ロモアミーゴ:Morning ParadesとLomo LC-A+

ロモグラフィーとFILTERマガジンが手を組んで、スペシャルコラボ企画を行ったよ。ロサンゼルスで行われたCulture Collide Festivalに参加したアーティストにロモグラフィーカメラを使ってもらったんだ。そしてこれがCulture Collide ロモアミーゴシリーズの8番目さ。

Morning Parade のライブはコミュニティーであり、ただファンが飛び跳ねているだけではない。歌詞も「何が現実で、私たちの周りに何があるのか」ということにインスパイアーされている。彼らは、学校を卒業したが社会に出るのに戸惑っている若い世代の人たちの心配事を歌う、数少ないバンドのうちの一つだ。

Steve Sparrow (ボーカル/ギター)、Chad Thomas (ギター), Ben Giddings (キーボード)、Phil Titus (バス)、そして、Andy Hayes (ドラム) がどのように生き、何を思うのかを、アナログの目である Lomo LC-A+ で撮影された写真を通して感じとってもらいたい。

名前: Morning Parade
国: Harlow, Essex, England
カメラ: LC-A+

ロモグラファーになって、どれくらい経ちますか?また、どのように始めたのですか?
オリンピックの聖火がロンドンに帰ってくる時にHyde Parkで撮影するように、LC-Aを渡されたんだ。
ショーには8万人もの人が来てくれたんだ。信じられないくらいすごかったよ。Chadは写真にはまって、フォトグラファーとして働く兄弟のCraigとムービーを作ることもあるんだ。因みにCraigは僕たちのUSツアーのドキュメンタリー制作者としてついてきてるんだ。

ロモグラフィーはあなたの日常とどのように混ざり合っていますか?
Hyde Parkでのショー以来、Craigがはまってしまったんだ。風景を撮ったり、ツアー中に起こったことなんかもなんでも写真に収めていたよ。今現在はミネアポリスからシカゴに向かうバスに乗っているよ。

どのようなことが音楽を作るのに影響し、写真を撮ることに影響しますか?
人生の中で起こった特定の出来事が、影響を与え、頭の中に響き続ける。だから、僕たちは音楽を作って、それらを理解しようとするんだ。フォトグラフィーの観点から言っても、そんなに違いはないんだ。生きていく中で僕たちは数えきれないほどの経験をするんだ。ショーやツアーで訪れる数々の街、今この瞬間に見ている景色にだって想像力を掻き立てられるよ。様々な観点からアメリカを経験しているんだ。

五つの単語でLC-Aを表現してください。
小さい、プラスチック、格好いい、カメラ、ロシア

もし、次のアルバムのカバー写真をLC-A+で撮るということになったら、どのような写真にしたいですか?(被写体、色、テーマ等)
どこか、広大で荒れた風景を探すと思うよ。そうすることで世界の広さというものを表現できるから。

最高のツアー/コンサートを、写真かフィルムに例えるとしたら、どのように表現しますか?
今行っているUSツアーをフィルム1ロールで表現するならば、とても、とても長いロールのフィルムで、大判なフォーマットだね。

どのようなアーティストから影響を受けましたか?
Radiohead、Biffy Clyro、Elbow、Muse、Ron Sexsmith。

最も変で、面白くて、すごくて、「非日常的」だったロモグラフィック/フォトグラフィックな経験は何ですか?
ステージの外だと、いつもグダグダだよ。僕たちの撮った写真の中には、絶対に誰にも見せられないけど、とても面白いものがあるんだ。でも、よくあることだから、選ぶのは難しいね。

これからどのような活動を進めていくのでしょうか?何かアイデアはありますか?
AnberlinとThe Smashing Pumpkinsの2012年スタジアムツアーにメインサポートとして参加する予定だよ。とても楽しみにしているよ。

ロモグラファーにアドバイスをどうぞ。
今すぐ外へ飛び出して、なんでもいいから、思ったことを試してみて!

FILTER Magazine’s Culture Collide はカリフォルニアのロサンゼルスで行われる、四日間にわたるインターナショナルな音楽祭。25カ国以上からアーティストが集結し、各々のユニークな音楽スタイルでロサンゼルスを盛り上げる。ライブパフォーマンス、フィルムスクリーニング、そして、世界中から集められたフードやドリンクが楽しめる。FILTERを Twitter で「フォロー」するか Facebook で「イイネ」をして、 ウェブサイト もチェックしよう。

Lomo LC-A+ RL には私たちの知っている、そして好きな機能が全部備わっている。本物のロシアレンズ、インスタントバックが装着可能なボディ。LC-A+ RLでアナログの可能性を広げよう!

2013-01-16 #people #Lomoamigos #lomoamigo #los-angeles #morning-parade #lc-a #filter #culture-collide #lca denisesanjose の記事
翻訳 54070

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • 【ワークショップレポート】11/7(土) LOMO × snap! × ポパイカメラ 高校生限定!LC-A+ワークショップ

    2015-12-10 #people #ニュース #イベント ciscoswank の記事
    【ワークショップレポート】11/7(土) LOMO × snap! × ポパイカメラ 高校生限定!LC-A+ワークショップ

    11/7(土)、snap! マガジン、ポパイカメラ、そしてロモグラフィーというフィルムカメラに情熱を注ぐ3社がタッグを結成!初めての合同開催によるLC-A+ワークショップを開催しました!今回のワークショップの参加条件は「高校生であること」。最近の若い子たちは、フィルムカメラLC-A+に一体どんな反応を示したのでしょう?当日の様子をレポートします!

  • Petzval 85 Art Lens: フォトグラファーShiori Nishi による自然体ポートレイト

    2015-09-14 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: フォトグラファーShiori Nishi による自然体ポートレイト

    フォトグラファーの仁志しおりさん。昨年、Petzvalレンズを通した美しい雪景色を私たちに見せてくれた彼女が、思い出の詰まったお気に入りの場所で、一番身近な人をPetzval 85 Art Lensで撮影しました。柔らかな空気感まで伝わってくる、自然体の姿を写した写真と興味深いインタビューをお楽しみください。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    2015-12-26 #gear #ライフスタイル #Lomoamigos zonderbar の記事
    Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    我らがロモアミーゴ Kate BellmはDeyáを拠点に活動するサイケデリックな作風で知られる写真家。ユニークな色の変化が楽しめるロモグラフィーのLomoChrome フィルムは彼女のスタイルにぴったり!彼女はバッグにLomoChrome PurpleとTurquoiseを詰め込みアイスランドへと旅立ち、まるで別世界を写し出したかのような素敵な写真と共に戻ってきました!

  • スペシャルインタビュー:中村優(40creations)、Mateus Bagatini(グラフィックデザイナー)

    2015-09-18 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    スペシャルインタビュー:中村優(40creations)、Mateus Bagatini(グラフィックデザイナー)

    YOUCOUZINEは季節によってかわる気分とともにインスパイアされ発行される不定期ZINE。40creations代表の中村優さんと株式会社ブリューが発行しています。そのYOUCOUZINE第二弾には、LC-A+とLC-Wideで撮影した写真が使われる予定です!そこで、ZINEの仕掛人・中村優さんと、今回の写真を撮影した株式会社ブリューのMateus Bagatiniさんにインタビューを行いました!

  • 菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    2015-10-14 #world #ニュース ciscoswank の記事
    菅武志ゲスト展示:「LONDON MY TOWN」 SHOKO CD・書籍同時リリース記念エキシビジョン

    ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト、SHOKOさん。先日CDメジャーデビューを果たし、更にロンドンブックシリーズ第2弾となる書籍を発表されました。そんなSHOKOさんのCD・書籍同時リリース記念エキシビションが10/15(木)より開始されます。このエキシビションでは、ロモグラフィーではおなじみの写真家・菅武志さんが、ロンドンで撮り下ろしたSHOKOさんの写真がゲスト展示されます。菅さんファン必見の美しい写真を見に、そしてアーティストSHOKOさんの世界観を味わいに、是非足を運んでみてください。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    2015-07-23 #people #Lomoamigos petit_loir の記事
    ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    ドイツのトップロモグラファー達を紹介する本シリーズ ( ※lomography.deで連載中) 、今回はシュトゥットガルト出身のFabiをご紹介します!本年度のLomoWochenende実行チームの一員として、一大プロジェクトに取り組まれている最中ですが、それだけではありません! 我々のインタビューでは、写真撮影と並んで彼が情熱を傾けるスケートボードについて、また今から5年以上も前にロモグラフィーを訪れることとなった経緯についてなどなど、たくさん語ってくれました。

  • [展示] Lomography x NIXON フォトエキシビジョン

    2015-10-01 #world #イベント #ビデオ mpflawer の記事
    [展示] Lomography x NIXON フォトエキシビジョン

    NIXONフォトエキシビジョンが世界中のLomography ストアにやってくる!2014年、好評だったLomographyとNIXONのコラボレーション。その成功を祝して、2015年もフォトエキシビジョンを開催します。2名のフォトグラファーとサーフチャレンジに参加したサーファーたちがLomographyのカメラやレンズで写しだしたハイナン島の景色やイベントの舞台裏。そんな貴重な写真を世界各地のLomographyストアに見に行きませんか?日本唯一の直営店、Lomography+では10/8(木)から10/29(木)まで展示します!

  • Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    2016-04-22 #gear #ニュース shhquiet の記事
    Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    そよぐヤシの木、きらめく波、やすらぐフラの音色。南国ハワイのなごやかな雰囲気を身にまとった爽やかな一台が、大人気Lomo’Instantシリーズに新登場!GWのお出掛けや近所へピクニックに行かれる際、ぜひホノルルを連れて行ってください。そして撮った写真をその場でチェックしてみんなでシェアしましょう;)

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Takeshi Sugaによるバンド「Hammock」アルバムアートワーク

    2016-03-22 #people #ビデオ ciscoswank の記事
    Takeshi Sugaによるバンド「Hammock」アルバムアートワーク

    ドリーミーな作風で多くの人を魅了する写真家・菅武志さん。ロモグラフィーの製品を使った作品をWebマガジンでも多数紹介してきました。 そんな菅さんから、写真家としてのキャリア10周年の節目の作品のお知らせが届きました。それは菅さんの作風とも通ずるメランコリックで雄大、幻想的な音を放つアメリカのポストロックデュオ Hammock(ハンモック) とのコラボレーション。4月1日に発売する彼らの7枚目のアルバム『Everything and Nothing』のアートワークです。

  • MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    2015-10-21 #people #ニュース ciscoswank の記事
    MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    猫をキーワードに、美しく洗練された暮らしを提案するオルタナティブ・ライフスタイルマガジン「MILL」が10月22日(木)に創刊されます。ISSUE 01では、4人のクリエイターが、日常をこれまでとは異なる角度から見てみるコラム企画 “猫目線”が新コンテンツとして登場し、Lomo’Instantを使った写真と共に紹介されています。

  • Spinner 360°: Full View

    2015-09-29 #gear #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    Spinner 360°: Full View

    このカメラはいつだってあなたの旅に付き添う準備ができています!旅行にSpinner 360°を連れて行って、ステキな景色をスーパーパノラマ写真に残しませんか?