[LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Yusuke Kitamura

2016-07-20

花を撮るフォトグラファー、北村佑介さん。「全ての写真を大切な誰かに送るラブレターとして、何時間も何時間もかけて丁寧に作り上げています。」とHPにあるように、北村さんが写す花はどれも優しく、しかし力強くまっすぐ咲いている花ばかり。写真を見ると安らぎと共に心に迫るものがあります。さて、この度はひょんなところから繋がった北村さんに、現在プレオーダー中の Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens を使って頂きました。もちろん写されたのは「花」です。

Name: Yusuke Kitamura
Lens: Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens (※プロトタイプ)

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

北村さん、はじめまして!まずは簡単に自己紹介をお願い致します!
皆さん初めまして!北村 佑介と申します。1984年生まれ。東京都出身。國學院大学卒業。27歳の時に独学で写真を始めました。出版社勤務、埼玉県観光PRフォトグラファーを経て、現在は花を撮るフォトグラファーとして活動しています。

今回の写真のテーマやシチュエーションを教えてください。併せて使用されたカメラも教えてください!
カメラはCanon EOS 6Dを使用しました。テーマは「花」です。近所の公園の花壇で撮りました。とてつもない曇り男なので、撮影の時はもちろん曇っていました。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

どの花も一輪一輪主役のように凛としていますが、花を撮るようになったのはなぜですか?
人混みが苦手で人が少ない場所へ出かけることが多かったのですが、そういう場所へ行くと何故か花がよく目に止まりました。そして気が付いたら花の優しさや色に魅了され、撮るようになっていました。

優しく温もりある花の写真ばかりですが、花を魅力的に捉えるため心がけていることや工夫されていることはありますか?
花そのものだけでなく、花の周りの空間を含めた切り取り方は特に意識しています。ボケ部分の色使いや、花を写すサイズ感も大切だと思っています。あとは、自分の写真は場所の特徴がなくどこでとっても同じような写真なのですが(笑)、飽きないよう色々なところへ出かけています。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

今回お渡ししたDaguereotype Achromat 2.9/64 Art Lensの第一印象はいかがでしたか?
語彙力がなく上手く言えないのですが、とにかくふわっふわで優しい描写でした!わたあめのような。あとはやはり見た目がいいです。持っているだけでデキるフォトグラファーになれた気分でした。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

Petzval85 で撮影された写真を北村さんのInstagramやTwitterにて拝見しておりましたが、今回別のLomography Art Lensを使ってみてどのようなレンズだと感じられましたか?
ポートレートに似合うのはもちろんのこと、花のような見せたいものが際立っている写真に最適なレンズだなと思いました。他にない独特の画角も面白いです。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

絞りプレートはいくつかある中で、今回は星型・ハート型・雪の結晶型・ダイヤモンド型のスペシャル絞りプレートを使って撮影して頂きました。このような特長的な絞りプレートの効果はどのようなタイミングで出ると感じられましたか?またエフェクトを引き出すコツなどはございますか?
自分の場合は木々の木漏れ日を使って絞りプレートの形を出しました。なので、ローアングルで撮影するとエフェクトが出やすかったです。そこまでコントラストの強くない背景でもエフェクトが出てくれたので楽しかったです。

今後撮ってみたいシチュエーションや被写体などありますか?
もちろん花なのですが、今後は人と絡めたり今までにない色使いができたらと思っています。あと、苦手な早起きを頑張って、もっと朝日と絡めた写真も撮りたいです。

北村さんにとってアートレンズとはどのような存在ですか?花と相性のいいレンズ、などはありますか?
純粋に写真を楽しくしてくれるレンズです!他にない描写なので、写真を始めたばかりの時のようなわくわく感をもたらしてくれます!花と中望遠レンズは相性がいいので、Petzval85はおすすめです。

Photo by Yusuke Kitamura Taken with Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

最後となりますが、今後の活動のことや告知があればぜひ教えてください!
今年の2月に、「 花をながめて大切なことに気づく100の言葉 」(かんき出版)を出版させていただきました。自分が花を撮り始めてからの4年間がこの一冊に詰まっているので、多くの方に手に取っていただけたらと思っています!
また、今後も出版物や展示の予定など多々あるので、是非自分のSNSなどを覗いてもらえれば嬉しいです!


北村さん、まるで花畑にいるような、うっとりする空間を作り出して頂きありがとうございます。

北村さんの写真や作品をご覧になりたい方はぜひSNS等でご確認下さい!

Web
Twitter
Instagram
Facebook
500px


現在オンラインショップにて プレオーダー中 で、来年2017年2月より順次発送予定の Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens にも、Petzvalレンズシリーズと同じく スペシャル絞りプレート の発売を予定しております!(MotionGalleryにてご支援頂いた方にはプレゼント致します) ロモグラフィーのアートレンズは一本一本手作業で作り上げているため、人気商品は次期入荷日が未定となる場合もございます。ですので、ご購入を検討されている方はお早めにご注文下さいませ。

◆Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lensレンズ詳細
◆プレオーダーはコチラ


読者アンケート&プレゼント企画

北村さんの心安らぐ写真を見て、写真を始めたいと思われた方、ぜひフィルムで写真を撮ってみませんか?ドリーミーな写真を可愛らしい小さなカメラボディーで撮影するDiana Miniは、35mmを使用しハーフフレームと真四角フレームの2種類の撮影方法を選択できるだけでなく、バルブモードを使用することで長時間露光撮影も可能な優れもの!そこにFlashが付いてより撮影をお楽しみ頂けます!アンケートに答えて頂いた方に抽選で1名様にプレゼント!(応募締切:2016年7月31日(日)まで)

応募フォームは コチラ

2016-07-20 #people ciaoannacotta の記事

Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensがあれば、シャープなイメージ、ソフトフォーカスの両方が一本のレンズで撮影できます!挿入する絞りプレートによってボケの発色、質感をコントロール可能。表現の可能性が無限大に広がる魔法のような一台です。

他の記事を読む

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21
  • 【コンペティション】春よ、来い!

    2017-03-08 Lomography の記事
    【コンペティション】春よ、来い!

    部屋に閉じこもっていた冬ももうすぐ終わりがやってきます!今からお花見を楽しみにしている人も多いかと思いますが、ロモグラフィーは春の始まりを表現したショートビデオを募集します!

    2017-03-08
  • Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    2017-01-24 lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth: 写真を学校で学ぶ必要はあるのか?

    ロモグラフィーのコミュニティー、 ロモホームには、プロの写真家から熱心な趣味人まで様々な写真好きが集まっています。そこではプロもアマも関係なく同じスペースに写真をアップロードしていますが、評価の基準はその写真が魅力であるかどうかの一点のみ。ロモホームを通して、自分が知らなかった撮影テクニックや知識を持っている人に出会うこともあるかもしれません。しかし、そのテクニックや知識を皆さんはどこで学んだのでしょうか?

    2017-01-24
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    2017-03-30 lomographymagazine の記事
    ★Michael Wojcik × Lomo'Instant Automat Glass:カラフルに楽しもう!

    Mitchell Wojcik はニューヨークのブルックリンを拠点として活動しています。彼の好きなものは『ゴーストバスターズ』と、「頭に浮かんだものをとりあえず作ってみること」、そして「人生をありのままに記録すること」。以前は物事を深く考えすぎていたそうですが、最近は何も考えずにただ楽しむのもいいなと思っているそうです。なんて Lomo'Instant Automat Glass にピッタリな人でしょう!

    2017-03-30
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

    2017-07-03
  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

    2017-11-18
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 春、フィルム写真でお花見。

    2017-03-27 #ニュース refallinsasaki の記事
    春、フィルム写真でお花見。

    お花見の季節到来!お花見にはもちろん、あなたのお気に入りのカメラも持って行きますよね?お花見の賑やかな風景だったり、花びらのクローズアップ、多重写真に利用したりと、花はロモホームでも人気の被写体のうちの一つです。その中でも『フィルム写真 × お花見』の相性抜群な作品をロモホームより厳選してお届けします!

    2017-03-27
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear lomographymagazine の記事
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • John Voulgarakisが写したアテネの街並み

    2017-02-27 #people #places charlie_cat の記事
    John Voulgarakisが写したアテネの街並み

    ギリシャのフォトグラファー・John Voulgarakisはきっと前世でも写真に関わっていたに違いありません。このインタビューで、彼はLC-Aに対する情熱とギリシャの危機が芸術シーンに及ぼす影響を語り、愛するアテネの街並みを案内してくれました。

    2017-02-27
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • 60年代、70年代へタイムスリップ:Valentin Ducielへのインタビュー (NSFW)

    2017-04-08 #people Ivana Džamić の記事
    60年代、70年代へタイムスリップ:Valentin Ducielへのインタビュー (NSFW)

    記憶に残るヒッピー運動にインスパイアされたValentin Ducielの素晴らしい写真は見飽きることがありません。Valentinの時代を超越する大胆な作風とシンプルなもののなかにも美しさを見出す能力は彼の作品を唯一無二にしています。

    2017-04-08
  • photo exhibition “since” @ cafe DODO 開催中

    2017-08-22 refallinsasaki の記事
    photo exhibition “since” @ cafe DODO 開催中

    8/21(月)よりフォトグラファーの TINAさんと yuisakaiさんが名古屋市内で写真展を開催します。鮮やかな色彩を得意とするふたりのフォトグラファーがファッションポートレート撮り下ろし。写真展では、ロモグラフィーの Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens で写した TINAさんの作品も展示されます!

    2017-08-22