Trees

「顔フォト!コンテスト2018」開催中!

1

ギャラリー『 世田谷233 』による「 顔フォト!コンテスト 」の季節が今年もやってきました!「顔フォト」は、缶ジュースのプルトップやマンホールの蓋など、目や鼻や口に見えるようなものがたまたま集まり「顔」に見えるモノや場面を撮影した写真です。私たちが気づかないだけで、実はいたるところに存在しています。そんな、普段は気づかないものを改めて意識する視点を持ち、日常をちょっと楽しくすることが目的のコンテストです。

コンテスト詳細

ギャラリー『世田谷233』による、“顔フォト”のコンテストです。身の回りにある“顔”に見える写真を撮って応募してください。優秀作品には賞品がプレゼントされます。

応募資格
どなたでも応募できます。

応募点数
一人3枚まで。メールでの応募一回につき1枚の”顔フォト”を添付してください。

募集期間
2018年9月10日(月)~10月31日(水)

応募方法
以下の内容を記載の上、以下のメールアドレスに作品を一枚添付してお送りください。
(1)お名前(本名)
(2)ハンドルネーム(掲載用)
(3)連絡先(お電話及びメールアドレス)
(4)添付の応募作品へのタイトル(10文字程度。無しでも可)

●応募用メールアドレス→ kaophoto@233.jp

※注1:カメラはデジタル・フィルム何でも結構です。写メも可。画像がはっきり見えるサイズ(400ピクセル×300ピクセル程度以上推奨)でお願いします。
※注2:ご自身で撮影されたものに限ります。また、他のコンテストなどで未発表のものに限ります。

賞品について
賞品について 」ページ を参照ください。

● 審査について
審査については「金賞」「銀賞」「銅賞」を5名の顔フォト審査員(MIXI「日用品の中の顔」コミュ管理人:金本大成、顔フォトグラファー:吉岡あしゅりん、世田谷233:中根大輔、233写真部:鹿野貴司、株式会社ペーパーボーイ&コー)が協議の上決定させていただきます。また、『協賛賞』につきましては、各賞品をご提供いただいた企業の代表の方に選んでいただきます。

● 主催
ギャラリー世田谷233
代表:中根大輔。2002年12月世田谷区三軒茶屋にオープン。プロからアマチュアまで、常時100名の作家が作品を展示。上海でのTシャツ展、233写真部などのサークル活動の支援、地域活性化への参画など、自らも様々なプロジェクトや企画を行う発信型のギャラリー。

2018-10-03 refallinsasaki の記事

1 Comment

  1. chom-poo
    chom-poo ·

    LIKE・・・absolutely!

他の記事を読む

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • umu × アチトシヒロ 合同展 「みちる、かける、あふれる」

    2018-09-08 refallinsasaki の記事
    umu × アチトシヒロ 合同展 「みちる、かける、あふれる」

    フォトグラファーの アチトシヒロさんが、アパレルブランドumuとの合同展を10/19 (金) より原宿のギャラリー アイリヤードで開催。今回は Lomo LC-A 120 で撮影された新作が公開される予定です。展示の前に作品を少しだけお見せします!

  • ショップニュース

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    フィルムカメラを始めてみたいけど、いきなり一眼レフを使いこなす自信がない...という人も多いはず。気軽なスナップ撮影や、使い捨てカメラからのステップアップには、 35mm コンパクトフィルムカメラがおすすめ。

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • Naiadで撮影された迫力満点のショット

    2018-05-29
    Naiadで撮影された迫力満点のショット

    先日発売されたばかりの Naiad で撮影された写真が Lomographyに届きました!焦点距離15mmの写りは、何を撮っても迫力満点。フィルムでもデジタルでも、カラーでも白黒でも、どんなシーンでも活躍する頼もしいレンズです。台湾やサンフランシスコ、ホノルルなど世界中のユーザーがいち早く撮影した写真をご紹介します!

  • 夏の3331こども芸術学校2018「フィルムカメラで作る夏の思い出アルバム教室」開催

    2018-06-28 erina の記事
    夏の3331こども芸術学校2018「フィルムカメラで作る夏の思い出アルバム教室」開催

    直営店Lomography+ があるアーツ千代田 3331では、今年も 3331こども芸術学校 を開催します!絵画教室、ドローン操縦や英会話教室などさまざまなことを学べるワークショップが企画されており、Lomographyはインスタントカメラ教室の開催が決定しました!撮ったあとはアルバム作りにも挑戦しましょう!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【直営店Lomography+】期限切れフィルムフェア開催中!

    2018-02-21
    【直営店Lomography+】期限切れフィルムフェア開催中!

    直営店Lomography+にて期限切れフィルム各種を限定販売中!Lomographyフィルムや他社製の生産終了品を大放出。なんと、期限切れ品はすべて定価の30%OFFで販売いたします!もしかしたらレアなフィルムが見つかるかも?

  • Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    2018-02-21
    Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    Lomo'Instant Squareが発売され、大人気の正方形写真がついにLomographyのインスタントカメラでも楽しめるようになりました!直営店Lomography+では Lomo'Instant Squareの発売を記念して谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアを散策して撮影を楽しむワークショップを開催いたします。フィルム・インスタントカメラが初めてでも全然OK!

  • 多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    2018-03-15 hodachrome の記事
    多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    多重露光アーティスト山本穂高氏(@hodachrome)主催による多重露光写真展「 カサナリノセカイ 」が京都で開催中です。コンセプトは「日常ではありえないような夢の世界──。何度でも心に刻んでほしい…」。全国から集まった多重露光好き・フィルム好きがそれぞれの幻想的な多重露光の世界を奏でます。ぜひ足をお運びくださいませ!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    2018-08-28 #gear
    暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    撮影時に光がどの程度得られるかというのは、フィルム写真では最も重要な問題。晴天の屋外で撮影すれば極端に失敗することはありませんが、シチュエーションに合ったフィルムを選べば光の少ない環境でも撮影を楽しめます!

  • ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS"

    2018-05-10 gocchin の記事
    ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS"

    ギャラリー世田谷233にて ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS" を開催。今回の個展は今までのような写真の展示ではなく、写真を12インチのレコードジャケットにして展示をします!

  • Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    2019-02-10 #gear #people plasticpopsicle の記事
    Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

    グッドデザイン賞を受賞したこともある Olympus mju-II (オリンパスミューII) は、多くのフォトグラファーに今日まで愛されてきた。このスマートで小さなアナログカメラについて、Lomopediaを見てみよう。