映像作家 山田智和、LomoKinoで撮る

1

映像作家の山田智和さんにLomoKinoを使った映像を制作して頂きました!デジタル社会におけるアイデンティティーを、東京の風景を重ねて表現したという「TOKYO LIGHTS」。LomoKinoを使った撮影技法やその背景と共にじっくりお楽しみください!

名前 : Tomokazu Yamada
都市 : TOKYO
国 : JAPAN
ウェブサイト : http://tomokazuyamada.com

簡単な自己紹介をお願いします。
都内で映像制作を中心に活動をしています。

ロモグラフィーのカメラを以前にもご使用頂いたことはありますか?
LOMO LC-Wideを使用したことがあります。

LomoKinoを一言で表すと?
楽しい!

今回LomoKinoでTOKYO LIGHTSという素敵な作品を製作して頂きましたが、この作品にはどんなテーマや思いが込められているのでしょうか?
デジタル社会におけるアイデンティティーというものを今一度自分の中で整理したいと思っている時に、フィルムカメラLomoKinoの存在を知り、非常に良いタイミングだと思いました。今やデジタル映像のどんな小さい構成要素も、簡単につくり変えてしまうことができて、もはやオリジナルというものが分からない感覚があります。それは「現実」と「もう一つの現実」との溝を以前よりも深めることになっていて、都市や個人にも同じことが言えるのではないかと思い、東京の風景を重ねて考えました。

Actor : Juri.I
Cinematographer : Go Yasuura, Keisuke Murata
Music : silver light (dot tape dot remix) by [.que]
Director : Tomokazu Yamada

撮影していて、印象的な出来事や、こだわった点があればお聞かせください。
役者さんが本編撮影中にLomoKinoで撮った映像をそのまま本編の景色映像として一部使用しています。

作品の中で、多重露光やライトリークをうまく使った場面が出てきましたが、絵コンテ等を書いて計算して撮影されたのですか?それとも偶然でしょうか?
役者さんのカットに関しては絵コンテを書いてますが、多重露光で載せた景観などは、その場でいいなと思った場所を直感で撮っています。ライトリークに関しても同様に、もの凄く直感的にやっています。

作品で流れている音楽が映像とマッチしていて印象的だったのですが、何と言う曲でしょうか?
音楽家 [.que]さんのアルバム「calm down」から『silver light』という曲を今作品用にRemixして頂きました。
(silver light (dot tape dot remix) / [.que])

LomoKinoで作品を作る上で、参考になるアドバイス等はありますか?フィルムとフィルムのつなぎ目はどのように計算されましたか?
特に何かをアドバイスをするような立場にないのですが、とにかく楽しむことだと思います。計算して撮ったところよりも、楽しく直感的に撮った箇所の方が良い画が撮れていることが多いかもしれません。

これからLomoKinoでチャレンジしたい映像作品はどんなものでしょうか?
サイレント映画を作ってみたいです。技術的なことを言えば、今回全てお任せしたのですが、現像、スキャンを自分でやってみたいです。

最後にLomoKinoをこれから使ってみようという方に何かメッセージをお願いします!
是非ともLomoKinoで撮影することの楽しさを体験してほしいと思います。日常の風景が少し変わって見えてくるかもしれません。

2012-02-17 #people #Lomoamigos kyonn の記事

他の記事を読む

  • 家族を写すLomo'Instantとの一週間

    2014-12-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    家族を写すLomo'Instantとの一週間

    インスタントカメラは撮ってすぐに写真が見れるので、家族や友達と過ごしているときに使うとその場がとっても和みます。元Lomographyのショップスタッフであり、現在は9ヶ月の男の子のママである増野麻衣さんにLomo'Instantを貸出し、感想を聞いてみました!見ているこちらがにやけてしまうような愛くるしいファミリーショットと共にお楽しみください!

  • Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    2014-04-10 #ライフスタイル chooolss の記事
    Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    Russar+で撮影された写真をもっと見て、どんな写りをするのか見てみたいと皆さん思われていることでしょう。そんな皆様に4月より通常販売を開始したロモグラファーの大のお気に入りフィルム・LomoChrome Purpleを使った写真をご紹介いたします!Russar+のすばらしい写真をチェックしてください。

  • 花代 x Lomography: #1 Body Painting

    2014-05-22 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    花代 x Lomography: #1 Body Painting

    フォトグラファー、音楽家、モデルと多才な活動をされている花代さん。 なんと芸妓としてロンドンの『The Face』誌の表紙を飾ったことも! そんな花代さんに約一年間LC-Wide、Belair X 6-12、Lomokinoを使っていただき、様々なシーンを撮影してもらいました。 その素晴らしい作品の数々を、『花代 x Lomography』シリーズとして数回に渡りご紹介させていただきます!

  • ショップニュース

    【春の感謝祭】Belairカメラが15%OFF!

    【春の感謝祭】Belairカメラが15%OFF!

    春の到来をお祝いして、あなたに Belair X 6-12 が15%OFFのディスカウントをプレゼント!オンラインストアでチェックアウト時にディスカウントコード: SPRING15OFF を入力してね。こちらのディスカウントコードは3月5日(木)まで有効です。

  • ボケの基本:あなたがボケについて知るべきこと

    2014-04-28 #gear #tipster plasticpopsicle の記事
    ボケの基本:あなたがボケについて知るべきこと

    ボケに興味があり、うまく使いこなしたいと思っていませんか?この記事では、皆さんが知るべき基礎知識をご紹介します。あなたもボケを使いこなして、作品のアドバンテージとして使えるようにしましょう!

    1
  • Gocchin x hodachromeによるワークショップ「フィルムカメラによる多重露光の楽しさを体験しよう」のご報告

    2014-12-23 #gear #tipster hodachrome の記事
    Gocchin x hodachromeによるワークショップ「フィルムカメラによる多重露光の楽しさを体験しよう」のご報告

    12月7日に名古屋市内で、多重露光をテーマにしたワークショップを開催いたしました。フィルムカメラを使って気軽に多重露光を楽しんでもらおうというテーマで、私hodachrome(山本穂高)と、gocchin(ゴトウヨシタカ)の二人の講師という夢の(?)タッグにより実現しました。そのワークショップの様子をまとめましたのでご覧ください。

  • 建物や街角での撮影をRussar+で楽しもう!

    2014-04-18 #gear #tipster plasticpopsicle の記事
    建物や街角での撮影をRussar+で楽しもう!

    Russar+のように多用途でお使いいただけるレンズにはたくさんの撮影スタイルがあります。自分のL39、もしくはMマウントカメラにRussar+を装着したとき、あなたなら何をどのように撮影しますか?Russar+はスーパーワイドアングルレンズなので建築物や街中での撮影にぴったりです。 この記事で少し、簡単なテクニックをご紹介いたします!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Horizonへのフィルム装填をすごく簡単に!

    2015-01-16 #gear #tipster alienmeatsack の記事
    Horizonへのフィルム装填をすごく簡単に!

    Horizonパノラマカメラで写真を撮るのは大好きだけど、フィルムを入れていると頭がおかしくなってしまいそう?この方法を使えば、お気に入りのHorizonやスイングレンズのカメラにフィルムを入れて撮るのが楽しくなると思うよ。試してみてね。

    1
  • LomoAmigo: 田邊麻未、LC-Wideで撮る

    2014-05-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: 田邊麻未、LC-Wideで撮る

    世界各国のファッションショーを撮影したり、加藤ミリヤのCDジャケットを手掛けたりと、とてもファッショナブルな活動をしているフォトグラファーのmamiさん。 LC-Wideを使って渋谷の街を撮影していただきました。 mamiさんらしい、スタイリッシュな作品をどうぞご覧下さい!

  • Petzval Artist: Arat aka Hugeによるタイのウエディング写真

    2014-08-05 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    Petzval Artist: Arat aka Hugeによるタイのウエディング写真

    Arat Komsawadichai aka Hugeはフィルムでの撮影に情熱を注ぐ、タイ出身の写真家です。彼は以前、よくロンドンのロモグラフィーSohoストアに通っていて、ショップスタッフと一緒に遊びにいったり、フィルムに情熱を注ぐあまり接客までしていたことも!最近Aratのお兄さんが結婚式をあげることになり、LomoChrome PurpleフィルムとPetzvalレンズで撮影を行いました。 彼のすばらしい写真を見てみましょう。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    2014-12-04 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    PlayStation Londonのクリエイティブディレクターであり熱心な写真家でもあるNigal Raymond。彼はPetzvalレンズを持って日本に赴き、きらめくストリートを撮影しました。彼の美しい写真をインタビューと共にお楽しみください。

  • LC-A 120で撮影された日本の写真

    2014-09-08 #ライフスタイル chooolss の記事
    LC-A 120で撮影された日本の写真

    LC-Aが少しでも大きくなってしまったら良さがなくなってしまうのではないか?とお考えでしたらこちらをご覧下さい。120フィルムのサイズに合わせる形で少し大きくなったけど、充分コンパクトサイズなLC-A 120による日本で撮影された写真をどうぞ!

    1
  • LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    2014-10-17 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    LC-A 120のプロトタイプで撮影された初期のフィルムネガを見返していたら、ドキュメンタリー映画『Finding Vivan Maier』のように、まだスポットライトが当たったことのない素晴らしい作品に巡り会いました。これらの写真はロモグラファーdopicが、日本に旅行に来た時に撮影されたものです。彼の写真はとっても素敵で皆さんに共有したい気持ちでいてもたってもいられなくなりました!