパイカメラ 高校生限定!LC-A+ワークショップ

    2015-12-10 #ニュース #people ciscoswank の記事
    【ワークショップレポート】11/7(土) LOMO × snap! × ポパイカメラ 高校生限定!LC-A+ワークショップ

    11/7(土)、snap! マガジン、ポパイカメラ、そしてロモグラフィーというフィルムカメラに情熱を注ぐ3社がタッグを結成!初めての合同開催によるLC-A+ワークショップを開催しました!今回のワークショップの参加条件は「高校生であること」。最近の若い子たちは、フィルムカメラLC-A+に一体どんな反応を示したのでしょう?当日の様子をレポートします!

  • 新登場: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2016-04-06 #ニュース #ビデオ #gear Lomography の記事
    新登場: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    この時がくるのをうずうずしながら待っていました…発表します、新作レンズ開発のためにロモグラフィーがクラウドファンディングに舞い戻ってきます!今回は世界初の光学レンズにインスパイアされ、写真の持つ魔法を19世紀から呼び戻し、幻想的な像を映し出す真鍮レンズ。その名も、Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens!

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。