[LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Yusuke Kitamura

2016-07-20

花を撮るフォトグラファー、北村佑介さん。「全ての写真を大切な誰かに送るラブレターとして、何時間も何時間もかけて丁寧に作り上げています。」とHPにあるように、北村さんが写す花はどれも優しく、しかし力強くまっすぐ咲いている花ばかり。写真を見ると安らぎと共に心に迫るものがあります。さて、この度はひょんなところから繋がった北村さんに、現在プレオーダー中の Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens を使って頂きました。もちろん写されたのは「花」です。

Name: Yusuke Kitamura
Lens: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens (※プロトタイプ)

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

北村さん、はじめまして!まずは簡単に自己紹介をお願い致します!
皆さん初めまして!北村 佑介と申します。1984年生まれ。東京都出身。國學院大学卒業。27歳の時に独学で写真を始めました。出版社勤務、埼玉県観光PRフォトグラファーを経て、現在は花を撮るフォトグラファーとして活動しています。

今回の写真のテーマやシチュエーションを教えてください。併せて使用されたカメラも教えてください!
カメラはCanon EOS 6Dを使用しました。テーマは「花」です。近所の公園の花壇で撮りました。とてつもない曇り男なので、撮影の時はもちろん曇っていました。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

どの花も一輪一輪主役のように凛としていますが、花を撮るようになったのはなぜですか?
人混みが苦手で人が少ない場所へ出かけることが多かったのですが、そういう場所へ行くと何故か花がよく目に止まりました。そして気が付いたら花の優しさや色に魅了され、撮るようになっていました。

優しく温もりある花の写真ばかりですが、花を魅力的に捉えるため心がけていることや工夫されていることはありますか?
花そのものだけでなく、花の周りの空間を含めた切り取り方は特に意識しています。ボケ部分の色使いや、花を写すサイズ感も大切だと思っています。あとは、自分の写真は場所の特徴がなくどこでとっても同じような写真なのですが(笑)、飽きないよう色々なところへ出かけています。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

今回お渡ししたDaguereotype Achromat 2.9/64 Art Lensの第一印象はいかがでしたか?
語彙力がなく上手く言えないのですが、とにかくふわっふわで優しい描写でした!わたあめのような。あとはやはり見た目がいいです。持っているだけでデキるフォトグラファーになれた気分でした。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

Petzval85 で撮影された写真を北村さんのInstagramやTwitterにて拝見しておりましたが、今回別のLomography Art Lensを使ってみてどのようなレンズだと感じられましたか?
ポートレートに似合うのはもちろんのこと、花のような見せたいものが際立っている写真に最適なレンズだなと思いました。他にない独特の画角も面白いです。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

絞りプレートはいくつかある中で、今回は星型・ハート型・雪の結晶型・ダイヤモンド型のスペシャル絞りプレートを使って撮影して頂きました。このような特長的な絞りプレートの効果はどのようなタイミングで出ると感じられましたか?またエフェクトを引き出すコツなどはございますか?
自分の場合は木々の木漏れ日を使って絞りプレートの形を出しました。なので、ローアングルで撮影するとエフェクトが出やすかったです。そこまでコントラストの強くない背景でもエフェクトが出てくれたので楽しかったです。

今後撮ってみたいシチュエーションや被写体などありますか?
もちろん花なのですが、今後は人と絡めたり今までにない色使いができたらと思っています。あと、苦手な早起きを頑張って、もっと朝日と絡めた写真も撮りたいです。

北村さんにとってアートレンズとはどのような存在ですか?花と相性のいいレンズ、などはありますか?
純粋に写真を楽しくしてくれるレンズです!他にない描写なので、写真を始めたばかりの時のようなわくわく感をもたらしてくれます!花と中望遠レンズは相性がいいので、Petzval85はおすすめです。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

最後となりますが、今後の活動のことや告知があればぜひ教えてください!
今年の2月に、「 花をながめて大切なことに気づく100の言葉 」(かんき出版)を出版させていただきました。自分が花を撮り始めてからの4年間がこの一冊に詰まっているので、多くの方に手に取っていただけたらと思っています!
また、今後も出版物や展示の予定など多々あるので、是非自分のSNSなどを覗いてもらえれば嬉しいです!


北村さん、まるで花畑にいるような、うっとりする空間を作り出して頂きありがとうございます。

北村さんの写真や作品をご覧になりたい方はぜひSNS等でご確認下さい!

Web
Twitter
Instagram
Facebook
500px


現在オンラインショップにて プレオーダー中 で、来年2017年2月より順次発送予定の Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens にも、Petzvalレンズシリーズと同じく スペシャル絞りプレート の発売を予定しております!(MotionGalleryにてご支援頂いた方にはプレゼント致します) ロモグラフィーのアートレンズは一本一本手作業で作り上げているため、人気商品は次期入荷日が未定となる場合もございます。ですので、ご購入を検討されている方はお早めにご注文下さいませ。

◆Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lensレンズ詳細
◆プレオーダーはコチラ


読者アンケート&プレゼント企画

北村さんの心安らぐ写真を見て、写真を始めたいと思われた方、ぜひフィルムで写真を撮ってみませんか?ドリーミーな写真を可愛らしい小さなカメラボディーで撮影するDiana Miniは、35mmを使用しハーフフレームと真四角フレームの2種類の撮影方法を選択できるだけでなく、バルブモードを使用することで長時間露光撮影も可能な優れもの!そこにFlashが付いてより撮影をお楽しみ頂けます!アンケートに答えて頂いた方に抽選で1名様にプレゼント!(応募締切:2016年7月31日(日)まで)

応募フォームは コチラ

2016-07-20 #people ciaoannacotta の記事

他の記事を読む

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • [Special Event] ハービー・山口氏がLOMO Minitar-1 レンズで撮る!

    2016-12-05 #ニュース #people choko3 の記事
    [Special Event] ハービー・山口氏がLOMO Minitar-1 レンズで撮る!

    写真家ハービー・山口氏が Lomography Minitar-1レンズを使って撮り下ろした作品を行きつけでもある、代官山 北村写真機店にて2016年12月13日(火)より展示いたします!さらにさらに、スペシャルイベントとして、12月16日(金)夜にはトークショーを開催。2016年もあと残り数週間、忙しい時期ではありますがハービー氏の写真を見ながら素敵なひと時を過ごしませんか?

    2016-12-05
  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【テクニック記事】期限切れフィルム、その魅力と特徴にせまる

    2016-11-12 #ニュース hodachrome の記事
    【テクニック記事】期限切れフィルム、その魅力と特徴にせまる

    皆さんは期限切れフィルムを使ったことがありますか?その写りは、色褪せていたり粒子が荒かったりコントラストが低かったり等々、本来の品質ではないその結果にがっかりした人や、またそこが気に入ったという人もいるかもしれません。今回はそんな期限切れフィルムの魅力的(?)な世界とその特徴をhodachromeが説明していきたいと思います♪

    2016-11-12 1
  • あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    2016-12-25 #culture lomographymagazine の記事
    あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    クリスマスにお正月などイベント盛りだくさんの冬ですが、世界にはもっとたくさん冬のお祝いがあることをご存知ですか?ロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真とともに世界のお祭りをご紹介します!

    2016-12-25
  • フィルム写真で描く秋の色

    2017-10-16 refallinsasaki の記事
    フィルム写真で描く秋の色

    夏が終わり、ぐっと寒くなりましたね。気づけば、周囲の色が夏とは違うと思いませんか?赤、オレンジ、黄色、黄金色…。秋が魅せる一瞬の色を写真におさめてみませんか?今日は ロモホーム から厳選した秋の景色をお届けします!

    2017-10-16
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    2017-01-04 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    劇場にて絶賛公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はもうご覧になりましたか?どんな名作にも削除されてしまった未公開シーンはつきもの。こちらの動画では未公開となった46ものシーンを観ることができます。

  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

    2017-01-12
  • The Smoking GunsがLomo'Instant Automatで写す晴天のロサンゼルス!

    2017-06-22 #gear lomographysoholondon の記事
    The Smoking GunsがLomo'Instant Automatで写す晴天のロサンゼルス!

    The Smoking GunsというDJデュオとしても良く知られるIrainaとSam。彼らはロモグラフィーのソーホー店のすぐそばにあるソーホーラジオでのレギュラー番組も持っているんです!今回ロモグラフィーでは二人にLomo'Instant Automatを渡して、雨ばかりのイギリスとは正反対の晴れ渡るロサンゼルスへの旅行をインスタント写真に収めていただきました!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    2017-01-24 lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    ロモグラフィーのコミュニティー、 ロモホームには、プロの写真家から熱心な趣味人まで様々な写真好きが集まっています。そこではプロもアマも関係なく同じスペースに写真をアップロードしていますが、評価の基準はその写真が魅力であるかどうかの一点のみ。ロモホームを通して、自分が知らなかった撮影テクニックや知識を持っている人に出会うこともあるかもしれません。しかし、そのテクニックや知識を皆さんはどこで学んだのでしょうか?

    2017-01-24
  • 【コンペティション】春よ、来い!

    2017-03-08 Lomography の記事
    【コンペティション】春よ、来い!

    部屋に閉じこもっていた冬ももうすぐ終わりがやってきます!今からお花見を楽しみにしている人も多いかと思いますが、ロモグラフィーは春の始まりを表現したショートビデオを募集します!

    2017-03-08
  • 《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    2017-10-18 #gear lomographymagazine の記事
    《生誕10周年》Diana F+ が歩んできた10年

    今年で10才になったロモグラフィーの Diana F+ は長年のファンも多い中判フィルムカメラ。そのドリーミーな写りはたくさんの人々を魅了してきました。たくさんのカラーやデザインから選べる Diana F+ シリーズ のカメラを、今日はおさらいしてみましょう!

    2017-10-18