《2018秋冬エディション》Lomo’Instant Automat Glass Elbrus

ヨーロッパでもっとも高いエルブラス山にインスパイアされた 2018秋冬エディションが登場。シックなブラウンを基調に、サイドにはネイビーのレザーがあしらわれたデザインの Lomo’Instant Automat Glass Elbrus

Photos by Lomography

ガラスレンズを搭載し、インスタント写真で驚くほどシャープな写りを実現。さらに長時間露光や多重露光などクリエイティブな機能が満載。絞りやシャッタースピード、フラッシュON/OFFを自動で設定するスマートな一台です。コートのポケットにこのカメラを入れて、移りゆく秋の風景をインスタント写真で切りとってみませんか?

Photos by Lomography and _sinshin_

【製品仕様】

  • 使用フィルム:Fujifilm Instax Mini フィルム
  • 露光サイズ:62mm × 46mm
  • シャッタースピード:バルブ(バルブモード:シャッター開放時間最大30秒)、8s-1/250s(オート撮影モード)
  • 絞り:f/4.5 または f/22
  • 露出補正:+1/-1 EV値(環境光)
  • フィルム排出機構:モーター制御
  • 多重露光撮影:可能
  • 内蔵フラッシュガイドナンバー:9
  • 内蔵フラッシュ:自動調光ONモード、強制OFFモード
  • ゾーンフォーカス設定:0.3m / 0.6m / 1m-無限遠
  • 三脚:使用可能
  • シャッターリモコン通信方式: 赤外線通信
  • フィルムカウンター:フィルムカウントLEDライト(カウントダウン方式)
  • 使用電池:CR2 リチウム電池2個(2 x 3V)
  • シャッターリモコン使用電池:CR1632 リチウムコイン電池1個(3V)
  • シャッターリモコン遠隔操作可能距離:野外/1-2m、室内/5m
  • フィルタ径:43mm
  • 付属アクセサリー:クローズアップ・アタッチメントレンズ、スプリッツァー
ブラウンとネイビーのツートンカラーに、アクセントのレッドやゴールドが華やかなデザイン。

お求めは オンラインショップ または 直営店Lomography+ まで!

2018-10-26 #gear #ニュース marthareed の記事

Lomo'Instant Automat Glass

大航海時代のポルトガル冒険家フェルディナンド・マゼランと、航海者たちが夜の船上で見上げたであろう星々やその航路にインスパイアされ、Lomo’Instant Automat Glass Magellan が誕生しました!ボディーは海のさざ波を表現した凹凸のあるマットブラックカラー。海の道しるべとなる輝く星のような鮮やかなネオンオレンジをアクセントとしたデザイン。 焦点距離38mmのマルチコートガラスレンズを搭載し、インスタント写真で驚くほどクリアな写真をお楽しみいただけるようになりました。

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 《CP+ 2018》ロモグラフィーのブースでカメラやグッズをGETしよう!

    2018-02-27 #ビデオ refallinsasaki の記事
    《CP+ 2018》ロモグラフィーのブースでカメラやグッズをGETしよう!

    パシフィコ横浜で行われる国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショー「 CP+(シーピープラス) 2018 」。ロモグラフィーブース(G-55)にご来場いただいた方にオリジナルグッズがもらえるキャンペーンをご用意しております。さらに抽選で11名様にロモグラフィーのカメラをプレゼント!

    2
  • 【イベントレポート】写真で振り返る CP+ 2018

    2018-03-26 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】写真で振り返る CP+ 2018

    パシフィコ横浜で4日間にわたり行われた「CP+(シーピープラス) 2018」が今年も無事に終了しました!今日は撮影した写真と一緒にイベントの様子を振り返ってみましょう!

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    2018-03-15 hodachrome の記事
    多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    多重露光アーティスト山本穂高氏(@hodachrome)主催による多重露光写真展「 カサナリノセカイ 」が京都で開催中です。コンセプトは「日常ではありえないような夢の世界──。何度でも心に刻んでほしい…」。全国から集まった多重露光好き・フィルム好きがそれぞれの幻想的な多重露光の世界を奏でます。ぜひ足をお運びくださいませ!

  • フォトグラファー mick park × Lomography

    2018-05-24 keitauni94 の記事
    フォトグラファー mick park × Lomography

    惜しまれつつも生産中止が発表された高感度フィルム「NATURA 1600」。その開発にたずさわった mick parkさんは、当時言われていた「高感度撮影は荒れて使いものにならない」「暗いところはフラッシュ」という概念を壊した伝説的なフォトグラファー。今回はその実験的な作品の数々を紹介。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    2018-09-04 #ビデオ dnimdnim の記事
    Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    タイ人のシンガーソングライター Phum Viphuritの「Lover Boy」という曲を知っていますか?今年の夏、色々な場所で流れていたので聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。この曲のミュージックビデオには、一部 Petzval 58 Bokeh Control で撮影された映像が使用されています。

  • 神島高等学校 × Simple Use Film Camera - Vol.2

    2018-08-16 refallinsasaki の記事
    神島高等学校 × Simple Use Film Camera - Vol.2

    【夏休み企画!】ロモグラフィーと 代官山 北村写真機店では、もっとたくさんの人にフィルム写真の楽しさを知ってもらうため、学生さんとのコラボ企画を実施中。今回は「和歌山県立神島高等学校」写真部のみなさんの作品の一部をご紹介します。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Jörgen Axelvall 写真展「KÄR / LEK」@Ken Nakahashi

    2018-04-24 refallinsasaki の記事
    Jörgen Axelvall 写真展「KÄR / LEK」@Ken Nakahashi

    スウェーデン出身、日本在住の写真家 Jörgen Axelvall(ヨーガン・アクセルバル)。過去に何度もロモグラフィーのマガジン記事に登場してくれた彼の写真展「KÄR / LEK」が KEN NAKAHASHIで開催中。 *English description below.

  • 2018年の Lomography To Doリスト

    2018-01-05 #culture
    2018年の Lomography To Doリスト

    忙しい日々に追われて、やってみたいことやアイディアはたくさんあるけど時間がない!でも2018年は、そのアイディアを実現させませんか?新年はこの Lomography To Doリストを試してみましょう!

  • 山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    2018-01-12 hodachrome の記事
    山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    多重露光による様々な幻想世界を魅せる山本穂高氏 ( @hodachrome )による写真展のご案内です。今回のテーマは近年取り組んできた「ポートレート多重」。様々な女性たちの個を生かしつつ、日本の四季の題材とを融合させました。デジタル合成ではない、アナログでしか味わえない四季折々の群像劇をぜひご堪能ください。