映像作家 山田智和、LomoKinoで撮る

1

映像作家の山田智和さんにLomoKinoを使った映像を制作して頂きました!デジタル社会におけるアイデンティティーを、東京の風景を重ねて表現したという「TOKYO LIGHTS」。LomoKinoを使った撮影技法やその背景と共にじっくりお楽しみください!

名前 : Tomokazu Yamada
都市 : TOKYO
国 : JAPAN
ウェブサイト : http://tomokazuyamada.com

簡単な自己紹介をお願いします。
都内で映像制作を中心に活動をしています。

ロモグラフィーのカメラを以前にもご使用頂いたことはありますか?
LOMO LC-Wideを使用したことがあります。

LomoKinoを一言で表すと?
楽しい!

今回LomoKinoでTOKYO LIGHTSという素敵な作品を製作して頂きましたが、この作品にはどんなテーマや思いが込められているのでしょうか?
デジタル社会におけるアイデンティティーというものを今一度自分の中で整理したいと思っている時に、フィルムカメラLomoKinoの存在を知り、非常に良いタイミングだと思いました。今やデジタル映像のどんな小さい構成要素も、簡単につくり変えてしまうことができて、もはやオリジナルというものが分からない感覚があります。それは「現実」と「もう一つの現実」との溝を以前よりも深めることになっていて、都市や個人にも同じことが言えるのではないかと思い、東京の風景を重ねて考えました。

Actor : Juri.I
Cinematographer : Go Yasuura, Keisuke Murata
Music : silver light (dot tape dot remix) by [.que]
Director : Tomokazu Yamada

撮影していて、印象的な出来事や、こだわった点があればお聞かせください。
役者さんが本編撮影中にLomoKinoで撮った映像をそのまま本編の景色映像として一部使用しています。

作品の中で、多重露光やライトリークをうまく使った場面が出てきましたが、絵コンテ等を書いて計算して撮影されたのですか?それとも偶然でしょうか?
役者さんのカットに関しては絵コンテを書いてますが、多重露光で載せた景観などは、その場でいいなと思った場所を直感で撮っています。ライトリークに関しても同様に、もの凄く直感的にやっています。

作品で流れている音楽が映像とマッチしていて印象的だったのですが、何と言う曲でしょうか?
音楽家 [.que]さんのアルバム「calm down」から『silver light』という曲を今作品用にRemixして頂きました。
(silver light (dot tape dot remix) / [.que])

LomoKinoで作品を作る上で、参考になるアドバイス等はありますか?フィルムとフィルムのつなぎ目はどのように計算されましたか?
特に何かをアドバイスをするような立場にないのですが、とにかく楽しむことだと思います。計算して撮ったところよりも、楽しく直感的に撮った箇所の方が良い画が撮れていることが多いかもしれません。

これからLomoKinoでチャレンジしたい映像作品はどんなものでしょうか?
サイレント映画を作ってみたいです。技術的なことを言えば、今回全てお任せしたのですが、現像、スキャンを自分でやってみたいです。

最後にLomoKinoをこれから使ってみようという方に何かメッセージをお願いします!
是非ともLomoKinoで撮影することの楽しさを体験してほしいと思います。日常の風景が少し変わって見えてくるかもしれません。

2012-02-17 #people #lomoamigo kyonn の記事

他の記事を読む

  • "Llama Fur" - Daguerreotype Achromatで撮影されたミュージックビデオ

    2017-11-17 #ニュース #people #ビデオ florinegarcin の記事
    "Llama Fur" - Daguerreotype Achromatで撮影されたミュージックビデオ

    フランスのフォトグラファー、そして映像作家でもある Diane Sagnier。彼女は過去6年以上にわたり、ロモグラフィーのレンズやカメラを使って撮影を続けています。今回彼女が撮影したのは、Jackie Moontanのミュージックビデオ!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 神島高校写真部 × Simple Use Film Camera

    2018-06-06 keitauni94 の記事
    神島高校写真部 × Simple Use Film Camera

    2017年度 全国高等学校写真選手権大会「写真甲子園」で見事優勝を果たした、和歌山県立神島高等学校写真部のみなさんに Simple Use Film Cameraを使って撮影していただきました!みずみずしい描写や溢れるパワーに満ちた、どこかノスタルジックな作品をご覧ください!

    1
  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • Neon Dreams Tokyo - 写真家 Matthieu Bühler

    2017-12-27 #places cheeo の記事
    Neon Dreams Tokyo - 写真家 Matthieu Bühler

    写真家 Matthieu Bühler's が東京で撮影した『Neon Dreams』シリーズ。東京のいたるところにある、ネオンが彩る独特の色合いと描写をお楽しみください。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • 一夜限りの「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」開催します!

    2018-02-06 #ニュース refallinsasaki の記事
    一夜限りの「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」開催します!

    Lomography 25周年イベント『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』が 2/14(水) 一夜限りで復活。Lomography発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台に撮影したフィルムスワップ写真、それぞれの街で撮影した8mmの映像も上映します!今回はウィーンで開催されたワークショップの写真もたくさん展示予定。ぜひお仕事帰りに オーストリア文化フォーラム東京まで遊びに来てくださいね!

  • 【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    2017-12-13 choko3 の記事
    【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    秋葉原から徒歩4分の mAAch マーチエキュート神田万世橋 では、クリスマス限定で『フォト』に関連したショップが大集合!ロモグラフィーのポップアップストアでは、 Lomo'Instant Automat や Diana Mini 、 Simple Use Film Camera を販売中。その他にも、見ているだけでワクワクするお店がたくさん。クリスマスプレゼントを探しに、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。