《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

2017-12-14

Lomography 25周年イベントとして、2017年12月21日(木)より『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』の開催が決定しました!

Lomography発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップ**を行った他に、それぞれの街で撮影した8mmの映像も 12月21日(木)のオープニングレセプション で上映します。ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる不思議な写真を、是非覗きに来てください。

《フィルムスワップとは?》
一度撮影したフィルムを友人や知らない人と交換して、その上からまた撮影することで出来上がる多重露光写真。もちろん仕上がりは現像するまで分かりません!

トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー

2つの都市の
約30人のフォトグラファーが
40本のフィルムを使い
2,880回シャッターを切り
1,440枚の多重露光写真が生まれました。

We were about...
30 photographers with
40 films which created
1.440 pictures - that means that we have
2.880 exposures!

大きな 《アナログ愛》《私たちにしか出来ないこと》 を貫き通してきたLomographyも、今年で生誕25周年を迎えます。とにかく写真を楽しむためにクレイジーなアイデアを形にし、予期せぬアクシデントに見舞われても、それすらも楽しみ、全ての瞬間を大切にしてきました。『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』はそんな思いがけない描写を集めた写真展です。

Since 1992, Lomography has been turning photography on its head with the help of daring photographers all over the world. It is the support and astounding creativity of these free spirits ignoring the rules, losing themselves in the moment and snapping the shutter that inspire Lomography to keep on innovating, experimenting and celebrating incredible imagery. With a whole lot of analogue love and happy accidents, Lomography will be hosting a special exhibition - where we brought the 2 worlds of Vienna and Tokyo together in films as double exposures. There will also be a screening of 8mm films as well from both cities. We’ll be hosting an opening reception on Dec 21st Thurs night - anyone is welcome to join!


12/21(木) オープニングレセプション開催!

入場料:無料
日時: 2017年12月21日(木) 18:00 - 21:30
場所: アーツ千代田3331 ラウンジ内

  • 本イベントのためにウィーンと東京で撮影された8mmを上映
  • ライブ・サイアノタイププリント
    現像済み35mm白黒ネガをご持参いただいた方に、カードサイズのプリントをプレゼント!
  • 会場ではオーストリアのお菓子とドリンクをご用意しています。

OPENING RECEPTION - Dec 21st 2017
Admission: Entrance Free
When: 21st Dec 18:00 - 21:30
Where: Lounge @ 3331 Arts Chiyoda

  • Special Screening: 8mm Video shot in Vienna and Tokyo
  • Live Cyanotype Print - Bring Your B&W 35mm negative and make a Special Print!
  • Snacks and Drinks from Austria

予約不要なので、お仕事や学校帰りにふらっと家族やお友達と遊びに来てくださいね!

展示詳細

オープニングレセプション以降も、 直営店Lomography+ にて展示をご覧いただけます。

  • 入場料:無料
  • 会期: 2017年12月22日(金) 〜 2018年2月12日(月)
  • 休業日: 直営店休業日(※詳しくは こちら をご覧ください。)
  • 場所: 直営店Lomography+
    東京都千代田区外神田6-11-14 Arts Chiyoda 3331 #102
    ※オープニングレセプションのみラウンジにて行います。

Special Thanks to filmkoop wien , オーストリア大使館東京 & ウィーンと東京でワークショップに参加された皆さま!


RT&フォローでロモグラフィーのカメラをGETしよう!

抽選で2名様にロモグラフィーのカメラをプレゼント!
Lomo LC-A+ 】1名様
Lomo’Instant Automat Glass Kilimanjaro 】1名様

25周年記念イベント開催を記念して2名様にカメラをプレゼント!Twitterでこちらの 投稿 をRTして、lomographyjapan をフォローすれば応募は完了です。

《応募〆切:12/22(金)まで》
当選結果は12/22(金)以降、ロモグラフィーよりTwitterのDMにてご連絡させていただきます。

●注意事項●
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、本キャンペーンには参加できません。
※抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

2017-12-14 #culture #ニュース #event #workshop # # choko3 の記事

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

他の記事を読む