Cinematics: 映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション

217 枚の応募作品 · 募集終了 ·
映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション

エル・ファニング主演の映画 『アバウト・レイ 16歳の決断』 2018年2月3日(土) 日本公開を記念して、ロモグラフィーとの写真コンペティション開催が決定!コンペティションでは「決断」にちなんで 『踏み出す一歩』 をテーマに、皆さんのお写真を募集します。

本作ではエル・ファニングがトレンドマークのロングヘア―から一転、本当の自分を求め、心も身体も男になると決断したトランスジェンダー(FTM)の主人公・レイを演じます。レイの決断により、レイを含め周りの人々が “生きる” ことを模索しています。悩みながらも “正直に今を生きる” 登場人物にとって写真は「ありのままの自分」を写し出してくれるもの。

今回のコンペティションでは「決断」にちなんで 『踏み出す一歩』 をテーマに、皆さんのお写真を募集します!優秀作品にはロモグラフィーのカメラや映画鑑賞券をプレゼント!さらに映画特設コーナーでの展示も予定しています。


16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ(エル・ファニング)。医者から受け取ったホルモン治療についての見慣れない資料に呆然とするシングルマザーのマギー(ナオミ・ワッツ)は、「突然、息子を育てることになるなんて・・」と、動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリー(スーザン・サランドン)もレイのカミングアウトをイマイチ理解ができないでいる。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分”に近づいていくことで生き生きしてくるレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが、そこでまさかの“家族の秘密”が明らかになる──。


賞品

【ロモグラフィー賞】(3名)
Lomo'Instant Wide
Lomo'Instant Automat
ActionSampler
【アバウトレイ賞】鑑賞券を20名様にプレゼント

詳細はこちらのマガジン記事から>> 映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション


贈呈品:

  1. lomo'instant wide black, Lomo'Instant Automat Bora Bora, actionsampler × 1

Submit

このコンペティションは既に終了しています。 全部の応募作品を見る