ロモアミーゴ:Morning ParadesとLomo LC-A+

ロモグラフィーとFILTERマガジンが手を組んで、スペシャルコラボ企画を行ったよ。ロサンゼルスで行われたCulture Collide Festivalに参加したアーティストにロモグラフィーカメラを使ってもらったんだ。そしてこれがCulture Collide ロモアミーゴシリーズの8番目さ。

Morning Parade のライブはコミュニティーであり、ただファンが飛び跳ねているだけではない。歌詞も「何が現実で、私たちの周りに何があるのか」ということにインスパイアーされている。彼らは、学校を卒業したが社会に出るのに戸惑っている若い世代の人たちの心配事を歌う、数少ないバンドのうちの一つだ。

Steve Sparrow (ボーカル/ギター)、Chad Thomas (ギター), Ben Giddings (キーボード)、Phil Titus (バス)、そして、Andy Hayes (ドラム) がどのように生き、何を思うのかを、アナログの目である Lomo LC-A+ で撮影された写真を通して感じとってもらいたい。

名前: Morning Parade
国: Harlow, Essex, England
カメラ: LC-A+

ロモグラファーになって、どれくらい経ちますか?また、どのように始めたのですか?
オリンピックの聖火がロンドンに帰ってくる時にHyde Parkで撮影するように、LC-Aを渡されたんだ。
ショーには8万人もの人が来てくれたんだ。信じられないくらいすごかったよ。Chadは写真にはまって、フォトグラファーとして働く兄弟のCraigとムービーを作ることもあるんだ。因みにCraigは僕たちのUSツアーのドキュメンタリー制作者としてついてきてるんだ。

ロモグラフィーはあなたの日常とどのように混ざり合っていますか?
Hyde Parkでのショー以来、Craigがはまってしまったんだ。風景を撮ったり、ツアー中に起こったことなんかもなんでも写真に収めていたよ。今現在はミネアポリスからシカゴに向かうバスに乗っているよ。

どのようなことが音楽を作るのに影響し、写真を撮ることに影響しますか?
人生の中で起こった特定の出来事が、影響を与え、頭の中に響き続ける。だから、僕たちは音楽を作って、それらを理解しようとするんだ。フォトグラフィーの観点から言っても、そんなに違いはないんだ。生きていく中で僕たちは数えきれないほどの経験をするんだ。ショーやツアーで訪れる数々の街、今この瞬間に見ている景色にだって想像力を掻き立てられるよ。様々な観点からアメリカを経験しているんだ。

五つの単語でLC-Aを表現してください。
小さい、プラスチック、格好いい、カメラ、ロシア

もし、次のアルバムのカバー写真をLC-A+で撮るということになったら、どのような写真にしたいですか?(被写体、色、テーマ等)
どこか、広大で荒れた風景を探すと思うよ。そうすることで世界の広さというものを表現できるから。

最高のツアー/コンサートを、写真かフィルムに例えるとしたら、どのように表現しますか?
今行っているUSツアーをフィルム1ロールで表現するならば、とても、とても長いロールのフィルムで、大判なフォーマットだね。

どのようなアーティストから影響を受けましたか?
Radiohead、Biffy Clyro、Elbow、Muse、Ron Sexsmith。

最も変で、面白くて、すごくて、「非日常的」だったロモグラフィック/フォトグラフィックな経験は何ですか?
ステージの外だと、いつもグダグダだよ。僕たちの撮った写真の中には、絶対に誰にも見せられないけど、とても面白いものがあるんだ。でも、よくあることだから、選ぶのは難しいね。

これからどのような活動を進めていくのでしょうか?何かアイデアはありますか?
AnberlinとThe Smashing Pumpkinsの2012年スタジアムツアーにメインサポートとして参加する予定だよ。とても楽しみにしているよ。

ロモグラファーにアドバイスをどうぞ。
今すぐ外へ飛び出して、なんでもいいから、思ったことを試してみて!

FILTER Magazine’s Culture Collide はカリフォルニアのロサンゼルスで行われる、四日間にわたるインターナショナルな音楽祭。25カ国以上からアーティストが集結し、各々のユニークな音楽スタイルでロサンゼルスを盛り上げる。ライブパフォーマンス、フィルムスクリーニング、そして、世界中から集められたフードやドリンクが楽しめる。FILTERを Twitter で「フォロー」するか Facebook で「イイネ」をして、 ウェブサイト もチェックしよう。

Lomo LC-A+ RL には私たちの知っている、そして好きな機能が全部備わっている。本物のロシアレンズ、インスタントバックが装着可能なボディ。LC-A+ RLでアナログの可能性を広げよう!

2013-01-16 #people #los-angeles #filter #lca #lc-a #lomoamigo #culture-collide #morning-parade denisesanjose の記事
翻訳 54070

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    2018-03-16 refallinsasaki の記事
    アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    「泊まれるアート」をテーマに、旅行者と日本のアーティストが交流できるプラットフォームを構築するプロジェクト BnA Hotel。先日行われたパブリックビューイベントで一足お先に部屋を見に行ってきました。今回はロモグラフィーのカメラで撮影した写真の一部をご紹介!

  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

  • 【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    2018-05-30 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    4月でもっとも暑い日となった4/22(日)、「LOMORIDE!」が開催されました。この日はロモのスタッフもトーキョーバイクに乗って参加してきました。当日の様子を撮影した写真といっしょにレポートします!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 秋葉原 by Clara Mathiesen【BnA x Lomography】

    2018-03-11 #people #places refallinsasaki の記事
    秋葉原 by Clara Mathiesen【BnA x Lomography】

    「泊まれるアート」をテーマに、旅行者と日本のアーティストが交流できるプラットフォームを構築するプロジェクト Bed and Art Project - BnA Hotel。BnAコミュニティーの気鋭の写真家 Clara Mathiesenさんが Lomo LC-A+で BnA STUDIO Akihabaraとその近隣を撮影しました。

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography》

    2018-04-05 refallinsasaki の記事
    LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka  × Lomography》

    春がやってきました。トーキョーバイクに乗って、写真を撮りに行きませんか?Tokyobike Rentals Yanakaと Lomographyが春の「LOMORIDE!」を開催致します。自転車で街を巡りながら、好きなように写真を撮りましょう!English information below.

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • 《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    2017-12-14 #culture #ニュース choko3 の記事
    《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    Lomography 25周年イベントとして、2017年12月21日(木)より『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』の開催が決定しました!Lomography発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップを行った他に、それぞれの街で撮影した8mmの映像もオープニングレセプション で上映します。