Lomopedia: Olympus μ-II(オリンパス ミューII)

グッドデザイン賞を受賞したこともある Olympus μ-II (オリンパスミューII) は、多くのフォトグラファーに今日まで愛されてきた。このスマートで小さなアナログカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

Photo via Mes appareils photos (French)

1997年日本のカメラメーカーであるオリンパスより発表された Olympus mju-II (アメリカでは Olympus Stylus Epic) は、mju Stylus Epicシリーズの第2モデルとして誕生。この35mmコンパクトカメラは、大口径35mm f/2.8 の固定レンズ、的確なオートフォーカス機能(フォーカスロック可能)、さらに自動発光フラッシュが防滴のボディに搭載されている。これらの特徴からμ-IIは累計380万台の大ヒットを収め、最新式クラシックカメラとして、ストリートフォトグラファーとカメラファンの間で現代に至るまでカルト的人気を誇っている。

Credits: dannyedwardsarea51delcorazonyokekeiethermoonfayeusokoi & tagliatele_la_testa

性能

  • レンズ 35mm f/2.8(4枚4群) フォーカス:0.35mから無限遠
  • マルチビームオートフォーカス搭載(フォーカスロック可能)
  • フィルムフォーマット 35mm DXコードフィルム対応、ISO 50-3200.
  • 自動露出 EV 1(F2.8、4秒)〜17(F11、1/1000秒)スポット測光可能
  • セルフタイマー (12秒).
  • 自動巻き上げ、自動巻き戻し
  • オートカラーバランス機能つき、充電時間3.5秒、連動範囲4.1m(ISO 100)
  • フラッシュモード: 自動、赤目軽減機能、発光停止、強制発光、夜景モード(シャッタースピード最長4秒)
  • 日時デート機能(クォーツデートモデルのみ)
  • RC-200形赤外光式リモコン
  • 生活防水機能(防まつ型)
  • 電池: 3Vリチウム電池CR123またはCR123A1本
  • 大きさ: 108x59x35mm.
  • 重さ: 135g (電池抜きの重量).

受賞:

  • グッドデザイン賞 商品デザイン部門(1997)
  • EISA ヨーロピアン・コンパクトカメラ・オブ・ザ・イヤー'97-'98(1997)
  • レッドドット・デザイン賞(ドイツ、Design Zentrum Nordrhein Westfalen主催のプロダクトデザイン賞)(1997)
  • ベスト・バイ賞: 35mmコンパクトカメラ", コンシューマー・ダイジェスト誌(1997・1998)
  • トップ・プロダクト選出 - レンズシャッター・単焦点レンズ部門, フォト・トレード・ニュース(1997・1998)

参考文献 Olympus mju II on CamerapediaOlympus Stylus Epic on Wikipedia.

▶︎ 初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

2019-02-10 #gear #people plasticpopsicle の記事

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

他の記事を読む

  • Lomopedia:Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)

    2018-11-08 #gear plasticpopsicle の記事
    Lomopedia:Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)

    最も成功をおさめたカメラのひとつとして知られる Olympus Pen(オリンパス 初代ペン)は、1959年に誕生したハーフカメラ。35mm ハーフサイズカメラを普及させる先駆けとなったこのカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • Lomopedia : Contax T2(コンタックスT2)

    2018-12-19 #gear #people plasticpopsicle の記事
    Lomopedia : Contax T2(コンタックスT2)

    Contax Tシリーズの2機種目のモデル Contax T2 は、ハイエンドユーザー向けにデザイン・生産されたコンパクトカメラ。誰もが憧れるこのカメラについて、Lomopediaを見てみよう。

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    ワイドアングルガラスレンズ搭載のインスタントカメラ Lomo’Instant Automat Glass Magellanが登場!

  • ゴトウヨシタカ写真展「RISK TAKER vol.2」開催

    2018-06-30 amanachan の記事
    ゴトウヨシタカ写真展「RISK TAKER vol.2」開催

    ロモグラファーの ゴトウヨシタカ さん ( @gocchin ) の個展「RISK TAKER vol.2」が7月27日(金)より旭川市のディーアイあさひかわにて開催決定!ロモグラフィーのカメラを使用し、アナログ手法のみを駆使して撮影された多重露光やクロスプロセス現像の美しい作品は必見です。お近くにお住いの方はぜひ足を運んでみてくださいね!

  • フォトグラファー アチトシヒロ × Neptune Convertible Art Lens System

    2018-06-28 refallinsasaki の記事
    フォトグラファー アチトシヒロ × Neptune Convertible Art Lens System

    普段は広告やポートレイトを主に撮影しているフォトグラファーの アチトシヒロさん。今回は個人の作品をアーティスティックに仕上げたいということで、Neptune Convertible Art Lens Systemを使って撮影していただきました。

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 写真展 「10 Golden Rules with Tokyobike」@Lomography+

    2018-07-13 refallinsasaki の記事
    写真展 「10 Golden Rules with Tokyobike」@Lomography+

    Lomographyのフィロソフィーである「10ゴールデンルール」に沿って、トーキョーバイクのスタッフがフィルムカメラで谷中、 高円寺、中目黒を切り取りました。Lomographyとタッグを組み、トーキョーバイク初の写真展です!自転車に乗って出かけた先で見つけたもの、出会った風景や人をご紹介します。

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • 《Highlights Of 2018》2018年にロモグラフィーが発表した製品

    2018-12-29 erina の記事
    《Highlights Of 2018》2018年にロモグラフィーが発表した製品

    2018年、Lomographyは皆さんにアナログ写真をより楽しんでいただくため、たくさんの新製品を発表しました!新年を迎える前に、今年発表した製品を振り返ってみましょう!

  • ショップニュース

    Lomography フィルム

    Lomography フィルム

    カラーやモノクロ、クロスプロセス用フィルムまで Lomographyは数多くのオリジナルフィルムを製造しています。35mm、110、120フォーマットの中から好みの1本を探してみてくださいね。

  • Diana F+:変幻自在なスクエアフォーマット

    2018-06-15 #gear
    Diana F+:変幻自在なスクエアフォーマット

    無限の可能性を秘めた Diana F+。アクセサリーと一緒に使うことで様々な姿に変身するカメラです。今回はスクエアフォーマットがどのように変化するかに注目してみましょう!

  • パープルの園へ:Chikako Watanuki

    2019-01-13 refallinsasaki の記事
    パープルの園へ:Chikako Watanuki

    街中に咲く花を撮影しているフォトグラファーの Chikakoさん。彼女が LomoChrome Purple フィルム で撮影した夢のような作品をご紹介。フィルムの不思議な発色が花たちの魅力をより際立たせています。

  • umu × アチトシヒロ 合同展 「みちる、かける、あふれる」

    2018-09-08 refallinsasaki の記事
    umu × アチトシヒロ 合同展 「みちる、かける、あふれる」

    フォトグラファーの アチトシヒロさんが、アパレルブランドumuとの合同展を10/19 (金) より原宿のギャラリー アイリヤードで開催。今回は Lomo LC-A 120 で撮影された新作が公開される予定です。展示の前に作品を少しだけお見せします!