コミュニティギャラリー: 喧噪と慌ただしさの中で

フォトグラファーは時に、世界を写真に収めたいという衝動に駆られ、居ても立っても居られない気持ちになるものです。私たちのマガジン Around the World in Analogue では、2016年の開始以来、数百件の投稿によってその気持ちを証明してきました。いつでもカメラとフィルムは旅行カバンの中に大事にしまい、何でも写真を撮りたいという欲求に応え、旅を記録していきます。

しかし、カメラをいじっている暇がない場合はどうでしょう。喧噪と慌ただしさに巻き込まれ、日々の競争とチェックリストの業務に麻痺し、あるいは単に精神的に疲弊したとき、何が起こるのでしょうか?

この記事では、最も忙しい時や、予期せぬ瞬間に輝く写真を見つけられる可能性について紹介しています。写真を撮ろうと思っていない時でも、黄金の一枚を見つけ出しましょう。

Credits: schpleepchu1210graziesuperkulisap & rustyvines

ロモグラフィー 10ゴールデンルール では、プレッシャーを感じることなくフィルム写真を生活に取り入れるための術を提唱しています。
スランプに陥った時や、多忙なスケジュールの時期は、制御から離れるのに最適な時期かもしれません。良いことは必ずまたやってくるでしょう!

私たちが30年以上前から守っているルールのひとつが、 どこに行くにもLomoをつれていこう。 です。

Credits: jmcedomlchaelbexleyforeman2graphydavidalexandre & bnjmn

そして忘れてはならないのが、私たちの永遠のマントラ、第6のルール 考えるな! (William Firebrace) です。

あなたの知的な社会性を舞台から投げ出して、情報の流れにフィルターをかけず、処理せず、評価せず、流れに自由になりましょう。あなたの目に何が写ろうと、何があなたを引きつけようと、おどろかせようと、興奮させようと、 誘惑しようと、撮って、感じて、見抜いて、撮って、楽しんで、撮って。
あなたのベストショットは、計画を練って撮るものではない。カメラを持って、何も気にせず、世界でも気にせずに撮影するものだ。

時間をかけて構図を決め、自分の好きなアーティスティックなスタイルで写真を撮ることには多くのメリットがありますが、時には、ためらうことなくその瞬間に身を任せることも、大きなメリットがあります!特に創作意欲が湧かないとき、撮り方をコントロールすることから解放されることで、これまで考えもしなかった可能性が見えてきます。

Credits: gvvanilajanartlenswuxiongdenkbeeldig & fabs44

そのひとつが、忙しい時間帯です。次の休日も、ホリデー・ラッシュの人出が予想されます。プレゼントを買い、パーティーや集まりの準備をする。慌ただしく、頭の中で生きていると、自分の外にも人生があることを忘れてしまいがちです。

たとえ数秒でも、自分の心の外に目を向け、周囲を見ることは常に魅力的です。 生命力に溢れ、何気ないふれあいが、私たちカメラ趣味者に魔法をかけてくれるかもしれません。

最も印象的な写真は、構図を決める時間があまりないときに、ふとした瞬間に撮られることがあります。

Credits: artlenspinkbutterflysingleelderlyjotapepradoohlordy & nyebe

少し呼吸をして、数秒かけて良く観察する。家に帰る鳥の群れ、日向ぼっこをする猫、カフェの店先で熱いコーヒーに息を吹きかける人々、見慣れた通りの落書き。

もしカメラをお持ちなら、多重露光の写真を撮ってみてはいかがでしょうか。フィルム写真仲間とのフィルムスワップや、その瞬間を思い出すための簡単なスナップでさえも。

撮影した写真は、あなたのインスピレーションになるでしょう!コミュニティ・メンバーからの写真は、私たちの身の回りに被写体にできるものがどれだけあるかを教えてくれます。

Credits: graphia_polandgraziemaaar & richardhall

ラッシュの中で撮影したお気に入りの写真はありますか?私たちとシェアしてください!


ロモグラフィー:Web Site / Instagram / Facebook / Twitter

2024-02-14 #people #places sylvann の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • ライトペインティングをする際にさけること

    2023-06-07 #gear #チュートリアル reiga の記事
    ライトペインティングをする際にさけること

    一部の人にとって、ライトペインティング写真はまばたきを止めてしまうことさえあり、クリエイティブな直感のエッジを刺激します。しかし、これを行う時に、ミスを考慮したいいくつかのことがあります。結果として、ただ疲れただけで奇妙な写真になったり、たくさんの気に障る要素が写っただけでは嫌ですよね。だからここでは私の写真をベースにして、ライトペインティングの間に避ける必要があることをお話します。

    1
  • コミュニティギャラリー : ネコ on フィルム

    2024-03-25 #文化 sylvann の記事
    コミュニティギャラリー : ネコ on フィルム

    仰向けで寝たり、床に転がったり、ドアのそばで待っていたり、おやつを盗んだりする猫たち。 ひとたび子猫に魅了されれば、ありのままの彼らを愛さずにはいられません。今日は世界猫の日です。ネコの友達に感謝の気持ちを表しましょう!

  • 八百富写真機店のスタッフがDiana F+を使ってみた

    2024-02-09 #partners kota_97 の記事
    八百富写真機店のスタッフがDiana F+を使ってみた

    今以上に中判フィルムを身近な存在にしたいという思いから、フィルムを支える現像する立場の方に撮ってもらういつもとテイストの違う企画をスタート。初回は大阪に店舗を構える八百富写真機店さんのスタッフに中判カメラのDiana F+を渡しスナップ写真を撮っていただきました。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Nour Triplet V 2.0/64 Bokeh Controlの試写レビュー by 大森和幸

    2023-10-20 #gear kota_97 の記事
    Nour Triplet V 2.0/64 Bokeh Controlの試写レビュー by 大森和幸

    2017年にポートレイト専門メディア「PASHA STYLE」をスタートさせ、現在では編集長としてフォトグラファーとして幅広く活躍する大森和幸さん。プライベートでも15年間写真作品を撮り続けるベテランフォトグラファーに今回、Nour Triplet V 2.0/64 Bokeh Controlを試写して頂きました。

  • 光とLomoChrome Color '92:@_hikari_shot インタビュー

    2023-07-14 kota_97 の記事
    光とLomoChrome Color '92:@_hikari_shot インタビュー

    「めっちゃいい光―!」。普段見慣れた日常も意識を変えたら、思わず心の声が漏れてしまう瞬間がたくさんありますよね。常にカメラと共に行動しているhikariさん。今回hikariさんに新しいLomoChrome Color '92の試写をお願いしてきました。早速このフィルムの印象を聞いてみましょう!

    1
  • LC-A+とLomo’Instant Automat Glassで写すハワイ by Zekiphone

    2023-07-19 #places #around-the-world #making-a-moment kota_97 の記事
    LC-A+とLomo’Instant Automat Glassで写すハワイ by Zekiphone

    インテリジェンスに富む多重露光作品を撮影しているロモグラファーのZekiphoneさんが久しぶりの海外旅行でハワイに行き、一緒に連れて行ったLC-A+とLomo’Instant Automat Glassで撮った写真と旅の思い出をシェアしてもらいました。

  • ショップニュース

    ロモグラフィーのフィルムラインナップ

    ロモグラフィーのフィルムラインナップ

    カラーやモノクロ、クロスプロセス用フィルムまで Lomographyは数多くのオリジナルフィルムを製造しています。35mm、110、120フォーマットの中から好みの1本を探してみてくださいね。

  • LomoGraflok 4×5 インスタントバック in 辻堂

    2023-05-15 #gear #ニュース #people
    LomoGraflok 4×5 インスタントバック in 辻堂

    2023年3月、ストアスタッフのSaneが自身の制作として大判カメラを使った撮影を行うため、辻堂に赴きました。そこで、大判カメラを使うなら我らがLomograflokも使っていただこうということで、Lomograflokの試写もお願いしてきました!早速見てみましょう!

  • Life on Mars : クマガイユウヤ

    2023-05-26 #places
    Life on Mars : クマガイユウヤ

    「知らない星に行ってたみたいだね、まるで火星だよ。」"LomoChrome Turquoise"というフィルムは迷路に迷い込んだかのような特別な魅力を持っています。ミュージシャンでありフォトグラファーでもあるクマガイユウヤさん(from THE NAAV) が第一印象を語りました。

  • LomoApparatに写す日常の発見:Rinco Koyama

    2023-12-20 #gear #people kota_97 の記事
    LomoApparatに写す日常の発見:Rinco Koyama

    占い師でもありポートレートを撮影する写真家Rinco Koyamaさんは、二足の草鞋の間で共通することは「直感力」と言います。今回、LomoApparatでスナップ写真を撮ってもらいました。「直感」に従った写真の仕上がりはどのようなものになったのでしょうか。

  • ショップニュース

    初心者におすすめなコンパクトなLC-A+

    初心者におすすめなコンパクトなLC-A+

    フィルムカメラを始めてみたいけど、いきなり一眼レフを使いこなす自信がない...という人も多いはず。気軽なスナップ撮影や、使い捨てカメラからのステップアップには、 35mm コンパクトフィルムカメラがおすすめ。

  • Lomomaticに記録する新しい110の世界 by ナカムラユウスケ

    2024-03-22 #gear #people kota_97 の記事
    Lomomaticに記録する新しい110の世界 by ナカムラユウスケ

    香川県で活動している金曜日のミニシアターことナカムラユウスケさんに新発売のLomomatic 110を使って110のスナップショットを撮っていただきました。2年前にDiana Baby に出会いそれ以来110フィルムを愛用しているナカムラユウスケさん、どんな写真が撮れたでしょうか。

  • ラボマンから見たLomoChrome Color '92の第一印象

    2024-01-19 #in-depth
    ラボマンから見たLomoChrome Color '92の第一印象

    フォトグラファーとしてもラボマンとしても活動するmak.takanoさんLomoChrome Color '92を使って撮影した感想をシェアしていただきました。現像する側だから気付いたことなどをご紹介します。

  • Sheep FilmのスタッフがDiana F+を使ってみた in タイ

    2024-04-03 #gear #partners alexgray の記事
    Sheep FilmのスタッフがDiana F+を使ってみた in タイ

    種類も年々減っていく中判フィルムをより手軽に使ってほしいという気持ちから、世界中のロモグラフィーパートナーの方々に中判で撮ってもらうという企画を始めました。今回はタイのソンクラー県のハートヤイにあるSheep Filmさんにご協力いただきました。