言葉とイメージの儚さ:詩的なロモグラフィー

2017-04-29

今日ご紹介するのは現在進行形の写真たちです。写真は時に言葉、それも偉大な作家による詩よりも雄弁に物語ります。ロモグラフィーに寄せられた詩的な写真から、有名な詩人や作家たちの胸に刺さる一節を読み解いてみませんか?

"君を夏の日にたとえようか。いや、君の方がずっと美しく、おだやかだ。荒々しい風は五月のいじらしい蕾をいじめるし、なりよりも夏はあまりにあっけなく去っていく。"
- William Shakespeare, Sonnet 18

Credits: japsixoneira1927guanatosjennson & evazhang

"籠の中の鳥は不安に身を震わせながら、まだ知らぬ道の世界への憧れを歌う。そして彼の自由の歌は遥か遠い丘まで響く。"
- Maya Angelou, I Know Why The Caged Bird Sings

Credits: guaguitobravebirdsvenevsgiondafotobes & adi_totp

"霧が漂う豊かな実りの季節よ
 恵みの太陽の親密な友よ
 秋は日の光と手を携えて
 生垣を這う葡萄にも実りをもたらす"
- John Keats, Ode to Autumn

Credits: hodachromebravebirdemkeiagnes_lee & suizidekid

"まだ間に合ううちに、薔薇の蕾を摘むがいい-昔から時間は矢のように飛んでゆくものなのだから。ここに咲いているこの花も今日は微笑んではいるが、明日には死に果ててゆくにきまっている。"
- Robert Herrick, To the Virgins, to Make Much of Time

Credits: hodachromeaprilrich427andrejrusskovskijwalasiteodito & alexander_krolikowski

“ 春が桜の花を開かせるように君に笑顔を咲かせたい。”
- Pablo Neruda, Every Day You Play

Credits: qrrochrius57aclockworkmadnesswebeloveblueskyandhardrock & adozzi

2017-04-29 #culture lomographymagazine の記事

【25周年アニバーサリー限定エディション】Lomography生誕25周年記念として Lomo LC-Aシリーズのカメラが限定デザインで登場!ブラウンの本革に25周年アニバーサリーのロゴが入ったスペシャルなエディションです。オンラインショップまたは直営店Lomography+にて販売中。限定生産なのでお早めにどうぞ!

コメントはまだありません

他の記事を読む